2020年5月13日水曜日

困難が訪れる時と困難を克服する方法


困難が訪れる時期



日本は今まで平和な時期を過ごしていましたが、取り巻く環境は厳しいものとなってきつつあります

コロナ危機に終わらず、これからも幾つもの波が、日本を襲ってくるでしょう

それらを乗り越えていくためには、臭いものに蓋をするように、問題を棚上げしていても解決はしません

目をそらして、綺麗なところばかり見ていても、ますます問題は大きくなり、被害は大きくなっていきます

私たちが問題に真剣に向き合って、努力し克服してこそ、課題はクリアー出来ます

それは個人でも国家でも言えることです

個人であっても、直面する課題から、逃げ回ってばかりいても、いつか回りまわて、同じ問題に直面せざるをえなくなります

嫌な事に意識を向けずに、良いものだけに意識を向けていても、課題は解決していきません

いずれは必ず直面しなくてはならなくなります

魂の仕組みとして、課題をクリアーしないと、次のステージに進めず、同じ問題が出てきてしまうのです

それは国家でも同じで、いままで避けていた問題は、いつか直面することとなります

日本はそうした問題の直面する時期に来ていると言えます



困難の時を乗り越えるために



困難の時期を乗り越えるために、どのようなことが必要となるでしょうか

日本においても危機の時代を迎えようとしていますが、個人においても、必要な考えがあるでしょう

イソップ童話に「アリとキリギリス」というものがあります

物語はご存知でしょう、夏の間にせっせと巣に餌を備えていたアリと、のん気に歌って過ごしていたキリギリスの物語です

冬になって食料が無くなると、アリは食料を蓄えてあったので無事ですが、キリギリスは食べるものが無くなって飢えに苦しむというものです

真実はその通りであって、国家でも個人でも、将来に訪れるであろう困難に、事前に備えておかなければ、厳しい未来が待っているということです

スピリチュアル界でも、運や宇宙に任せていればよいのだという、安易な思想が流行っています

努力することは面倒なので、そうした安易に幸運が手に入るような話に引かれる人が多いのでしょう

ですが、将来を真剣に考えていなければ、たいていは厳しい将来が待っているのです

学生時代に一生懸命に勉強する者は、将来は希望するところに入学したり、就職できたりします

なまけていて運や宇宙に任せておけばいいというものではありません

みなさんの周りにも、あまり働きもせず、パチンコなどの賭博に没頭したり、お酒におぼれたりなどしている人がいるでしょう

彼らは何とかなると楽観的に未来を想像し、備える事を怠ったのです

そうした人は努力を怠ったがゆえに、厳しい現実を送ることになります

ですので、厳しい現状や、将来の困難を乗り越えるためには、事前に備えたり、コツコツと努力を積み重ねていかなくてはなりません

日々に努力を続けている者には、未来は開けていけます

怠けて成すものがない人には、未来への扉は閉ざされていきます

国家でも同じで、将来の危機に備えておかなければ、いずれ代償を払わなければならなくなるでしょう

関連記事





5 件のコメント:

  1. 最近、拝読をさせていただいています
    興味深い内容が多くて楽しいです。

    返信削除
  2. 人任せにせず、自分で調べ、自分で考えて、自分で動くこと。
    受け身でいないこと。
    それが、これからの地球においてはとても大切になると思います。
    私も頑張ります!

    返信削除
  3. この約二か月で、災害に備える必要性と、計画的に買い物をすること、食欲のままに食べずに貯めておくことを、経験しつつあります・・・。それは当たり前のことだったのでしょうけど、何でもある状態に慣れてしまっていたので、今あらためて学んでいます。
    慌てた二か月でしたが、状況の変化に少し慣れてきたので、それまでしていた趣味や勉強も、再開しようと思っています。漢字検定とかも、お金にもならない勉強ですが、私は好きで、大変な時代になっても細々と続けていきたいなぁと思っています。
    もちろん食べていくための勉強や労働もです。ストレスを溜めない人間関係でいかないとと思います。貯めたものをストレスで使いきってしまわないように。

    返信削除
  4. 国家ということですが、今度のコロナ対応で安倍政権に対する不信感が国民の中で限界に来ているような気がします。またそんな中、大阪の吉村知事、北海道の鈴木知事、小池知事などのリーダーシップが大きく取り上げられるようになってきました。
    新たなリーダー待望論が湧いているのももしかしてこのタイミングで国家単位で変化が始まっているのかなという気がしますが、そこのところは如何でしょうか、

    少なくともこれからは選挙にいこうと思っている若い人が増えているのではないかと推測します。
    期待でもありますが。

    返信削除
  5. 今日のお話は、スピリチュアルの基本の深いお話でした。ありがとうございます。

    苦難に直面してる時は、辛い、何で自分だけがとか思っていますが一度、乗り越えると、また同じ苦難がきても次は簡単に対処できます。これが成長というものでしょうか。
    これから私たち自身や我が国に訪れる苦難に直面して戦っていくしかないですね。
    その先にある新たな世界(成長)の光に向かって!

    返信削除

コメントは運営スタッフの承認後に表示されます