2019年9月12日木曜日

千葉県で停電続くスピリチュアルな意味

9日に関東に上陸した台風15号の被害により、千葉県で大規模な停電が発生しています



12日今朝の時点で未だに約33万件の停電が続くという事態となています

現地では停電が続き不安な日々を過ごす住民の方が多数出ています

停電によってテレビやラジオも聞けなくなり、携帯の充電も切れて情報が入らなく、いっそう不安になるでしょう

テレビ報道などではこれほど深刻な事態に関わらず、報道される情報量も少ないため、現地の状況が分からない面もあります

停電のためエアコンも使えず、現地では暑い日日をしのいでいて、熱中症で倒れる人が続出するのではないかという心配があります

ここのところ気温も上昇して、暑い日が続いているため、特に体力の落ちているご老人などは熱中症にかからないか心配です


停電が続いているため、冷蔵庫の品も腐敗してしまったり、食べ物の確保も大変です

お店などでも品不足が続いているでしょう

また停電により給水ポンプが停止して、断水している地域もあります

このように生活面で様々な打撃があり、いまだに続いている状況です

今回のような大規模な停電が長期間にわたり発生した事で、改めて考えさせられたことがあります

現代社会は電気社会であり、電気があることで私たちの生活は成り立つようにできています

たかが電気ではなく、電気が人の命を守り支えているのです

今回の大規模停電は、そうした事実を改めて私たちに示しています

エネルギー資源の乏しい日本では、エネルギー政策はとても大切なものです

たとえばイランの情勢不安によってホルムズ海峡が封鎖されたならば、日本が多くを依存している中東から石油が入らなくなります

すると日本全域で今回の千葉のような事態が発生する可能性も出てくるのです

あるいは中国が台湾を併合した場合、中国による海上封鎖で、日本への石油の輸入を途絶えさせられる可能性も将来あります

このように日本の存続にとってエネルギー政策はとても重要なものなのです

以前にも北海道で地震があった際に、道内で停電が発生しましたが、こうした出来事が続いているのは、スピリチュアルな観点からしても、やはり日本全体にエネルギー政策の重要性を示しているものと思えます


↓金色の星の画像を一日一回クリックしていただくと、ランキングに反映されて多くの人に読んでいただけるようになります

☆☆☆スピリチュアルスクールの紹介☆☆☆
スクールに入られると、神聖な光の仲間たちとの繋がりによって、あなたのアセンションは加速され、変化を体験されるでしょう。
ほぼ毎日、記事を配信し、新月や満月には、仲間たちと一斉ワークを行っています。
入会された方の感想はこちらにありますので、参考にご覧ください。

関連記事



4 件のコメント:

  1. 取り上げて頂きありがとうございます。

    私の知人も未だに停電が続いているようで、こんなことは初めて経験したとのことでした。

    その方は普段から愚痴が多く、現状に対する不満をいつも口にしていました。
    その度に、別の視点での見方を伝えたり、あるものに感謝することを伝えていましたが、それを否定したり拒絶するばかりで、耳を傾けることはありませんでした。
    そうなると、やはり身を持って知るしかなくなるのかなと思いました。

    また、同時に自分への戒めにもしていきたいと思います。

    返信削除
    返信
    1. 早く復旧するよう祈っていたら、電気が通ったとの連絡かありました!
      不意に電気が付いたそうで感動したと言っていました。
      本当に良かったです。

      引き続き、光が届くよう祈りたいと思います。

      削除
  2. 自然は神様が創ってくれたものというのは受け入れやすい事実ですが、実は電気も神様のエネルギーをもとにできているものであり、神様の創ってくれたものということができます。

    この電気は本当に便利なものなのですが、同時にとても危険なものでもあり、エゴによってお金儲けや人を騙すことなどに使おうとする人が多いこの地球では、まだその一部しか利用できないようにされています(さらに便利な使い方ができるインスピレーションを与えられる人がまだ少ないということです)。

    でも、たとえ一部でもとても便利で、50年前の人から見たら魔法のようなツールとして全世界を繋げ、命を守り、快適さをくれる電気は、まさに神様のエネルギーだからこそこんなに人を幸せにできるものです。

    その、神様が使わせてくださる電気に感謝し、大切に使うこと。

    災害は、神様が惜しみなくいつもくださっているものを当たり前に使うのではなく感謝しながら使うことを教えるために起こるともいえます(あるいは地球に溜まったエゴのエネルギーを、地球が壊れる前に発散するために起こるともいえます)。

    安心の毎日は神様からの贈り物です。
    みんなが感謝しながら生きるようになれば、その頃にはエゴのエネルギーも薄まっているでしょうから、災害も少なくなっていることでしょう。

    その日が一日も早くくるように、これからもブログでエゴを捨てる方法をわかりやすくご紹介できたらと思います(^-^)

    返信削除
  3. 本来、原発は不要と思いますが実際問題として、これが無いと今の様な生活は送れません。戦前戦後の様な貧しい生活を送る事になります。それでも良しとする人はいるのでしょうか? それどころか石油が絶たれると、それ以下の生活になるでしょう。石油絶たれて戦争に突入は避けたいですから原発に頼るのは仕方の無い事だと思います。そう言う意味で小泉さんの入閣はマズイでしょう

    返信削除

コメントは運営スタッフの承認後に表示されます