2019年4月16日火曜日

志村けんさんの前世 加藤茶さんとの過去世での縁

志村けんさんは知らない人はいないほど有名ですね

お笑いタレントで『バカ殿様』などが有名です



ザ・ドリフターズのメンバーで、いかりや長介さん、高木ブーさん、仲本工事さん、加藤茶さんらとグループを組んで活躍されていました

わたしの小さな頃はザ・ドリフターズの番組、『8時だョ!全員集合』が人気で、そこで志村さんと加藤茶さんがやられるヒゲダンスが、学校でも真似されていたのを覚えています

若い方はザ・ドリフターズはご存知ないかも知れませんね

志村さんの演じる面白いキャラクターとしては、顔を白塗りするバカ殿様は今での人気のキャラクターです

他にも変なおじさんや、ひとみ婆さんなど、愛嬌のあるキャラクターを生み出しています

このように長年にわたり国民を笑わせる志村さんの魂はどのような方なのか、関心を持つ方もいらっしゃるでしょう

スクールで質問がありましたので、一般にも関心があるだろと思い、今回はブログで公開してみます

志村さんを拝見してみたところでは、どうも日本で歌舞伎役者さんをされていたことがあるようです

顔を白く塗られて、オーバーなリアクションと顔の表情で、人々を楽しませています

おそらくは江戸時代頃だと思いますが、たいへん人気のある歌舞伎役者さんだったようです

どうもその時には、加藤茶さんも同じ歌舞伎役者の仲間で、ともに人気を博した方だったようです

前世でもそうした繋がりがあるんですね

ザ・ドリフターズのリーダのいかりや長介さんは、引退されたのか、舞台にはですに、裏で仕切られていた方だったように感じます

そのように前世からの縁もあり、今世でともに活躍されたのでしょう

それで今回、記事にするにあたりネットで志村さんの事を検索したのですが、バカ殿さまは歌舞伎「一条大蔵譚」のパロディと書かれていました

たしかにバカ殿様は時代劇ですし、顔を白く塗り格好は歌舞伎のようですね

歌舞伎役者の前世と感じ取った後に見たので、やっぱり歌舞伎と縁がおありなのだなと感じました

たしか加藤茶さんも、何の番組か忘れましたが、歌舞伎役者のような恰好をして、コントをされているのを見た記憶があります

やはり前世での影響が出ているのでしょうね


↓金色の星の画像を一日一回クリックしていただくと、ランキングに反映されて多くの人に読んでいただけるようになります

☆☆☆書籍の紹介させていただきます☆☆☆
『宇宙の魂をもつ仲間たちへ』が出版されることとなりました。
そのタイトルの通り、宇宙の魂をもつ仲間たちへのメッセージが込められた本です。
この書が、多くの宇宙の魂をもつ仲間たちに届くことを願っています。

☆☆☆スピリチュアルスクールの紹介☆☆☆
スクールに入られると、神聖な光の仲間たちとの繋がりによって、あなたのアセンションは加速され、変化を体験されるでしょう。
ほぼ毎日、記事を配信し、新月や満月には、仲間たちと一斉ワークを行っています。
入会された方の感想はこちらにありますので、参考にご覧ください。

関連記事



0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます