2020年4月24日金曜日

疫病に続き地震や噴火などの災害への備えを


現在、日本でも新型コロナウイルスの感染者が増えており、死者数も増加を続けています



疫病が日本でも流行し、災害を起こしています

かつての日本でも同様に、疫病が流行って災害の続く時代がありました

政治ブログでも書いたことがありますが、奈良時代の聖武天皇がご即位されていた時です

この時代と現代の日本とは深いつながりがあるように思います

歴史的にも、同じようなことが繰り返し起こる事があるのです

まるで過去をなぞるように出来事が引き起こされる場合があります

かつての聖武天皇の御代は、現代の日本とリンクする時代であると思われます

おそらくは似たような状況が日本でも起こってくるでしょう

当時の日本では、大陸から渡ってきた疫病である天然痘が猛威を振るいました

当時の日本人のうちの25%~35%にあたる100万人~150万人が天然痘で亡くなったと言われています

物凄い数の方が亡くなられています

あまりに疫病が流行るものですから、政府の高官たちも次々と亡くなり、国政も止まってしまったといいます

そして農民の方にも多くの死者が出たため、お米の収穫が激減してしまい、食料危機がやってきたのです

当時は飢饉が発生したと言われています

さらに追い打ちをかけるように、疫病の流行るさ中に大地震も発生しています

当時の首都のあった奈良地方や、近畿地方で大地震が発生し、多くの方が亡くなられたようです

このように疫病の流行る中で、地震などの災害も続いて起こってしまいました

現代日本でも新型コロナウイルスによる疫病が広まっていますが、それと共に地震や噴火などの危機も高まっているように感じられます

過去の歴史を見ても、いくつもの災害が続いて起こることがあったのです

そして現代でも食料危機のおそれも出てくるものと思われます

ウイルスへの感染予防も大事ですが、同時に災害への備えもしておいた方がいいでしょう

具体的には食料や飲料水の備蓄や、懐中電灯やスマホを充電できるモバイルバッテリーを持っておくなど、あらかじめ準備できるものはしておいた方がいいでしょう

そして建物の中の備え付けなども、倒れてこないかなど、補強したり、気を付ける事があればしていただきたいと思います

聖武天皇の時代は、そうした災厄の続く時代であったのですが、人々が信心を高めて、奈良の大仏建立を行った時でもあります

奈良の大仏を建立したのが聖武天皇の御代だったのです

当時としては財政を傾けるほどの巨大な支出で、多くの国民の支持が無ければ出来なかったでしょう

それをやり遂げるくらい、当時の国民には仏様への信心が高まったといえます

これから感染症だけでなく色んな危機が襲ってきますが、それらを乗り越えて、私たちは真実に目覚めて生きていかなくてはなりません

関連記事



9 件のコメント:

ゆるふわ。 さんのコメント...

西日本豪雨災害のときにとでも怖い思いをしましたので、その歳に避難準備は備えましたが、いつどんな災害が起きるか本当にわからない(エゴの生き方を見直しさせられる機会がたくさん降りかかってくる)世の中なので、自分にできる備えをしながら、かつエゴのない生き方でこれ以上、地球を傷めることのないように気を付けたいと思います…!

匿名 さんのコメント...

天災は忘れた頃にやってくる。
「生かされている」ということを忘れ、自分本位に生きていれば、必ずそれを報いる時が来る。
歴史を学ぶ意味は本来そういったところにありますが、物事の本質を知らないと道を誤ってしまいますね。

だからこそ、真実に目覚めることが必要なのですね。
全ての恩恵に感謝し、謙虚に、懸命に、生きていきたいと思います。

匿名 さんのコメント...

避難所でのクラスター感染を考えると、怖いものがあります。
各家庭や個人で、できるだけの備えをすべきだと思います。また、行政からも、備蓄に関する具体的な指導があれば良いと思います。

匿名 さんのコメント...

ここ一ヶ月ほどの間に近しい友人が「リアルな大地震の夢を見た」と話していたので防災用品を買い増やしていました。
最近、妖精が見えたり感の鋭い7歳の息子が唐突に「ゴーー!ってすごい風の音がした瞬間大地震が起こる夢をみた」と話していてさらに危機感強めています。(ゴーっという風の音=地鳴り?)

こんなどの国もコロナ対応にあらゆる資源を取られてる時期にもし日本に大地震が起これば救助活動も進まないと思います。

できるだけ自分の身は自分で守るくらいでいないと、と思います。 

匿名 さんのコメント...

小さな地震はキューアノンの地下からの子供の救出があると聞きました!ホントですかね?TRUMPさんが頑張ってくれていて感謝です✋

匿名 さんのコメント...

スペイン風邪収束の3年後に関東大震災がおこり更に6年後に世界恐慌、そして大きな戦争へ繋がりました....

とても不安になります....

匿名 さんのコメント...

今回のコロナウィルスが思いがけず世界に深刻な影響を及ぼし、パンデミックに至ることを洪さんは早くからブログを通して私達に毎日警告してくれてました。
更に、これからの日本は経済不況から食糧難、また地震などの災害が来る恐れがあると事前の準備を促してくれてます。
この先どのような変化があるのかわかりませんが、ブログの内容は参考になり、ありがたいです。
自分自自身でも先々を予測しつつ、私が家族や知人にできることをしていきます。

匿名 さんのコメント...

法華経の「地涌の菩薩」という救世主が、震災ではないことを祈ります。

皆さま一人一人の意識が、未来を創ります。
先祖代々続いてきたこの日本という素晴らしい国を守れるのは、日本人である皆さまですね☆

匿名 さんのコメント...

いつも忠告、アドバイス本当に感謝の気持ちと、そして、より自己成長を促すための人生の指針にさせて頂いております。

そこで、ひとつお願いなのですが、youtubeをされてみてはいかがでしょうか?攻撃を受けることも多々出てくるかもしれませんが、それ以上にポジティブな反応もさらに増えていくのではないでしょうか?

私の気持ちとしては、より多くの人達に真実を知って欲しいと思っています。