2020年4月6日月曜日

闇側に振り回されてしまっても


昨日はスピ界で出回っている世界同時瞑想などについて述べました

いろんな方が進められていて、その方々を批判する事にも繋がってしまうのは申し訳ないと思い、書くかどうか躊躇しておりましたが、やはり多くの方に影響のある事ですので、感じたことを書かせていただきました

善意で広められたり、お勧めされていた方を批判する気はありませんので、ご理解いただけたらと思います

世間でもよく、善意で助けたり支援したとしても、それが不本意な形で利用されてしまう事はあるでしょう

たとえば善意の募金をしても、そのお金が実際に目的のところに行くのではなく、闇組織の活動資金になっていたり、変な宗教団体が収めている事があります

そのように人の善意を利用してしまうような、悪いものも世の中には多くあるのですね

もちろん、今回も多くの人々のためとか、コロナで苦しんでいる人を見かねて善意でされている方が多いと思います

しかし、それが必ずしも問題解決に繋がるのではなく、かえって悪意ある者に利用されている場合もあるということですね

もう参加してしまったからどうしたらよいか?という問い合わせもありますが、それほど落ち込む必要もなく、これからは気を付けてみていればよいでしょう

可哀そうな人たちになると思って、募金したとしても、それが悪い組織の懐に入ってしまっているのを気づいたら、今後は注意されたら良いと思います

善意でされている気持ちには違いないでしょうから、深く悩む必要もないでしょう

そのように人生には試行錯誤がよくあることで、誰しも間違ったことをしてしまったり、失敗する事もあるでしょう

そこで、意地になって執着したり、意見に凝り固まったりせずに、素直に直していければいいと思います

時には遠回りしたり、自分の間違いに気づいて後戻りする事もあるでしょう

いろんな道を辿りながらも、最後には目的地にたどり着ければそれでよいのです

関連記事



8 件のコメント:

  1. アドバイスありがとうございました。瞑想に参加しましたが、今日のブログを見て今後気をつけます。日時生活の中で一生懸命出来ることを精一杯させていただきます。

    返信削除
  2. 洪さん、昨日はありがとうございました。
    洪さんのおかげで、改めて自分は甘い言葉、魅力的な言葉について行きやすく、善におもえるような罠などに対しまして、無知、目が見えないし、耳も聞こえない地球人なのだとの自覚を改めて致しました。
    自己を卑下しているのではないのです。
    地球人として、退化、堕落したことを自覚しなおしたのであります。
    こうなりますと、自分は目が見えないのだから目の見えます方に託そうという、思いも大切ですが、依存心が増長してもいけないので、とにかく、エゴをすてるような生き方、愛があるのかないのかを考えながら、生きていきたいとおもいます。
    正直な気持ち、昨日は洪さんのおかげで、布団叩きをバタバタ皆様とできまして、埃で一杯ですが、それでもハイになれましたこと、良い一日でした。

    返信削除
  3. すごく納得出来ました。逆に瞑想を呼びかけたスピリチュアリストが全て闇側というわけではないですよね!善意で呼びかけただけの可能性もあると。いつも見るブログの方が呼びかけていて、びっくりしたのですが、私は光の方だと思っていたので...
    全ては動機ですよね。人は間違うことありますね。間違ったら素直に反省し、やり直せばいいですね。ありがとうございました。

    返信削除
  4. 私も沢山失敗をしてきました汗
    その度に悔しい思いをしましたが、だんだんあちらの手口、雰囲気、特徴などがわかってきたので、今では良いお勉強だったと思っています。

    やはり普段から正しいものに触れ、そうじゃないものとは関わりを持たないことが大事ですね!

    あと、善意で行った方というのは、間違いがあった時には素直に反省されますので、わかりますよね。(そうじゃない方は逆ギレしたりします)

    返信削除
    返信
    1. 早速「あっちこそ闇よ」と反論している女性ブロガーが居たので、逆に「解っちゃった」感じですね。
      先生は決して人を攻撃する目的ではないのは、読めば理解出来ます。

      削除
    2. 最初は違っていても、闇に染まってしまう人もいますよね。
      気をつけていても、ふとした時に魔が刺す時もあります。(やはり人間ですから欲に目が絡んでしまったり、気持ちの弱いところが出たり、単純に体調不良でも)
      常に自分自身を点検することと、外からの情報は例え信頼している人からのものでも鵜呑みにせず、必ず自分で考えて精査することは必須ですね!

      削除
  5. 海外起源のスピリチュアル、特に宇宙が関係したものに参加される度に事故に合われたり、体調を崩されたりしている方がおりました。ですから、このような集団瞑想は闇へ力を与えるだけで決して良い方向には向かわないということだそうですね。

    また、星の配置など読める方によると、今回はプルトクラシー、つまり「権力と金融が結びついたことを達成させるイメージ」金権政治を成就するための祈りになったそうです。

    表では良いことをしているように見せている慈善団体など、影では人身売買や虐待などに手を染めている闇に手を貸してしまったと言えますね。
    残念なことです。

    世の中のためになることをしたいのであれば、家族や友人のために祈ったり手を差し伸べるなど、身近なところから始めることが光に繋がるのかと思います。

    返信削除
  6. 本当に普通に小さな事からで良いと思うのです。
    色々な星の人が暮らす地球ではどうしても合わない人が極身近にいるのは悩みどころです。
    その人の心が穏やかに優しくなれるように願い続ける事は大事だと思います。

    返信削除

コメントは運営スタッフの承認後に表示されます