2018年5月8日火曜日

職場でマイナスな気やネガティブな念を受けない5つの対処法


職場でマイナスな気を受けないスピリチュアルな対処法



病院で看護師をされている方から、職業上マイナスな気を受ける為、大変疲れるので対処する方法を教えて欲しいという相談を受けました

たしかに霊的な感覚の鋭い人が病院に勤められるのは大変ですね

霊をみたりはしなくても、感受性の鋭い人は、様々な人の気や念を受けてしまいます

人ごみなどに行くと疲れやすいという人は、感受性の鋭い人で、人のマイナスな気などを受けやすいタイプです

病気の方はマイナスの気というのか、ネガティブなものを背負っていることがありますので、病院に勤められているとその影響を受けないようにするのは難しいでしょう

1、明るさではじく


ひとつには、あなた自身が明るく活動されて、ネガティブなものを弾いてしまうようにするというのが基本かと思います

笑顔でいられる方は明るく感じられるように、実際に霊的にもパッと光が出てきます

そうするとネガティブなものが寄ってきても、水と油のように性質が違っていて弾いていくので、マイナスな影響は受けないようになるでしょう

2、結界のオーラで守る


もう一つは、テクニック的なものですが、自分の周囲に殻のようなオーラで覆われていて、バリアのように守られているのをイメージして、守護霊さんにも感謝して守っていただくようにするものです

光の膜のようなもので守られているのをイメージしていると、実際に結界のようになっていき、変なものが入ってこれないようになります

ご自身のイメージの力だけでなく、守護霊の力も借りることで、より強いバリアをはれるようになるでしょう

ネガティブな感情を出さないようにして、マイナスな念をはじく方法



疲れた時、疲労が溜まっていくと、どうしてもネガティブな感情が出てきてしまいます

すると外部からのマイナスな気をはじく力も衰えるため、色んな気を受けてしまうことがあります

自分の中にあるネガティブな感情やマイナスの気持ちが、外部のマイナスの気を呼び込んで受けてしまうようになります

人間は肉体だけでなく霊的なエネルギー体でもありますので、肉体維持の物質的な栄養素だけではなく、精神的なエネルギーも必要としています

3、睡眠で光のチャージをする


肉体のほうのエネルギーは、日々の食事で取り込んでいるわけですが、精神的なエネルギーはと言うと、人間は寝ている時に霊的なエネルギーを受けてチャージしています

ですので十分な睡眠時間を確保することで、エネルギーがチャージされ、悪いものをはじく力となります

睡眠は霊的に大切な力の源ですので、しっかりととるように心がけてください

4、瞑想で光のチャージをする



睡眠以外の方法では瞑想で光を受け取るイメージなどでチャージする方法もあります

目をつぶってリラックスし、深呼吸を繰り返して身体の力を抜いていきます

そして頭上から光の玉が降りてきて、頭頂部から身体全体を通り、足元まできて、身体全体が光のエネルギーで満たされるのをイメージします

すると霊的なエネルギーの充電となります

さらに、ご自身の思考を内観する習慣をつけて、自分が今はネガティブに偏っているなとか感じられるようになるとよいですね

どのような理由でネガティブな感情が沸き起こってくるのかを反省し、原因を探求していくと、いろいろな発見があります


5、祈りを唱える


心因的な理由も様々にありますが、疲労が溜まっているが故に、不平不満等が出てきやすいということがあります

「どうか私が不平不満をみつけるのではなく、有り難さに気づけて感謝の思いをいつも持てますように

自分の苦しみや不満にばかり目を向けるのではなく、人の苦しみ悲しみに目を向けられますように」

疲れた時には、このような祈り・願いをとなえました

疲れたときは自分中心に物事を考えてしまいがちになりますので、そのように感謝し、愛情を向けられるようになりたいですね


関連記事





5 件のコメント:

  1. 自分にとって、ちょうど良い内容のブログでした。ありがとうございました(^^) イメージしてみようと思います。

    返信削除
  2. 退職した職場の上司より
    かなりひどいいじめを受けてきました。
    まだ、憎しみは消えません。
    どうすれば憎しみは消えますか。

    返信削除
  3. こんにちは。エンパス体質です。私もつい最近卵の殻のような白っぽい光のシールドの話を聞いて実践していますけど
    本当に効きますね。守護霊様(ガイドでいいのでしょうか?)にもお願いすると良いのですね?それも取り入れてみたいと思いますm(_ _)m

    返信削除
  4. ちょうどご近所トラブルでモヤモヤしてたので、すごくありがたい記事です
    「どうか私が不平不満をみつけるのではなく、有り難さに気づけて感謝の思いをいつも持てますように
    自分の苦しみや不満にばかり目を向けるのではなく、相手を許し、いつかお互い笑いあい抱き合う日がきますように」
    と自分流にアレンジして唱えたらスッとしました
    ありがとうございます

    返信削除
  5. すごく為になります、ありがとうございます❤

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます