2019年7月31日水曜日

ディープインパクトと伝説のペガサス

日本の競走馬であるディープインパクトが死亡したというニュースが流れました



競馬をされていない人でも、一度は耳にしたことのある名前ではないかと思います

とても人気があり強い馬だったようで、2005年(平成17年)に日本競馬史上6頭目の中央競馬クラシック三冠を達成し、2006年(平成18年)には日本調教馬としては初めて芝部門・長距離部門で世界ランキング1位となります

競馬ファンにはその死を悼む方が多くおられたようです

私事ですが、私は一度だけ競馬場に行き、馬券を買ったことがあります

当時、東京でサラリーマンをしていたのですが、先輩に誘われて大井競馬場に行きました

そしてビギナーズラックだったのですが46倍くらいの馬券を当てて、千円が四万六千円になりました

こうした幸運はまれであり、続けていれば損をすることは分かっていますので、それ以降は行きませんでした

そのため競馬で勝ち越して終わっています

ですので競馬はほとんど知らない私でも、ディープインパクトの名前は聞いたことがあります

テレビでディープインパクトの生前の競争姿が放映されていましたが、後半になって翼が生えたかのように疾走する姿が印象的でした

ほんとうに翼が生えたように凄い速さで疾走していました

その姿を見たときに、伝説のペガサスの姿が浮かびました

ペガサスは天馬とも訳されますが、翼のある馬の姿をした伝説上の生き物です

ギリシャ神話にその姿を現しています

映画の『タイタンの戦い』では、主人公を乗せて大空を駆け抜けていく姿がえがかれています

どうもペガサスというのは、もとは別な星にいた生き物のようです

地球にはもともとは存在していなかったのですが、別な惑星に住んでいたペガサス型の生き物がいたようです

つまりペガサスは別惑星の生命体だったという事です

それが地球でも伝説として現れたようですね

ディープインパクトの魂も、もとはそうしたペガサスの魂が、地球の馬の身体に宿って生まれてきていたのだと思います

それゆえ多くの人々を引き付けるような強さを持った馬となったのでしょうね


↓金色の星の画像を一日一回クリックしていただくと、ランキングに反映されて多くの人に読んでいただけるようになります

☆☆☆スピリチュアルスクールの紹介☆☆☆
スクールに入られると、神聖な光の仲間たちとの繋がりによって、あなたのアセンションは加速され、変化を体験されるでしょう。
ほぼ毎日、記事を配信し、新月や満月には、仲間たちと一斉ワークを行っています。
入会された方の感想はこちらにありますので、参考にご覧ください。

関連記事



2 件のコメント:

  1. 武豊騎手もコメントされてましたが、本当に特別な馬だったのですね。
    私がはじめて、競馬って凄いんだと思ったのがディープインパクトのレースだったので、とても淋しく思います。

    あんな特別な動物の魂は、どうなっているのか気になっていたので取り上げてくださって嬉しいです。

    返信削除
  2. おととい、武豊さんの、走っているというより、飛んでいるという感じだったというお話をテレビで見たばかりだったので、驚きました。

    返信削除

コメントは運営スタッフの承認後に表示されます