2022年7月28日木曜日

ワクチン作戦の誤りと感染力がBA.5の3倍「ケンタウロス」とは?


日本ではオミクロン株の亜種であるBA.5が、感染拡大を起こして、全国で一日に20万人も感染者を出しています

これは世界でも最多の感染者数で、いま日本が世界一の新型コロナ流行国になっています

実際には検査していない人も多いでしょうから、本当はもっと多くの感染者数がいるものと推測されます

ワクチンの接種率も高く、国民の多くがマスクをしている日本で、世界一の感染拡大を起こしているのです

これはおかしいと、もう気づかないといけません

つまり、ワクチンもマスクも逆効果か、ほとんど意味のない物だという事です

ワクチンも、接種してすぐは、感染予防効果はありますが、しばらくすると逆に、感染しやすくなることが、厚労省のデータから推測できます

厚労省は当初、データを改ざんして、ワクチン接種日時が不明の者を、未接種者にカウントして、未接種者のほうが感染しやすく見せていましたが、学者からの指摘もあり、データ改ざんを改めたところ、実は接種者の方が感染しているというデータが出てきました

つまりワクチン接種者のほうが、新型コロナに罹りやすいのです

当初、「周りに感染を広めない為、大事な人を守るためにも、ワクチン接種しましょう」と訴えてきましたが、それが完全に崩壊しており、実際には接種者がコロナに罹りやすく、また周囲に広めてしまっていたのです

そのため、どの国でも、ワクチン接種を進めると、かえって感染が急拡大していったのです

日本では凝りもせずに、秋にはオミクロン株用のワクチン接種、つまり五回目以降となる接種を進めるそうです

まるで照明弾や、集音器などが開発されて、夜間の襲撃は無意味になったのに、懲りずに夜襲を繰り返していた日本軍の戦い方を彷彿とさせます

第二次世界大戦中の日本軍は、当初、夜間に敵を攻撃する夜襲が得意でした

日本軍が歩くときに足音のならない地下足袋をはいて、音もなく敵の近くまで接近し、神出鬼没に攻撃しては、米軍に襲られらていました

これは日本軍人の規律の高さもあって、夜襲は成功でき、この事が慢心を生む事態ともなります

日本軍の夜襲に頭を悩ませた米軍は、夜間に攻撃を仕掛けられないように、照明弾などを開発し、夜でも明るく照らせるようにしたり、集音機を使って、夜襲を察知していきます

すると夜襲は敵に見つかるようになり、逆に被害を出すことになるのですが、いったん成功体験があると、それが忘れられずに、その後も同じことを繰り返してしまいます

一度成功した作戦を、後から変える事が出来なくて、被害を拡大していったわけです

日本政府のワクチン政策を見ても、戦地中の夜襲と同じように見えます

もう効果は無くなってきて、むしろ副作用などの被害が広まっているのに、いまだにワクチン作戦に固執して、被害を拡大させようとしています

いい加減、指導者にはもっと賢くなっていただきたいものです

それと、最近のニュースでは、今日本で広まっているBA.5よりも、さらに感染力が三倍も高いとされるBA.2.75、異名ケンタウロスが国内でも確認されたとして話題となりました

「“感染力3倍”新たな亜種『ケンタウロス』国内初確認 感染ピーク山が大きくなる可能性も」

言われているように、もしもBA.5よりも感染力が三倍も強いのであれば、日本でもこれからとんでもない数の感染爆発が起こってしまいます

実際のところはどうかというと、これはどうも違うのではないかと思われます

このケンタウロスはインドで初確認され、その後、イギリス、ドイツ、アメリカなどでも感染が確認されていきました

そして日本にも上陸してきて、さらにとんでもない感染拡大が起こるのではないかと言われています

ですが、感染の確認された国を見ても、その後、急激な感染拡大も、重症者数の増加も見られません

ほんとうにBA.5よりも三倍も感染力が高いのなら、他の国も爆発的に感染者が急増しているはずです

ですので、今のBA.5の感染の山に、さらに覆いかぶさってケンタウロスの感染の山が起こるかというと、それは現時点では無いのではと思います

たとえ置き換わって広まったとしても、重症化率などは、従来のオミクロン株とそう変わらないようですので、重症患者や死亡者が急増する事態にはならないと思われます

今回のケンタウロスに関するニュースは、実態とだいぶ違ったものとなっているようです

9 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

政府がワクチンをやめないのはそういう契約で購入しているからだと(効果にかかわらず全て使い切るなど)言う話を聞きましたが、それでもまだ新しいワクチンを使おうとするのは政府が対策をやっているポーズを取りたいのと、利権が絡んでいるのでしょうかね。
いい加減、脳みその働いていていないゾンビみたいな政治家、政策は勘弁して頂いたいです。

匿名 さんのコメント...

