2012年12月18日火曜日

ペットと飼い主の繋がり2 動物の前世

ペットと飼い主の繋がり2 動物の前世


ある方の前世を拝見したときのこと

古い中国の南部と思われる地域で、水田が広がり、笠をかぶった人々の働く姿が見えました



その農村に小さな女の子がいて、藁を持って大きな水牛の脇腹あたりをゴシゴシかいています

水牛はおとなしく嬉しそうに身を任せ、女の子も水牛が友達のように好きなようでした

当時は一緒に農耕をして働く動物を家族同然にくらしていたようでした

その女の子は長じてから巫女さんをされていたようで、赤い柱の廟と呼ぶのか、中国式の神棚のようなもので神様を祭っていました

その方は今世で犬を飼っていらっしゃったのですが、前世で出会った水牛が、今世では犬に生まれかわり、ペットとして生まれ合わせたのでした

見えたビジョンをお伝えすると、その方は、ある骨董品店で見かけた中国の神様の像を、私の神様だと普通に思ったそうです

深い愛情で結ばれた者は、動物であっても転生してまた近くに生まれ合わせることがあるのだなと思いました

私が見た中では、動物が人間に生まれ変わるのは見たことがありませんが、動物が別の動物に生まれ変わってくることはあるようです

関連記事



ブログランキング に参加しています
下記のリンクをクリックいただけますと、ランキングで上位に表示されるようになり沢山の方に見ていただく機会がふえますので、この日記の記事がよいと思われましたら応援クリックお願いいたします
クリックいただいた方の幸いをお祈りいたします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


スピリチュアル ブログランキングへ


精神世界ランキン

1 件のコメント:

  1. 今 飼っている黒プードルにも 正に前世からの深い繋がりがあります。黒プードル二代目ですが 最初死んだ後(寿命で、病気一切しない子でした) ヤマガラという鳥に生まれ変わり 毎日泣いていた私を野生のくせに 毎日飛んで手にのって 癒してくれました。そんなことをしてるうちに近所のペットショップに黒プードルの赤ちゃんが売っていて 抱いたら まさに先代の黒プードルを感じて すぐ買って連れて帰りました。きっとこの子も寿命がつきても また つなががっている自信ができたので姿を変えて また 寄り添って一緒に生きてくれると思っています!

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます