2020年2月14日金曜日

日本でも感染拡大する霊的意味 新型コロナウイルス


昨日は日本でも新型肺炎による死亡者が出てしまいました

検査基準をゆるめて、湖北省しばりを必ずしも厳守しなくなったことで、新たな感染者が次々と出てきている状況です



残念ながら、以前から懸念されていたように、日本でもこれからさらに感染拡大していくでしょう

今はまだ感染の初期の段階で、これから日本では、さらに多くの人に広まっていくものと思われます

もう流行は止める事は出来ないでしょう

今後広まっていくものと考えて、対応を考えておくべきだと思います

日本において、感染が広まっている霊的背景には、中国への依存度がかかわっていると思います

日本は経済を優先して、ウイグルなどで非道な行為をしている中国に、その罪を指摘せずに、目を覆って交流を深めてきました

相手が悪い事をしているのを、本当は分かっていながら、知らないふりをして付き合ってきたわけです

中国は何百万人ものウイグル人を、強制収容所に入れて、拷問したり、臓器狩りを行っていきました

チベットや内モンゴル、そして法輪功の信者にも、非道な行為を繰り返していきました

そうした中国と関係を深めていった企業などに対して、以前、いずれ罰が下るだろうと警告した事があります

今実際に、中国に工場などをもったり、お店を展開したりなど、中国に依存してきた企業ほど、厳しい事態に見舞われています

日本国もまた、中国の闇に目を塞ぎ、習近平氏を国賓とするような事を考え、インバウンドや経済的つながりのために依存してきたがために、いま反動が返ってくるのです

アメリカなどは、いちはやく脱中国を指導していたため、助かった企業もあったでしょう

日本もまた、中国の肩を持ったがゆえに、共謀者としての反動は受けなければならなくなっています

この機会に、中国の行っている事は何だったのか?その行いは肯定すべきものか?日本は今の中国を手助けすべきなのか?考え直してみる必要があると思います

闇に無関心でいる事は、闇に加担している事でもあるでしょう

関連記事



3 件のコメント:

  1. やっぱり、お金に目が眩んだのかな~って思います。はじめの頃に、中国に進出しようなんて、一企業としては無理じゃないかな~って思います。やっぱり、政治家が絡んでいたんだろうなと思います。ODAとかでお金たんまり持っていって、そうとうお金が懐に転がり込んできたんだろうな~って思います。情けないですね。
    これから大不況がやってくるって、どんな状態になるのかな?なんかピンとこないです。
    武漢肺炎の検査は、どこででも検査できないということですよね?限られてるんですよね?そして時間がかかるんですよね?とても全国対応できないんですよね?どうするんだろう?

    返信削除
  2. 先生の本日のブログの霊的な意味、非常にわかります。気づきながら目先の利益等優先して行動する。

    そりゃ神様も怒りますね。政府や一部の日本企業、猛省しましょう!

    返信削除
  3. 習近平が言論統制を日本にしろと言ってきたニュース日本人はほとんど知らないですよね。
    危なく香港のように日本もなってしまいそうなところでこのコロナ騒動。
    習近平を国賓でそれでも招待したいから調整していくつとりといっているあきれた政府。
    日本も痛手をうけますが中国が解体されることを望みます。

    返信削除

コメントは運営スタッフの承認後に表示されます