>ワクチンの接種率も高く、国民の多くが
 マスクをしている日本で世界一の感染拡大を
 起こしているのです
 これはおかしいと、もう気づかないと
 いけません

なぜ、おかしいと気付かないのか非常に不思議
です。

現在、またマスクをしている人たちだらけになり
ました。
ワクチンは接種するべきだと思っている人たちが
まだ大勢います。
重大な副作用も報告されるようになったのに…

本当に不思議です。

匿名 さんのコメント...

○リエモンさんがV接種をしない人とは縁を切ると言った、とネットで見ました。私も、V接種したい理由を聞いただけなのに、似たような目に合いました。私の方はシェディングが気になるものの共生を考えて行かなくては、と思っていたのですが…。こうやって分断していくのですかね?。彼らの思うツボですね。
で、こじつけかもしれないと思いつつも…、もしかして、V接種してると、思考が弱くなり、気が短くなるのかしら?なんて考えてしまいました。
でも、もしかして、本人の中でも矛盾を感じてしまっているのではないか?と、それで、答えの出ない苛立ちのようなものもあるのかしら?、なんて思いました。

匿名 さんのコメント...

波にのまれそうになっても
光と共にいることを選択し、そこから離れることのないように祈る
光の手を離さないように弱き存在であるからこそ祈る
孤独では決してない。ありがたい、心強いと思う
どんな時でも見えなくても探せば光は必ずある


先生いつもありがとうございます。

匿名 さんのコメント...

ホリエモンさんは頭がよくても人間的な暖かさが少ないように思います。
何か自分にとっての合理的な意図で発信されたのかな?
と思いました。
分断や、闇とか、陰謀とか
もう気にならなくなりました。
私の命の使い方に集中しようと思います。
日本や若者の支援をしたいです。

匿名 さんのコメント...

ケンタウルスは従来のオミクロンとそう変わらないと聞き安心しました。
有り難うございます。

匿名 さんのコメント...

日本が世界最多の感染者数ってTVでもやってましたが、他国はもう検査自体をしてないから、ではないですか?
マスクは多少意味があると私は思います。現に他国に比べ感染者が少なかったのは事実です。

匿名 さんのコメント...

久しぶりに投稿します。

新型コロナウィルスが弱毒化してきてると思います。
ウィルスは宿主に寄生しないと生き続けられず、宿主を死なすほどに毒性が強いとウィルス自身も死んでしまうので、変異を繰り返して徐々に毒性を弱めていき、宿主と共生しようとするようです。ある意味ウィルスも、種族保存の法則に則り生きていると言えます。
ウィルスは弱毒化するほどに、市中感染が広がり易くなり、感染率が高くなるのが通常なのだそうです。

100年前に世界的大流行したスペイン風邪。日本では39万人が亡くなったそうですが、ワクチンもこれと言った治療薬も無い時代に、スペイン風邪蔓延から2~3年くらいで収束したそうです。
現在、新型コロナ流行から2年半経つのですが、なかなか収束の兆しが見えそうにない。100年前との違いは、日本人の約8割にワクチンが接種されたこと。もう気付かないと…。

私が見たところ、接種者にADEが発生しているよう。先日TVを見てたら、弱毒型オミクロンに罹って高熱が出るなど、症状が重くなってる20代女性が映っていました。その女性は2回接種済みで、今まで経験したことが無いくらい、喉の痛みが酷いと話してました。
その女性を診察した医師は、「接種したから、この程度の症状で済んだ」と話したそうですが、実はADEを知らない医者は多いのだそうです。



匿名 さんのコメント...

久しぶりのコメ、連投しますが。

やはり、マスクは控えたほうが良いかと思いました。日本の夏は高温多湿だからでしょうか?
別の方のブログですがマスクに寄生虫が!!!映ってます。
もうびっくりです。

https://ameblo.jp/nsagawa5068/entry-12756629307.html

マスクを着けっぱなしにすると、マスクの中が余計に湿気てしまうからでしょうか。それと呼気によって吐き出される二酸化炭素(?)がマスク内に籠るという弊害もあります。