2014年4月23日水曜日

オバマ氏は宇宙の魂・ワンダラーだった!霊的に見たアメリカ大統領とヒッピー文化の霊的背景



来日されたオバマ大統領について、もともとは宇宙から飛来してきた魂であり、ワンダラー・スターシードと呼ばれる魂であると思います



だいぶ前になりますが、オバマ氏が民主党の代表選挙でヒラリー・クリントンさんと競われていたときに、mixiにて彼の前世を書いたことがあります

白人の滅ぼされたインカの王であったり、ローマ軍に滅ぼされた過去を書きました

おそらく彼は、現在のローマであり、白人文明の頂点にあるアメリカを、衰退させる、もしくは罪を償わせるために出てきたのではないかと感じられました

実際に、彼が大統領になってから、アメリカは急速に力を落とし、今では世界への影響力はロシアのほうが上だと言われています

彼は平和を愛する思いの強い方であると思います

それは美点であるのですが、同時に平和を愛するものが持つ弱点をも持っています

その弱点とは、悪事を働く者に強く出ることが出来ず、結果的に悪さをするものが得をする世の中をはびこらせるところがあります

オバマ氏と同時期に、日本でも総理として出てきた、民主党の鳩山氏にも同じような欠点を抱いています

争いごとを好まないがゆえに、悪意を持った者に利用されることがあります

鳩山さんにつきましても、以前に宇宙からの魂だろうと述べたことがありますが、オバマ氏もまた、宇宙からの魂であると感じられます

霊的に浮んでくるイメージは、鼻が前に突き出して長く、犬や狐のような長さで、後ろに伸びる尖った大きな耳のある姿として感じられます

彼の故郷の星は、おそらく自然の豊かな惑星であり、様々な植物や動物の知識を持ち、動植物の力とともに生きてきた人々の住む星であろうと思います

そして霊的な能力も持っていて、念によって動物を自在に操るということが出来たように思われます

そうした念のコントロールが、人々の支持を取り付けるための力として働いているのでしょう

地球で言えば、ネイティブアメリカンの方が、薬草などの知識があり、シャーマンの力をもっておりますので、ネイティブアメリカンの方の姿を思い浮かべたら、彼の星の住人をイメージしやすいかと思います

ちなみに、アメリカではネイティブアメリカンの土地をどんどん取っていって白人たちが入植していった歴史がありますけど、滅ぼされていったネイティブアメリカンの方たちの魂は、その後には白人等に転生していって、ヒッピー文化を作り出したと感じられます

ヒッピー文化というのは、自然や平和を愛する人々の動きなのですが、その背後には、白人に滅ぼされたネイティブアメリカンの魂たちが、大量に白人として生まれ変わり、内部から変革をしていったという霊的な背後があると思います

オバマ大統領も、ある種そうした潮流の頂点にでてきた人物であるように思います

関連記事


ブログランキング に参加しています
この日記の記事がよいと思われましたら応援クリックお願いいたします
いつもありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

7 件のコメント:

  1. アヌビスを思い出しましたが、あんな感じでしょうか???
    薬草の知識…アヌビスは医学の神でもありますよね。。。
    そういえばアヌビスが守護していたエジプトを滅ぼしたのもローマですよね。
    何か不思議な感じです…。

    返信削除
    返信
    1. あんな感じでしょうね

      何か関係があるのかもしれませんね

      今日の記事で取り上げさせていただきました

      削除
  2. 言われてみれば、ヒッピーの思想もさることながら、ファッションもネイティブアメリカンみたいなニュアンスがありますね。なぜあんなに行け行けな成長する社会の中で、正反対のような思想、ファッションが出てきたのかも、言われると(なるほど~)と感じます。

    返信削除
    返信
    1. そういえばファッションもネイティブアメリカンみたいでしたね

      魂の傾向性として自然とともに生きるのをよしとする魂集団が集まって生まれてきたようです

      削除
  3. 裏に本物のドンがいて、表に出て来る大統領は云わば”お人形さんの様なもの”であると聞きますが・・・?(かつてのケネディ大統領が暗殺されたのも、裏のドンを無視して自ら動こうとした為だとか色々聞きます。)

    白人崇拝の裏のドンが黒人初の大統領を許したのは、現在のアメリカの内情が経済含め大変である事を知っていて、政策が立ち行かなくなる事を見越しているから失敗する大統領として敢えて選んだ(黒人差別)とも小耳に挟んだ事が有ります。

    返信削除
    返信
    1. CIAや軍事産業などが大きな力を持っているということでしょうね

      アメリカ以外でも軍がクーデターをおこして実権を握るなどの事件が起こったりします

      削除
  4. インディアンと聞いてドキっとしました。ヨシキさんと面談し握手している写真がツィッターに載ってたので。もしかしたらオバマから教えてもらったのかもしれません。「チェンジ!」というのは地球のアセンションの意味だったのかなという気がします。私は黒人と日本人の恋愛小説を好んで読んでました。山田詠美さんの作品です。オバマと同じ星だったかもしれません。シリウス系のイメージです。薬草というのは。鳩山は外見からして宇宙人扱いされてます(笑)。私もETに似てるといわれたからそうなんでしょうね!オバマは嫌いだった。敵対してたんでしょうか、この時代にw

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます