2022年7月10日日曜日

安倍さんの霊的状況と本来の帰る世界


凶弾に倒れて亡くなられた政治家の安倍晋三さんについて、霊的にどのような状況かや、元の世界についてなど、書いてみたいと思います

安倍元首相の死については、複数犯人説や、某組織による犯行ではないかなど、いろいろと取りざたされています

その死の真相についてや、死後の霊的状態についてはスピリチュアルスクールでも書きましたので、関心のある方はそちらを参照ください

簡単に述べますと、安倍さんの霊はまだ地上にとどまっているようです

これは浄化されていない為という事ではなくて、普通はすぐにあの世に行く霊の方が少ないのです

たいていはご自身の葬式などを見られて、死を実感されて行って、気がかりなことを見届けてから、あの世に帰られることが多いです

人によって時期はまちまちのようですが、たいていは一~二カ月のうちには霊界に帰られます

特に安倍さんは、今日の参議院選挙に意識が向いたまま亡くなられていますので、その結果を見届けたいという思いが残っているでしょう

参議院選挙の結果が出て、政局がどのように動くのか、この世で見届ける事になるかと思います

それと安倍さんを見守られている霊には、父親の安倍晋太郎さんや、祖父の岸信介さんなどもおられると感じます

岸信介さんは霊界の日本の神様が集う高天原に帰られて、日本の神様のお一人になられているようです

安倍晋三さんも元は、そうした高天原のお方なのだと思います

今後、無事に高天原に帰られることを願います

ただ、気になる事もあって、安倍さんの霊の周りには、かつて日本で総理をしていたとある霊人も近くにいる気配を感じます

その方がどなたかは公開の場では申し上げるのは控えておきますが、こちらもスピリチュアルスクールで書いております

安倍さんが今後、どちらの霊界に行かれるのか、まだ分からないですが、皆様からの祈りや念によって、その行先も変わってくると思います

多くの人が感謝の念や畏敬の念を向けられたなら、それが浮力となり、よりよい世界に帰られる力となります

安倍さんの霊が無事に本来の世界に帰られることを祈ります

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

政治はまつりごととも言われてましたので、それだけ神さまとの繋がりが深いのかとも思いました。日本古来の神さま縁の源から降りてこられ、国を良い方向へ導びこうとする魂もおられることでしょう。
そうである分、そこを抑えると簡単に国を牛耳ることもできますので、悪の源からの魂も政治の世界には入り込みやすいのかと思います。
少し岸信夫さんのことを調べましたが、お顔の感じは良さそうな方に感じられました(偉そうかもしれませんが、すみません。自分で判断をしていこうと思っている最中です)
安保理がどうこうと書かれていましたが詳しいことはわかりません。
グレーやブラックの政治家もいるでしょうが、だめなものはだめ、というような澄んだ心の政治家もいるでしょう。
安倍さんのことを思い多くの方が祈っておられ、その命を惜しんでおられます。
そのたくさんの思いは私も涙が出ますし、それら皆さんの純粋な気持ちはきっと一段の光になって天まで届いていることだろうと思います。