2019年9月23日月曜日

渋野日向子さん前世 女子プロゴルファー

日本で行われている女子ゴルフの大会で、渋野日向子さんが8打差を逆転して奇跡の優勝を遂げたとして話題となっています



渋野さんは全英女子オープンという海外の大きな大会で、日本人女子としては42年ぶりとなる優勝をして、大きな話題を呼んで方です

今日は渋野日向子さんについて書いてみたいと思います

その前に申し上げておきたいことがあります

こうした有名な方を取り上げて話をしているのは、一般の方にも興味を持って読んでいただく機会を提供するためです

普通にまじめな話だけをしていると、どうしても人は聞いてくれません

私もブログを運営して感じる事ですが、深い話をするほど、読者は減っていのが分かります

ですのでなるべく誰にでも分かりやすい書き方を心がけています

そうした意味もあって有名人の方を取り上げていますが、それは法華経というお経の中にある三車火宅という話のたとえのようなものです

ある時にお金持ちの屋敷が火事になります

その中には子供たちが火事に気付かずに遊んでいます

必死に出るように説得するのですが、子供たちは遊びに夢中で聞きません

そこで「玩具がここにたくさんあるよ」と言って子供たちをひきつけます

喜んで出てきた子供たちは、無事に火事から救われたという話です

このようにすぐに真理の話しや、真面目な話をしても聞いてくれない人も多く、方便として話をすることで、聞いてくれることがあるわけです

ですので私もなるべく多くの人に真理を知っていただくために、あえて人々の関心のある分野や有名人を取り上げて話をすることがあります

前世の話しも私の霊視が絶対に正しいというものではなく、この視点から見たらこう見えると、あくまで一つの見え方を提示しているわけです

そうした事はほんとうは重要ではなく、あくまで本題に入る前の、人を楽しませるための催しのようなものなのです

こう言う事も理解していただければ幸いです

渋野日向子さんといえば笑顔が人気ですね

いつも笑顔を絶やさずにプレーしている姿が印象に残ります

それで海外の記者から「スマイル・シンデレラ」とよばれていました

笑顔には人をリラックスさせる効果があり、きっと渋野さんの笑顔も余計な力を抜いて本来の力を出せる原動力になっているのではないでしょうか

そして彼女の笑顔につられて、周りも自然と笑顔になりますので、楽しい気分になり、ますます良い結果を出せるようになるのだと思います

それでは渋野さんを拝見して感じたことを述べてみたいと思います

古代のローマ時代の姿ではないかと思いますが、その時は男性でおひげを生やしている姿が映ります

どうも手に丸く磨いた石を持っていて、遠くにも目印となるような石があって、そこに向けて投げています

手に持った石を、どれだけ目標に近づけて投げるかを競っているようです

現代には無いスポーツであろうと思いますが、砲丸投げと、ゴルフが合わさったような競技でしょうか

手で投げるゴルフのようなものですね

その当時は人気があったようで、現代のプロスポーツ選手と同じように、優れた選手は称賛されていました

詳しいルールは分からないですが、目的地にどれだけ近く投げれたかで点数がついて、その合計点で競っていたようです

そして周りのひとはどの選手が勝つかなどをかけていたように思います

そういうことで当時も人気の選手でした

このように現在も活躍されるスポーツ選手などを拝見していますと、過去世においても修行を積んだり、努力を重ねています

過去世の努力が今世に報い、今世の努力は来世に繋がっていきます

ですので無駄な努力というものは無く、いつしかそれがプラスとなっていきます

そうした事を教訓として学んでいただければと思います

関連記事



6 件のコメント:

  1. そっか!「無駄な努力は無い」というのはそういう意味なんですね!☆
    過去.現在.未来…今世.来世.来来世…永遠の生命…
    なんかやる気が出てきました!今からでも遅くない気がしてきました!
    過去世から引き継いでいるかもしれない自分の中に眠っている何か良いものを発見してみます。また、今世では何か良い種を蒔いて来世.来来世で活かせる事を楽しみに努力チャレンジしてみます☆
    ワクワクしてきました!
    ありがとうございます☆

    返信削除
  2. いつもためになる記事をありがとうございます。こちらのブログのきっかけは3年前くらいの誰かの過去世でした。それで芋づる式に過去の記事を読んで特にスピリチュアルメッセージにものすごく感動。今ではブログのチェックが日課になっています。確実に悟りの縁となりました。私の人生に大きな影響を与えてくれています。長くずっと続けていただけることを望んでいます。

    返信削除
  3. 洪さんもそうですが、前世でしていた仕事や趣味が今世の仕事などに出てくるのは自然なことと思います。

    だから、今世の状況は前世の自分の生き方の結果であるとわかると、誰にも文句は言えません。

    なおかつ、明るい来世のためにも今世はあたたかい思いやりで生きられたら怖いものはないと思います(^-^)

    今していることが次の人生を決めると思えば、日々を大切に生きられると思います。

    願わくば神様の喜ぶような生き方ができることが最高なので、その方法をブログでわかりやすく説明しています。

    私も洪さんのように、1人でも多くの方にお伝えできればという気持ちでこれからも頑張ります!

    返信削除
  4. 取り上げて頂く方々のお話は、「こういう人達もいるんだな」「そういう背景があるとそうなるのかもしれないな」「そういう捉え方もあるんだな」と、とても勉強になります。
    物事の見方、見解が広がり、今まで拒否していたものも少しずつ受け入れられるようになってきた気がしています。
    いつもありがとうございます。

    返信削除
  5. そうですよね、深い話ってすればするほど人が離れていくし、する人を選んでしまいますよね。
    とくにブログなんかは、読者は検索から入る→情報がほしい のであって、継続的に読んでもらうにはわかりやすい取っ掛かり的な記事が必要だと思います(なので、とてもいい戦略(?)だと思います)

    私もこちらのサイトは、人の前世について調べていたら辿り着きました。
    神様やスピリチュアルなことは、興味のある分野でしたし、
    私が知りたいこと、知るべきこと、知らねばならないとおもっていたことをさらに分かりやすく掘り下げて発展させて書いてくださっているので、「うん、うん」と思いながら読ませていただいてます。

    ありがとうございます。

    返信削除
  6. きっと、今世の仕事や趣味は、前世でしていたことが影響するのでしょうね。

    しかも、今世の仕事や趣味は前世の行いの結果なのだとしたら、どんな人生であっても人のせいにはできませんし、明るい来世のためにも今世は本気で、分け隔てない思いやり(神様の喜ばれる生き方)で生きようって思います(^-^)

    みんなが笑顔で仲良く支え合える毎日を今世でも来世でも目指して、これからも頑張ります!

    返信削除

コメントは運営スタッフの承認後に表示されます