2019年7月13日土曜日

過去を変えていく秘密

過ぎ去った過去はもう取り戻せず、後悔ばかりが残ると思われるでしょう

過去は変えられないものだと言われます



しかし現在ただいまの意識が変われば、過去もまた変わっていく事があるのです

現在ただいまが惨めな意識であるならば、過去の記憶もまた辛い体験に感じられるでしょう

不幸感覚を持った人からすれば、過去の記憶とは、後悔と不幸の原因を現すものとなっていきます

「過去のこうした出来事があったから自分は不幸なのだ」とか不幸なシーンばかりが脳裏に浮かび、ますます気持ちを沈めていくでしょう

今現在が不幸であると思っている人は、その原因を過去の体験や記憶に求めていくため、過去は惨めでつらい体験として思い出されます

しかし、現在ただいまが幸せと思うようになるならば、過去の出来事もそれがために今の自分があると思えるようになるでしょう

現在成功している人の中にも、過去には失敗を重ね、辛い体験をしてきた人が多くいます

むしろ失敗を重ねてこそ、真の成功にたどり着けると言えるでしょう

ですが失敗の渦中にある人は、こうした挫折が今の自分の不幸を生み出す結果となったと考えます

事業に失敗して借金を背負う人もいるでしょう

会社にリストラされて失業して就職先を探して汗を流す人もいます

失恋や離婚を経験して、自分で生きる道を歩んでいる人もいます

そうした辛い経験は、いまの自分が不幸だと思えば、その原因そのもののように見えてきます

しかし、今現在が幸せであると思えるなら、こうした体験があったからこそ、今の自分はあるのだと思えるようになります

現在の在り方こそが、過去の記憶を惨めで暗いものとするか、明るく輝けるものとするかを決めます

そのためには、諦めることなく、たえず前進していく事です

途中であきらめてしまえば、それは失敗として終わりになります

持続して向上を目指してこそ、幸せを手に入れられるのです

辛い経験があろうとも、それは未来の幸せの布石なのです

「あの経験があったからこそ今の自分があるのだ」と思えるようになれば、その人は幸福な人だと言えます

不幸だと思う人は、途中で問題を投げ出してしまった人の事を言います

諦めずに、粘り抜いた人こそが、答えを得られるのです

関連記事



5 件のコメント:

  1. 愛というほどの気持ちではなかったのかも知れませんが、勝手に片想いのような、憧れのような、自分でもよくわからない感情を抱いていた男性がいましたが、やさしくしてくれない人でしたので、その想いは思い出のアルバムにしまったほうがよいのかとこの頃考えていました。途中下車しないで生きて悲しい想いもよい思い出にしたいです!(^o^)

    返信削除
  2. 洪さん、いつも素敵なメッセージをありがとうございます。

    返信削除
  3. 私も、数年前に本当に大切な人を喪ったことで大きな苦しみを体験し、でもそれをきちんと受け止めて前向きに努力して乗り越えたことでエゴを捨てられて、イエスさんの言葉を受け取るようになりました。

    だから、そもそも辛いことも嬉しいことも自分のエゴ捨てという(何度も何度も生まれ変わらねばならない、そもそもの魂の)目的のために生まれる前に自ら設定してきた課題なのであり、人のせいや運命を呪うのではなく前向きに意味を見つめながら乗り越えていけば、必ずその課題を持った意味がわかる日が来ますし、それだけでなく最終目標であるエゴ捨てができていきます。

    洪さんのメッセージのように、今をどのように理解して受け止めるかで過去も未来も大きく変わってきます…そのために大切なのが「今、このときをどのように受け止めて過ごすか」です。

    今が、常に問われます。
    大切に、心を込めて、瞬間瞬間を生きていけたらと思います(*´꒳`*)

    返信削除
  4. いつも貴重な記事をありがとうございます!
    ぜひ洪さんに前世霊視をしていただきたい方がおります。それは元ジャニ-ズの光GENJIだった、諸星和己さんです。当人気絶頂当時は10代ということもあったのでしょうが、今現在の本人様の印象とがあまりにギャップがありすぎて、なにかあの時期は彼についていた指導霊?が今とはちがっていたのかな、とか感じております。今はかなり闇?を持っておられるように感じます。ぜひ一ファンとして彼の前世が知りたいです!よろしくお願いいたします!

    返信削除
  5. いつも貴重な記事をありがとうございます!ぜひ元ジャニーズの諸星和己さんの前世が知りたいです!よろしくお願いいたします!

    返信削除

コメントは運営スタッフの承認後に表示されます