2020年6月12日金曜日

アースチェンジと霊界の大変化


これから地球が大きく変わっていくアースチェンジの時期を迎えますが、それと霊界との関係について質問がありましたので、一般にも関心があるでしょうからこちらで答えてみたいと思います



アースチェンジによって、これから多くの人が地上での命を終える時代となっていくでしょう

コロナは先駆けですが、いろんな出来事が地球にやってまいります

これは果たして霊界とどのような関係があるのか?

たくさんの魂が、別な星へ向けて生まれ変わるための移行期に来ているから、地上で肉体を脱ぎ捨てる時期に来ているのでしょうか

あるいは新しい地球に多くの人が生まれ変わるために、準備として大勢の方が亡くなっていくのでしょうか

まだコロナが収まっていって、日常に戻ろうとしている時期なので、大多数の人はあまりピンとはこないでしょう

もうじきワクチンも開発されて、すぐにもとに戻るだろうと思っている所でしょう

ですので、こうした話は時期尚早ではありますが、感じられることを述べておきたいと思います

これからコロナの第二波、第三波も襲ってきますし、経済危機や食料危機、天変地異が続いていくでしょう

厳しい時代となりますが、それらは新しい地球に生まれ変わるための陣痛の苦しみです

いまの地球に住む人類だけでは固まっていて、変化がなされないため、そうした天意による大きな変革の時代に突入することになったのです

これによって亡くなってしまうかたも出てきますが、ただ、魂は永遠であり、滅びる事はありません

人は何れ亡くなるものであり、誰一人死を逃れることは出来ないのです

アースチェンジの時期に生き延びたとしても、いずれは癌か心臓病か分かりませんが、人はこの世を去ることになります

誰一人例外なく、肉体を去って、あの世へと旅立つのです

それがどのような形になるか分かりませんが、いずれ死が訪れる事は避けられません

これから訪れる出来事に遭遇していき、人々は今までの在り方が正しかったのか、振り返ってみて反省の気持ちを起こせます

何の問題もなく、突き進んでいくだけなら、人は反省する事もありません

ですが何らかの障壁にぶつかり、立ち止まる事で反省をし始めます

これは魂の軌道修正がなされることで、魂の浄化にとってはよいことなのです

地球に生きる私たちにとっては辛いことではありますが、反省を促されることで、魂の浄化が進む面があります

これは霊界にとっても変化の起こる機会となります

地上に唯物論が広がり、科学万能で無神論が広まっていくと、死後に未浄化な霊が増えてしまう事になります

自分が死んだことも分からずに、この世に留まり続ける未浄化霊が増えていくのです

現在の文明は、どんどん便利な世の中になってきましたが、魂を置き捨て走ってきたため、今そのツケが溜まっているのです

無神論者が増え、この世だけ謳歌すればよいという価値観の人が増えると、霊界も不浄な霊域が増加してしまいます

それが地球上に反映して、凶悪犯罪や悪い出来事を引き起こしてしまう原因ともなってしまいます

不調和な霊域が、地表を覆ってしまうと、霊的な光が射さなくなり、悪事が増えてしまうのです

そのため益々魂は汚れていき、地上に生まれてくる事でかえって汚れてしまう事となっていきます

現在の地球は、本来の魂の修行場として相応しい場所とはならず、生まれてくるとかえって魂に汚れが着いてしまう場所となってしまいます

そのため地上を浄化する必要があるのです

地球を浄化していけば、霊界も浄化されていくわけです

そのように、この世もあの世も表裏一体の関係にあると言えます

地球が本来の目的を果たす場となるために、これから大きな変革が予定されているのです

地球の浄化が霊界の浄化にも進んで行きます

もうこれ以上、地球に生まれる事で魂が堕落していくだけの場所にはさせたくないという天意が働いていると思います

これから苦難の時期となりますが、多くの人が魂を浄化し、新しい地球へと進んで行くことを願います

関連記事



16 件のコメント:

  1. 私はスターシードですが、何故か最近コロナ語の世界のために生まれてきている気がしてなりません。これから命を落とす方になるのか生き残るのか全く僧都がつきませんが、どんな結果になろうと覚悟はしていいます。
    幕末の時のように世界のあちこちでたくさんの同士が今からの世界のために生まれてきていると強く感じます。これから地球のために一仕事終えてさっくりもとの星に帰星しましょう。

    返信削除
    返信
    1. 本人ですがあとから見ると誤字が多くてコメントに信用がなく反省しました。
      コロナ語 → コロナ後
      僧都 → 想像
      でした。失礼いたしました。

      削除
  2. アースチェンジはどのくらいの年単位で起こっているものなのでしょうか。数年あるいは十数年、数十年なのでしょうか。また、これは地球始まって以来の大きさのものなのか、過去にもあったような転換期の一つなのでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. 追伸:すみません、いつアースチェンジは完了するのか、という意味の疑問です。

