2018年5月25日金曜日

スピリチュアルな運気の高め方


スピリチュアルな運気の高め方



エナジーバンパイアとも呼ばれる人の運気を吸うタイプのひとについて以前書きました

詳しくは「エナジーバンパイアの2種類の特徴と見分け方その対処法」の記事を参考にしてください



そうした方は、周りの人の犠牲のもとに、一時的には成功したように見えますが、いずれはほころびが見えて、落ち込むことが多いといえます

一方で、周りの人々をも幸せにしていき、自らも成功していく人もいます

わたしたちはそうした方を目指すべきでしょう

では、周りも自らも運気を上げて、幸せになっていく人の一番の特徴を述べてみます

成功する人に共通してあるものとしては、強い願いであり、念の集中であるといえます

ただ、その念の方向性によって、上記の二つのタイプに分かれていくのです

つまり自らの願いや、願望実現のみを強く思っているものは、周りを犠牲としてしまい、いつしかそのしっぺ返しを受けることとなります

そして周りの人を幸せにしながら、同時にご自身も成功し、幸せとなっていく人の念は、「人々を幸せにしたい。世の中をよくしたい」そうした他者の幸せを念じる人です

あなたの願いや夢が、多くの人の幸せとなるものであれば、多くの人の支援を受けられるようになります

人のためを強く思っている人には、見えない応援の力が強く働いていくのです

それが運気を高めていく、もっとも重要な要素です



波長を高めて運気をよくしていくスピリチュアルな方法



心境が落ち込んだりすると、ひとは波長が低調になっていきます

人から発せられている見えない波長があって、それが沈んでいると、ネガティブなものを引き寄せるようになります

そうしたネガティブなものが周りに引き寄せられている状況を、運気が落ちているというように表現されることもあるかと思います

また逆に、波長が高まってくれば、ポジティブなものを引き寄せるようになります

では、運気をよくしていくために、どうしたらよいかを書いてみます

基本的には、その人の思いがポジティブなものであるか、ネガティブなものであるかによって、同質なものを引き寄せていくようになります

でも普段の生活で、良いことばかり起こることは無く、気持ちが沈むことも多いでしょう

そうした時に、上手に心境を転換させていく必要があります

その方法で最も簡単で実践しやすい方法として、読書があげられると思います

もちろん低俗な書籍を読んでも、かえって波長が低くなるでしょうが、良書とされるものを読み込んでいると、その著者の心境に影響を受けますので、読んでいる方もよい波長に近づいていきます

本を選ぶときに、その著者が天国的な人かどうかをチェックするのがよいでしょう

世界的に人気があっても、著者が自殺されていたり、発狂してなくなるような方の本は、危険な場合があります

実生活においても天国的な暮らしで亡くなられたような方がよいでしょう

もちろんこのブログをよく読まれるのもいいです(笑)

その他に、字を読むのが難しいという方は、クラッシックなど、天国的な音楽を聴くといいでしょう

最近の音楽は、天国的なものと地獄的なものが入リ混じっていて判断は難しいですが、昔から評価の高いクラッシック音楽には天国的なものが多いでしょう

そうした波長の高いものと接することで、ご自身の波長も影響を受けて高められていけるでしょう




沈んだ運気を上げていくスピリチュアルな開運方法



気分が落ち込んでいる時には、運気も下降気味になっていきます

心の中に不平不満や悲しみの念が占めていると、それを再確認させられるような不幸な事態が訪れてきます

夫の事で不平不満が、一日の思いを占めていたら、ご自身も体調を崩したり、子供が問題を起こすなど、泣きっ面に蜂のような状況となることがあるでしょう

そうした沈んだ気持ちでいる時には、少しでも明るくポジティブにしていくようにしなくてはなりません

気持ちの転換に良いものは、少しでも日常の中に気持ちの良いもの、明るいワンポイントとなるものを取り入れていくことです

たとえば部屋をきれいに掃除して、外気を取り入れて気分転換するのでもよいです

お部屋に綺麗な花を飾ってみるのもよいでしょう

ちょっとした小物を買って、部屋に飾るのもいいと思います

他には、アロマなどの気持ちの良いと感じる香りを焚いてみたりしてみてください

一気に気持ちを切り替える事は出来なくても、そうした少しの切り替えをしていくことで、気持ちも変えていくように心がけましょう

暗い気持ちが晴れてきたなら、落ち込んでいた運気も、徐々に上向きにかわっていきます

自分の思いをコントロールしていこうとする努力が大切です




運気を好転させるためのヒント



人生にはいろんな出来事が重なって、気持ちが落ち込んでしまう時期もあります

そうした時期には、すこしでも気持ちを切り替えるための工夫が必要です

上記で「沈んだ運気を上げていくスピリチュアルな開運方法」を述べましたように、部屋を整理整頓したり、綺麗に飾ってみたり、アロマを焚いてみるなどしてみるのもよいでしょう

それ以外にも、たとえば今まで入らなかったような高価なお店に入ってみるのもよいでしょう

高級なホテルのラウンジで、ゆったりと一杯のコーヒーを飲んでみるのもいいです

少しでも気持ちを切り替えて、良い気分を味わうようにしてみるのです

お金をかけなくても、おにぎりを持って、見晴らしの良い場所で、味わうのもいいでしょう

男性であれば、すこし明るめのスーツやネクタイを買って着るなどです

女性であれば、明るい若い感じの服もよいですし、明るめのお化粧をしてみるようにするのもいいでしょう

そのように、なるべく明るい気分に変えていくように心がけることです

日常にある、小さな喜びの種子を発見していくのが、とても大切です

そのような積極的な気持ちをもって、明るくしていくのが、好転させるために重要です


関連記事





0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます