2020年4月13日月曜日

コロナで起こる人々の変化|意識変化の時


新型コロナウイルの流行によって、世界的に危機感が増しています



すでに欧米では感染拡大が深刻で、多くの犠牲者を出しています

これから他の国でも感染が広まり、厳しい時が続くでしょう

日本でも感染が拡大していて、人々に危機感が高まりつつあります

こうしたコロナのパンデミックを経験して、人々の意識に変化も起こります

危機の時にあって、人々は目に見えぬものへの畏敬の念が高まってきます

かつて日本でも、天然痘が大流行し、当時の総人口の3割くらいが亡くなるという出来事もありました

それは天平の疫病大流行と呼ばれるもので、奈良時代の日本に大きな変化をもたらしました

時の天皇陛下である聖武天皇は、この事態に対応するため、巨額の費用を投じて、奈良の大仏を建立します

人々が神仏に助けをもとめ、信仰心が高まったことで、こうした大事業が計画され、現実に作り出されたのです

当時は地震や飢餓、疫病の大流行と、悲惨な出来事が立て続けに起こりましたが、それによって人々の意識に変化がもたらされたと言えます

普段は何気ない日常の中に埋没してしまい、唯物的な思考になってしまう私たちですが、命の危機が目前に迫ると、急に自分の人生や命について考え始めます

自分の人生は何だったのか、この世の命とは何か?来世はあるのか?神仏は存在するのか?と思いを向けます

そして人々は、目に見えない力の存在を感じ取っていくのです

地上の人間ではどうにもならない出来事に直面し、人知を超えた力の存在に思い至るのです

今回のコロナは世界規模で起こり、世界に人々の意識に変化をもたらします

唯物的に生きてきた人々に、もう一度、命とは何なのか?魂やあの世について、神仏についての思いを湧き立たせるでしょう

新しい地球に向けて、人々の意識変化が求められているのです

人類はあらたな意識をもって、未来に生きる事となります

古い意識のままでは取り残され、新しく変化出来た者が、新時代に生まれ出てきます

関連記事


9 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

医療従事者です。肺炎等の呼吸器感染症を専門としています。
新型コロナウイルスは極めて微弱です。メディアの偏向報道ですので情報に惑わされないで下さい。マスコミからしたら美味しいネタですので、危険を煽ってるだけです。
エビデンスに基づき私の考察をまとめます。

●新型コロナウイルスの致死率は極めて低値です。死亡者数は把握しやすいため報道の件数に近いですが、感染者数は不顕性含めると報道の数倍の件数となります。
すなわち、母数がかなり多いので致死率は報道より確実に少なくなります。
●インフルエンザの方が致死率が低いという専門家がいますが、臨床に常勤していない大学教授などは院内の感染状況などを全く理解していません。そもそも、インフルエンザで死亡に至るのは、上気道炎症から下気道へと拡がり、最終的には肺炎での死亡となります。その際は死亡原因は肺炎でカウントされます。そのため「超過死亡」という概念があるのに、「インフルの致死率は0.1%だから、コロナの方が致死率が高い!」と言い出す滑稽な専門家が普通にいます。インフルエンザ単体では死亡に至りません。→インフルエンザ起因の肺炎死亡者は年間数万人ですので、新型コロナの致死率は普通の風邪並みに低いです。

●「新型コロナ大流行」と言われてますが、毎年インフルエンザの罹患者は1500万人以上。新型コロナの感染者は数百人であり、あと1000万人ぐらい感染者が増えないと、大流行とは言えません。ウイルスが弱体化する春先までにあと5万倍も感染者が増えることはありません(1日に数十人しか増えてません)。

●さらに厚労省の「人口動態統計月報年計」を確認して頂ければわかりますが、日本では毎月肺炎で1万人近くの方が亡くなっています(年間10万人以上)。新型肺炎ではその内、2人程度です。
→この数人の死者も許せない社会(ゼロリスク)を求める方は、車を運転したり、道を歩くのはやめて下さい。

●高齢者が何らかのウイルスで肺炎になり、死亡するのは自然の摂理です。肺炎は日本人の死亡原因の3位です(集計方法の変更により衰弱が増えてますが、中身は肺炎です)。

●新型コロナウイルスはインフルエンザと同様に気温の上昇に伴い、不活性化するので4月下旬頃から急激に感染者は減少します。

●無論、空気感染や致死率の高いウイルスであれば徹底した対策が必要でしょうが、この程度の弱いウイルスで外出やイベントの制限を行っていたら、新型インフルが流行する毎年冬場は何もできなくなります。それはすなわち日本経済の崩壊を意味します。

●飛沫感染ですので、スタンダードプリコーションを徹底すれば現状何も控える必要はありません。

匿名 さんのコメント...

現在の保健所の電話対応、どう思いますか?
放置される人たちにいたたまれない思いです。

匿名 さんのコメント...

いつも拝見しています!いつもありがとうございます!
このウイルスは世界と日本を巻き込み、私達に与えられたメッセージだと思い、考えてみました。なぜここまでメディア、政府などが騒いでいるのかも含めてです。
以前の生活は、やはり経済が第一でした。お金儲けがあれば不自由はしません。物質的にみたされて表面的には幸せを手にいれる事ができます!
かわりに、お金は物質的に幸せにもしますが、不幸にもします。借金や食べるために、仕事を強制的に働かなくてはなりません。気持ちにも余裕がなくなります。
今は自粛で時間に余裕ができました。お金はどうでしょう?仕事がしたくても出来なかったり、減りました。よく冷静に考えてみませんか?私達は、自由です!自由でなければおかしいのです!好きな仕事をして、人が喜ぶ事をこれからやっていけば、自然にお金ば増えます!今までの常識は捨てませんか?
コロナウイルスはきっかけ、なんだと思います!世界的に経済が停滞しています!人がコロナウイルスをばらまいた、悪い考えでばらまいた、としても。現実を前向きに考えてみると、時間に余裕ができて考える時間をもらった!以前は幸せだったと思う人は沢山います!これからの未来はもっと幸せになります!物質的にだけではなく、精神的に心が豊かになります!人は日々成長していきます!お金と常識に捕らわれず、自由になり精神的に豊かに幸せになりましょう!

みわ さんのコメント...

この1~2年は感染者が増え続けるでしょう。
中国からの第2波も起こってくるでしょう。
まだまだ拡がっていく可能性が大きいでしょう。

意識を持っているウイルスですからあなどれません。

基本的な感染予防の心掛けはもちろんの事、恐怖心を控え免疫力を高める努力をしていきたいと思います。

みわ さんのコメント...

唯物的思考を反省し霊的人生観を持ち信仰心に目覚める方々が多くなっていく事が、人類の未来の希望だと思います🌏
私達の手に人類の未来がかかっています。
共にがんばりましょう☆

Y.K さんのコメント...

明治維新や第二次世界大戦などの世界的大変革期に、結果的に日本人はその時代時代において最善の社会経済システムを創ってきたと思っている。
これからの時代は間違いなく国や会社に依存せず個々人が社会的経済的により自律していくべき時代であると思う。
そう考えると、あるいは今の絶望的にポンコツな日本政府の経済政策も、20年後くらいには、あれは結果的に良かったんだと思えるようになるのかなとも思っている。

匿名 さんのコメント...

洪さんは5月から新型コロナウイルスが収束に向かうと仰っていましたがそれは日本だけですか?

ゆるふわ。 さんのコメント...

今ね、イエスさんの指示で若い人たちのインスタとかツイッターとかYouTubeを見る機会が増えたのですが、

やはり若い人たちはこの新しい流れにとても敏感で、これでは自分さえよければよかったけどこれからは家族とか大事にしながら・好きなこともやりつつ・思いやりももって生活しなきゃな〜〜っていうコメントをされている方が増えてきてて、

神様やイエスさんたちの計画(シナリオ)通りになってきてるな〜〜って嬉しく感じています(#^.^#)

本当に大切なことは、痛い思いをしないと見えてこない…できればその、痛い思いをせずに見てもらえるように、これからもイエスさんの言葉を頑張ってお伝えしますね(๑˃̵ᴗ˂̵)

匿名 さんのコメント...

初夏に収束に向かう可能性を指摘されていましたがどうなっていくのでしょうか?
とても不安です。