      削除
  3. 過去において地球の文明は何度も滅びと再生を繰り返して来ました。多分ソドムとゴモラのような悪徳に満ちた世界の一掃が天意によりその都度なされてきたのだと思います。

    今回、またそのような天意による浄化の時期が来たということですね。
    これだけ悪がはびこる世界になったことを知らなかったでは、済みません。知らない罪もあるのだと思います。
    無関心の罪も。

    今はただ、地球の浄化と共に生きて行くしかないと思っていますが、出来る限り自他の浄化にも努めてまいりたいです。

    返信削除
    返信

    1. 済みません。
      軽く考えすぎでした。
      アースチェンジ、と言うからには人類だけのレベルでは無いと言うことですよね。地球そのものが変わる、つまり次元が変わるレベルのことと、とらえて宜しいのでしょうか。

      削除
  4. 違う星へ行く(戻る?)よりも、コロナ後の地球をもう一度新たな命で経験してみたいです。最初から愛にあふれた人生を送りたい。今は今の環境の中で精一杯残りの人生を愛情をもって過ごしますけれど。

    返信削除
  5. いつもありがとうございます。
    ブログを古い記事から読み返したいのですが、どうやったら古い記事から順に表示されますか?
    数年分あると思うので、一つ一つ 前の投稿 をクリックして戻るのが大変なので、やり方を教えてください。

    返信削除
  6. 私は十代のときから霊的なことに関心があり、本なども読んだのですが、霊的真理は関心のない人には関心がない、逆になぜか関心を持っている人が変な目で見られるようなところがあるように思えます。
    霊的なことに興味がないからこそ自殺してしまう人や心を病んでしまう人がいると思います。
    かといって、興味がない人に食べ物を口に押し込むように知識を無理矢理与えることも出来ません。
    関心があるか、本人の魂が求めるかどうかにかかっていると思います。
    同じ魂なのに、こうも霊的なものに否定的だったり懐疑的な人がいるのも不思議ですね。

    返信削除
  7. 先生!いつもありがとうございます!
    私は会社員です!毎日、職場内での人や会社の悪口を聞いたりして心が痛む毎日です。
    死後の世界を私は信じています。宇宙の広い世界で、知的生命体はもちろんですが、数多くの神様が見守っていること、私たちは魂の向上のために生まれてきていること!地球や宇宙、死後の世界などいくつも密接に関係しあいながら、地球はあると思いました。地球が浄化する事は必要ですね!スピリチュアルな素晴らし話しを、周りの人とも話しながら魂の向上のために日々過ごせる日を夢みています!

    返信削除
  8. アースチェンジの時に命を落とすか生き延びるかは、生まれる前にたててきた魂の計画のうちには入っているのでしょうか、それとも後天的に、偶発的に決まるのでしょうか。

    返信削除
  9. 今回の記事は、悲しみという感情を乗り越えていかなければならない、これからの運命を言われているかのようでした。大切な物を全て失うほどのショックがないと、私のような凡人は、変われないかもしれません。物が失われるのはそうでもないですが、命が失われることは、耐えがたい心の痛みですから、永遠の魂や、学びあいながら向上していく人類であることを心しておかなければ、きっと耐えられません。

    返信削除
  10. 日本人として人生を送ると、魂の輝きが増し、魂が向上する喜びを味わえる、そうした国造りを目指したいです。世界中から日本人になりたい、そして天界からも日本に生まれたい、とそう思われる国造り。

    返信削除
    返信
    1. あんころもちさんが作られた新しい日本を見たいです。
      日本を愛してやまない気持ちが伝わってきます。

      削除
  11. 2011/3/11の東日本大震災も神のお怒りのためだったのでしょうか?
    地震のメカニズムは科学的に解明されていますがあの地震に関しては只の自然現象では無い気がします。

    返信削除
  12. 子供の頃(何十年も昔)、不思議な夢をみました。自分は乗物の中から段々離れて行く地球を見ながら、悲しい気持ちで「さよなら地球」とつぶやきました。でもなぜかその色は青ではなく緑色だったので、ずっと不思議に思ってましたが、数年前に科学番組で、水瓶座にトラピスト1と言う赤色矮星が発見され、その周りに7つの惑星が有るのですが、なんとその中の一つが夢に出てきた緑の星にソックリで心臓が止まるほど驚きました! もしかして、昔々の大昔、ある魂を持った者達が、その星に生息していたけど、何かの理由で住めなくなり、あちこち他の惑星に散ってしまったのかな(私は地球へ)…、なんて何かのお話みたいですが真剣に思ってました。
    今度はまさか地球を出て行かなくてはならなくなるのかな〜😢

    返信削除

コメントは運営スタッフの承認後に表示されます