2020年2月9日日曜日

日本でも感染拡大する新型肺炎コロナウイルス


中国の武漢市で発生した新型コロナウイルスは、日本でも25人の感染者を出しています



ですが、この感染者数というのは、実態の一部にすぎず、ほんとうは日本にも既にたくさんの感染者がいる可能性があります

現在のところ、肺炎になっても、湖北省に行ったか、同省の感染者と接触していなければ、検査が受けられませんので、実際にはいたとしても、数字として出てこないわけです

もうすでに日本でも広まっている可能性があります

今回の新型ウイルスは感染力が強くて、脅威ではありますが、今のところ致死率はそれほどの高さではありません

SARSは10%ほどの致死率がありましたが、今回のウイルスは2%ほどと言われています

実際にはもっと致死率は低いと思われます

海外で感染が確認された人数は、現在のところ337人ですが、そのうち死者は2人となっています

単純計算すると、致死率は約0.6%となります

おそらくは今後もっと低くなっていくだろうと思われます

中国本土全体では2%ほどの致死率ですが、武漢市などは感染が拡大して、医療機関がたくさんの患者で麻痺してしまい、十分な手当てが受けられないため、致死率が高くなってしまっている面があるでしょう

ですので実際の致死率は、もっと低くなるはずです

おそらくは0.6%以下になるかと思われます

仮に0.5%程度とすると、およそ200人に一人の割合で亡くなることになります

感染したすべての方が亡くなるわけでは無く、その内の200人に一人が亡くなる可能性があるというものです

これでも十分に高いとは思いますが、SARS等よりはずっと低い可能性となります

特にご高齢の方や、持病をお持ちの方、免疫力が落ちてしまっている方は、死亡するリスクが高まってしまいます

危険な流行病ではありますが、感染したとしても、健常者の場合には死ぬ可能性は低いことは理解していただけたらと思います

この新型コロナウイルスは、残念ながら、これから日本でも感染が拡大していく恐れが高いと思います

すでに広まっている可能性もありますが、検査しないために、現状がどうなっているのか分からなくしています

ですので、以前に記事にしましたように、感染しない方法を参考にして、ウイルス感染から逃れるようにするとか、免疫力を高める方法を参考にして、かかっても重篤化しないようにするなどを心がけていただきたいと思います

下記に関連記事のリンクをはっていますので、そちらを参考にされてください

リスクを理解して、起こる事態をあらかじめ想定していれば、危機を乗り越えられると思います

関連記事



2 件のコメント:

ゆるふわ。 さんのコメント...

手洗い、うがい、規則正しい生活、手作りの料理、睡眠…

基本的なことが大切なんだよ、という神様からのメッセージのような気もします。

今一度、基本に立ち返って、自分の生活を振り返りたいと思いますΣ(-᷅_-᷄๑)

みわ さんのコメント...

『新型コロナウイルス』(中国共産党の)憎しみ、攻撃したいという悪想念がウイルスを悪性化させたのでしょう。"共産党ウイルス"と言っても過言ではないと思います。

ウイルスに対する予防はご紹介頂いた事をとても参考にさせて頂きたいと思います。本当にありがとうございます☆

さらには『信仰心』が免疫力になると思っております。神仏の存在を信じ目に見えない実在界の世界を信じ、地球を人類を導き下さっている存在があると信じる信仰心が強ければ悪想念で出来たウイルスは霊的結界(スピリチュアル スクリーン)によって寄せ付けないでしょう☆

光を拡げてまいりましょう☆