2018年5月20日日曜日

朝丘雪路さん死去、前世について感じたことなど


朝丘雪路さんが亡くなられたとのニュースが流れました。享年82歳です

朝丘さんのご冥福をお祈りいたします



朝丘雪路さんについて前世など感じたことを述べたいと思います

まずは朝丘雪路についてしょうかいいたします

朝丘雪路さんは女優さんや歌手をされていて、その天然ボケお嬢様キャラクターからバラエティー番組でも活躍されていました

芸名の「朝の丘の雪の路」は誰にも踏まれていない真っ白なさま純白をいみするそうです

確かにお年を重ねられても純粋なところは、名の通りの感じがいたします

芸能界で活躍するだけでなく日舞の深水流家元もされていたそうです

俳優の津川雅彦さんの妻でもあります

朝丘雪路さんは、子供のころから過保護に育てられて、お金を自分で使うこともなかったため、電車の切符も買えないなどのエピソードが語られています

学生時代から、学校の行き帰りはもちろん、何処に行くにも養育係がついて世話したため、世間のことが分からず、浮世離れしたところがおありで、そうしたところも人気であったと思います

宝塚に入るのですが、人気が出始めると嫉妬もあってイジメにあい、靴に針や剣山を仕込まれるなどされて、気づかずに履いてしまい、激痛で失神したこともあったそうです

津川雅彦さんと再婚されてからも、お金の使い方が分からず、買い物に行くと毎回一万円で支払い、お釣りの千円札や硬貨はどうしていいかわからずに、家の引き出しに入れたままにして、ある日それを発見した津川さんが驚いたというエピソードもあります

そのようにお嬢様育ちの感覚から、天然ボケに思えるところでテレビでも人気があったのでしょう

朝丘雪路さんについて感じることは、どうも今世でのお嬢様育ちだけでなく、前世からも同じような環境にいたようです

日本の江戸時代ころですが、大名家に生まれて、やはりお姫様として生活していたことがあったようです

優良な大名の娘として生まれて、裕福に育てられた感覚が、現在にもつながっているようです

そうした生活を送ることをうらやましく思うかもしれませんが、その分、別なところで代償を支払わなくてはならなくなります

ですので見えないところでそれなりのご苦労や悲しみもあったのでしょう


関連記事


1 件のコメント:

  1. このような有名な方も大変な虐めにあっていたとは驚きでした。それでも前向きに明るく生きていた方なんだろうなとブログを拝見させて頂いて感じました。いつも、興味深いお話しをありがとうございます❥᷁)͜͡˒ ⋊✺◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞✺

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます