2018年4月2日月曜日

夢にはどんな意味が潜んでいるのか?スピリチュアルから見た夢の種類


眠っているときに見る夢について、夢の分類を具体例を交えながら述べてみたいと思います


夢の分類1、肉体的知覚刺激によって惹起される夢


五感から受ける刺激や生理欲求から見る夢があります

例えば、尿が溜まっているときはトイレに行く夢を見たり、暖房を付けっ放しで寝ると砂漠を旅する夢を見たりします


また、テレビやラジオを付けっ放しで寝るとその音が夢見者に伝わり、放送内容が夢に影響して出演者が夢にも登場したりします


実例夢


からだ全体に小さな虫が貼り付いて、不快な感覚になった夢

これは、暑苦しい熱帯夜に不快な思いで寝たために見た夢と判断しました、虫は病気や不快な事を表すことが多いですが、この場合は蒸し蒸しした不快感が虫、(蒸し)に変換されて出てきたのでしょう

駄洒落みたいですね(笑)

フロイトは空腹で寝た子が睡眠中に口を動かしているのを観察し、食事をしている夢を見ているのだろうと考え、肉体的生理欲求から願望成就の夢を見る事象を前提として、いわゆる汎性欲説を唱えました

無意識の中には抑圧された性欲が潜むと考えたわけです

私には、肉体的生理欲求(若しくは抑圧された願望)からみる夢が全てとは考えられません

これは夢の分類の一つと考えます


夢の分類2、心理状況や思考特性を反映した夢


普段は本人が気付かないような心境の変化や、考えかたの特徴などがハッキリ表されたり、悩み事や気掛かりな事があった場合、それらが変換されて夢に出てきます


実例夢


ゲームセンターにあるクレーンゲームで次々と景品を取っていくが、別に欲しくもないと思う

これは夢見者が不要に人の感心をひいたりする癖が表われたものと判断しました

この方は2ちゃんねるの方で、2ちゃんねるではいたずらで人を騙したりすることを「釣り」などと表現します(笑)



夢の分類3、顕在意識(表面意識)と潜在意識が統合しようとする夢


ユングが個性化や自己実現とよんだプロセスはこれにあたります
夢の言語である象徴を通して、潜在意識と顕在意識は語りあい、統合しようと働きます

普通は顕在意識と潜在意識が別な方向性をもっています、乗員、(顕在意識)が北に進みたいのに電車、(潜在意識)は南に向かっているように、お互いの方向性が違うと、そのギャップを埋める働きをします

例えば顕在意識ではお金を儲けたいと考えているのに、博打やうまい話に乗せられて散財するのもこのギャップからきていると言えます

世の中の不幸と思われている事の多くがこの顕在意識と潜在意識の方向性の違いからきていると思えるほどです

スピリチュアルで語られる「ハイヤーセルフとの融合」は実はこのことを指しています

実例夢、


夢の中で病弱な私は今にも倒れそうに杖を付きながらブラックジャック先生、(手塚治虫氏のマンガの主人公で天才無免許外科医)の診療所を訪ねます

そこで爆発に巻き込まれて身体がバラバラになり、そのままでは助からないため同じくバラバラになったピノコ、(後述)の身体と結合する手術をブラックジャックがおこない復活させます

統合された私は以前と違って健康で、特殊な能力も使えるようになります

ピノコとはブラックジャックに出てくるキャラクターで、ある人物の身体の中で生きていた存在で、取り出そうとすると超能力を使って妨害する、普通の人にない特殊能力をもっています

