2021年9月6日月曜日

ビートたけしさんの霊的背景と襲撃事件


一昨日の4日夜に、ビートたけしさんの乗る車に、男がつるはしで襲い掛かる事件があったそうです

幸いにたけしさんご自身に怪我は無かったとのことです

報道によると、襲撃した男は、以前にもたけしさんの車を待ち伏せして、芸能界に入れてくれと土下座して頼んだのを、そのままたけしさんが通り過ぎっために、逆恨みしていたようです

襲撃と言えば、たけしさんご自身も以前に、写真週刊誌の出版社に襲撃をかけたことがありました

普段はお笑いをしていますが、本当は血の気の多い所がおありなのだと思います

そして今回の事件でネットではたけし軍団の「つまみ枝豆」さんがトレンドとして急浮上しました

つまみ枝豆さんは、先月の「水曜日のダウンタウン」と言う番組で、マネージャーから暴言をはかれるというドッキリを仕掛けられました

その時に、そうとう怒った様子が映り、暴言を吐いたマネージャーに掴みかかろうとする場面が写されました

かなりの修羅場となって、番組の出演者も引くレベルの状況になっていました

その時に暴言を吐いたマネージャーがたけしと呼び捨てにしたのを怒り、「俺の前でたけしって言うな!たけしさんだろ!コラッ!」と怒鳴っていました

つまみ枝豆さんのたけしさんへの熱い忠誠心のようなものを感じさせるものでした

それとやはり血の気の多い方だなと言う印象はあり、そうした人もたけしさんは芸能界で生きて行けるように育てられていたのだなと思いました

以前に、たけしさんの前世について書いて、その時には四国の方で任侠の人で、言って見ればヤクザの組長のような事をされていたという話をした事があります

人によっては失礼なお話しと受け取られるかも知れませんが、でも、たけしさんご自身はおそらくそうした方とも今世でもお付き合いが昔はあっただろうし、あまり偏見は持たれていないはずです

昨今は反社会的勢力との繋がりがやかましく言われだしたので、公に述べないでしょうが、ご本人はどこか親和性は持たれていると思います

たけしさんの撮られてヒットした映画で『アウトレイジ』と言う作品もありますが、それもやはり極道の世界を描かれています

ちょうど先日、たけしさんについて、YouTube動画で成功の要因として、お母様の影響もあったという話をアップしていました


以前にたけしさんについて書きました記事を下記に再掲載いたします


ビートたけしさんの霊的背景

2019/04/11

天皇陛下の即位30年を祝う祭典「感謝の集い」が開かれ、その席上でビートたけしさんが祝辞を読み上げて盛り上げていました

厳粛な場所であるのに、ビートたけしさんらしい面白い祝辞で、みなを笑わせていました

これはたけしさんだから許されることで、他の芸人やタレントが述べていたら、批判が相次いだかもしれません

それだけたけしさんが国民から愛されているのでしょう

たけしさんについては以前に取り上げたことがあり、失礼ですが、四国の方で闘犬場を仕切っていた組織の組長のような方だったのではないかと述べました

TVタックルなど、出演者に討論させて、それを見世物にしている感じは、闘犬で人を沸かしているイメージが感じられます

それと後に分かったのですが、たけしさんは生粋の江戸っ子だと思っていましたが、ファミリーヒストリーというNHKの番組で、もとは四国の徳島にルーツがあったそうです

以前にたけしさんご自身で、暴力事件を起こしたこともありますが、やはり素質的にそうした要素をお持ちなのでは?と感じます

また『アウトレイジ』という映画も撮影されて人気のようですが、こちらも暴力的な内容の強い作品でしょう

『アウトレイジ』に出演された俳優さんには、森永健司さん、新井浩文さん、ピエール瀧さんがおられて、三人は内容はそれぞれ違いますが、逮捕されています

何らかの犯罪に通じるような要素があって、引き寄せられたところもあるのではないかと思います

ですがそうした組長のような前世の方が、どうしてここまで成功されて、芸能界の重鎮となられたのか、疑問に思う方もいるでしょう

ひとつには、たけしさんは陰徳を積むような事をしているのだと思います

表に出ないところで、人を助けたりとか、善い行いを実践されているのでしょう

前世においても任侠の精神で、仁義を重んじ、困っている人を助けるような事もしていたようです

食いぶちの無いヤクザ者を自分の所で養ってあげたりなどです

今世でもそうした事をされているのでしょう

そのように本人が陰ながら徳を積むような事をされていると思われます

もう一つには、ご本人の力だけではなくて、加護の力が働いているようです

たけさしんのお母さんは、この世的には無名の方だったかもしれませんが、魂として優れた方で、その力がたけしさんの加護として働いていると思います

女性の方は、なかなか社会で活躍するのは難しいですが、ご本人が活躍するのではなくて、その子供や旦那を出世させる力として発揮することがあります

ご本人が社会に出て活躍するのではなく、子供や旦那さんに良い影響を与えて、彼らを活躍させる力となることがあります

芸能界で活躍されている人にも、そうした母親や妻の影響によって、活躍をしている人も多くいます

ビートたけしさんもその中のひとりでしょう

たけしさんが暴力事件を起こした時にも、悪ふざけして普通なら批判されているところでも、みなから愛されているのは、母親の霊的な愛情を、国民も自分のことのように感じ取っているからでしょう

そのように女性には、子供や夫を成功させる力を持っています

ビートたけしさんも、ご本人の能力と陰徳もありますが、母親の加護を得て、守られているため成功している面があると思います

↓人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックいただけたら幸いです


公式YouTubeチャンネル開設しました 。よろしければチャンネル登録お願いいたします

☆☆☆スピリチュアルスクールの紹介☆☆☆
スクールに入られると、神聖な光の仲間たちとの繋がりによって、あなたのアセンションは加速され、変化を体験されるでしょう。
ほぼ毎日、記事を配信し、満月には、仲間たちと一斉ワークを行っています。
入会された方の感想はこちらにありますので、参考にご覧ください。

関連記事



2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

私もそんな妻、母になりたい!と思いました。ありがとうございました。

presi さんのコメント...

もしかしたら
死期が近いから生きているうちに反省を促すサインが現れたのかもしれませんね