2020年3月15日日曜日

新型コロナははじまりに過ぎない|地球変革の時代


新型コロナウイルスが世界的に広まりを見せています


特にイタリアを中心としたヨーロッパで感染拡大が続いており、世界を震撼させています

多くの人は新型コロナウイルスのことに関心をとらわれているでしょう

ですが、新型コロナウイルスは、これから起こる世界の変化の先触れとなるものです

これから世界では様々な出来事が襲ってくるでしょう

その変化のはじめとして、感染症が世界をおおいました

それは世界の問題点を浮き彫りにするものでもありました

ここで詳しくは書きませんが、中国の問題、グローバリズムの問題などを、明確にしたものでした

今まで大きな問題を脇に置いて、世界はお金儲けに邁進してきました

魂を悪魔に売り渡すような出来事が続いていたのです

お金のために巨悪に目を瞑り、今までの社会を続けていました

そのツケが、これから払わされることになるのです

人類は、自分たちの手だけでは変革できないところまで進んでしまっていたのです

これから新型コロナウイルスの問題が薄れていったとしても、さらに次なる問題が人類に出題されることとなります

そして世界は大きく変わっていきます

変革の時代を私たちは生きているのです

意識を眠らせたままにしておくのではなく、目覚めていてください

これから起こることをしっかりと受け止めるのです

私たちは新たな地球を作るためにも、間違った経験や、失敗からも学び、より良きものを産みだす智慧にしていかなくてはなりません

↓金色の星の画像を一日一回クリックしていただくと、ランキングに反映されて多くの人に読んでいただけるようになります

☆☆☆スピリチュアルスクールの紹介☆☆☆
スクールに入られると、神聖な光の仲間たちとの繋がりによって、あなたのアセンションは加速され、変化を体験されるでしょう。
ほぼ毎日、記事を配信し、新月や満月には、仲間たちと一斉ワークを行っています。
入会された方の感想はこちらにありますので、参考にご覧ください。

関連記事



8 件のコメント:

  1. 1円でも多く利益をあげることがすべての価値に勝るものという考え、経済活動の利潤に支配されていたのかな?
    供給する側も、とにかく安く、安く、コストを削減することに邁進して、消費者も安いものを求めて、生産する人への気遣い、感謝の気持ち等があったら人件費の削減に血眼になって邁進することはなかったのではないかな~?
    販売する人たちが主役の世界から、生産する人たちが主役になる世界になりすように……。

    返信削除
  2. 一番大切なことは、幼い頃に教わっていたことでした。

    返信削除
  3. 1番感謝しなければいけないのは、まず地球と言う素晴らしい星に生まれたことに感謝です!
    私が住んでいるところは地方で田舎です。山、海、川がありなにもないことに、イラだつ事も昔はありました。東京に観光で何回か行ったり、大阪、京都も何回かいきました。やはり都会はエネルギーあふれていて、スゴいと思いました。ただ地球の大自然に触れる事が少なく、日々の生活に追われている印象も受けました。地球が生み出す、この大自然のすごさは、感謝してもしきれません。なにげなく呼吸をして、水を飲み、食べる。基本的な事が今、現実脅かされています。今こそ、基本な地球と言う星に感謝しなければいけないと思いました。

    返信削除
  4. 自分の感覚が正しいのか分かりませんが、過剰なサービスのために働いてエネルギーを無駄遣いしている人が多いのではないか、もう少し各自が節制したらかなりゴミは減らせるんじゃないか、等々、社会が活性化しているけど、無駄を感じていました。そしてコロナショックで自宅にいる時間が増えて、私個人は落ち着いた気持ちでいます。時代が良い方向に変革されるのならホッとしますが、自分も周りの人達も健康で乗り切ってもらいたいばかりです、

    返信削除
  5. 年をとったと言われたくないですが、昭和の終わりの方を義務教育で過ごした身としては、あの頃はよかった。店は遅くても8時には全て閉まり、必要な物はまた明日。深夜は11時以降。ほとんどみんな寝ています。電化製品も1度買えば10年は使えて。電気屋さんにいけば修理してくれる。物を大切にする。今のように100円ショップのようなお手軽の使い捨て品がなく全般的に割高。でも国内にメーカーが沢山有り、物をつくり活躍し、商店街も潤ってました。
    皆さん、昔に振り返ってみましょうか

    返信削除
  6. いつもブログでの情報発信ありがとうございます。今回の新型コロナパンデミックからバブル経済の崩壊そして旧世界の崩壊と新世界の到来との事。ただ経済の崩壊がどのようにして新世界のとうらいに至るのでしょうか? かつてルーズベルトがやったように色々規制をもうけ、経済グローバル化も後退するかとは思いますが、それと新世界の到来が結びつきません。

    返信削除
  7. 日本でも例えば米の額面価格は明治維新→敗戦とザックリいうと100倍→100倍となっており、すなわち貨幣価値が100分の1→100分の1となりました。今回の大変革期にもそのようなデノミ現象がおきる可能性のみならず、さらには経済システムそのものが転換される雰囲気を感じます。市中銀行は相当数淘汰されるでしょうか。

    返信削除
  8. 神は言う、「最も大きな間違いは、富を最終目標にすることだ」と。

    あなたたちの最終目標は、愛(分け隔てない思いやり)でなければならない。

    何それ?と笑うなら、あなたが誰かを心から思いやることができるのか、真剣に考えてみるとよい。

    できそうにないのなら、あなたは新しい地球では生きていけない。
    古いシステムに囚われたまま、満たされることなく生きることとなる。

    目を覚ましなさい。

    私は同じことを2000年前にも皆さんに語り、そして十字架に架けられたが、もろい肉体から離れた私は今も皆さんを見守り、導いている。

    私の声を直接に聴く者は少ないが、その者に助けてもらいながら、私は再び語ろう。

    現実世界は、あなたたちの思いの上に創られる。
    よって、素晴らしく満たされた現実世界を生きたいならば、あなたたちの思いをそもそも変えなければならない。

    自分さえよければいい、の自分中心のエゴから、みんなで手を繋いで助け合う、思いやりの愛にね。

    (イエスさんより)

    返信削除

コメントは運営スタッフの承認後に表示されます