ピノコは夢の中で潜在意識を表わした存在で、病弱な私は顕在意識を表わし、統合されて健康になるのは、
潜在意識と顕在意識の統合を表したものと考えられます

そして超能力が使えるようになると言うのは、スピリチュアルの発信をする今の私の活動を予見していたようにも思います

夢には予知夢というように、未来を予見するような不思議な現象が実際に存在します


夢の分類4、集合的無意識夢


夢の分類1から3までの内容は個人的な範疇に入りますが、個の範疇を超えた夢というのもあります

人類共通の元型アーキタイプが夢で現れるのも、遺伝的特性ではなく、全ての意識が深い層で全て繋がっているためと考えます

第三者と共有しあい、相互に影響しあう夢や、正夢なども個の内的経験を超えた夢と言えます

植物、動物、人間の意識が深い層で全てが繋がっているからシンクロニシティはおこるのでしょう

「それは鉱物の中で眠り、植物の中で目覚め、動物の中で動き回り、人間の中で思惟する」、このウパニシャッドの言葉は、世界は一者によって内包されていると吐露しています


実例夢


深い森の中で迷って抜け出せなくなっている人がいる 

それを探しに行って助け出す夢 

その二日後に見た夢 

地下の広場のようなところにいる人たちを、地上へと迎えに行く夢 

どちらの夢にも結婚前の妻が出てきていた 

するとその夢に出てきた妻からメールがあり、 
地下室のようなところに数人がいて、このままでは彼等に身の危険があるため、私と一緒に救出に向かうと言う夢を見たと連絡がある

私の見た夢と妻の見た夢が繋がっているのがわかるものです

これは睡眠中に霊的世界に行って、不調和な霊域に落ちてしまい、抜け出せなくなった人の魂を救出しに行くという夢です

実際に睡眠中には、肉体から魂が離れる事があり、私たちは知らずにあの世の世界を探求している事があるのです

このように個人的なレベルの夢ではなく、霊的な世界で、他の人と繋がる夢を見る事もあります

睡眠の不思議と眠りのスピリチュアルな意味


アンケートで眠りや夢についての質問がいくつかありましたので、今日は睡眠について取り上げてみたいと思います

夢を見て明るい内容であっても、暗い内容であっても、同じく疲労感が残ってしまうと言う質問がありました

本来は睡眠中は疲労を回復させ、エネルギーを充電するときなのですが、疲労感が出るというのは、深い睡眠が取れていないのだと思います

夢などを見る場合は、眠りが浅いときに見ますので、夢を見ると疲労すると言うより、眠りが浅いため夢をよく憶えているのでしょう

年齢的な問題もあって、高齢になると睡眠の質が低下し、浅くなってしまうことが多いようです

ほかには、ストレスや心理的にネガティブな思いが溜まっていると、眠りが浅くなることがあるでしょう

睡眠中に人間の魂はあの世に帰って、エネルギーの充電をして帰ってくるようです

ですので人間にとって睡眠はとても大切なものなのですね

また、寝入りばなや、寝起きに不思議な体験をすることもあります

質問では寝入り時に声が聞こえると言うものがありました

それ以外にも、不思議な映像が見えたり、誰かの顔が浮んでくることもあるでしょう

あるいは昔から夢枕に立つという言葉があるように、亡くなられた方が見えることもあります

寝入り時や寝起き直後は、表面意識が薄らいでいて、潜在意識が働きやすくなっているため、霊的な経験や、感覚を持つことがあるのです

実は宗教の修行などで行われている瞑想も、目を瞑って行うことで、寝入りと同じように、表面意識の活動を弱めて、潜在意識との交流をしやすくするものだと言えます

普通の方でも霊感の無い人はいませんので、普段起きているときは感じなくても、寝入りなどに意識が薄らいできて、霊的なものを感じられるようになるのです

ですので寝入りや寝起きに、皆さんも不思議な体験をすることがあります

わたしも寝起き時にインスピレーションでメッセージを受け取ることがあります

受け取ったメッセージは、このブログでもスピリチュアルメッセージとして、紹介したものもあります

それ以外にも、目を瞑ると、人の顔などが浮かんでくることがあり、それは私へ向けた人の念が映像として見えている場合があります


関連記事





1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

生真面目に考え過ぎて行き詰ったモードから解放してくれるような、この猫ちゃんの写真、最高ですね!