2018年6月20日水曜日

困難が訪れる時と困難を克服する方法


困難が訪れる時期



日本は今まで平和な時期を過ごしていましたが、取り巻く環境は厳しいものとなってきつつあります

今回の朝鮮半島問題に限らず、これからも幾つもの波が、日本を襲ってくるでしょう

それらを乗り越えていくためには、臭いものに蓋をするように、問題を棚上げしていても解決はしないでしょう

目をそらして、綺麗なところばかり見ていても、ますます問題は大きくなり、被害は大きくなっていきます

私たちが問題に真剣に向き合って、努力し克服してこそ、課題はクリアー出来ます

それは個人でも国家でも言えることです

個人であっても、直面する課題から、逃げ回ってばかりいても、いつか回りまわて、同じ問題に直面せざるをえなくなります

嫌な事に意識を向けずに、良いものだけに意識を向けていても、課題は解決していきません

いずれは必ず直面しなくてはならなくなります

魂の仕組みとして、課題をクリアーしないと、次のステージに進めず、同じ問題が出てきてしまうのです

それは国家でも同じで、いままで避けていた問題は、いつか直面することとなります

日本はそうした問題の直面する時期に来ていると言えます



困難の時を乗り越えるために



困難の時期を乗り越えるために、どのようなことが必要となるでしょうか

日本においても危機の時代を迎えようとしていますが、個人においても、必要な考えがあるでしょう

イソップ童話に「アリとキリギリス」というものがあります

物語はご存知でしょう、夏の間にせっせと巣に餌を備えていたアリと、のん気に歌って過ごしていたキリギリスの物語です

冬になって食料が無くなると、アリは蓄えてあった食料で無事ですが、キリギリスは食べるものが無くなって飢えに苦しむというものです

真実はその通りであって、国家でも個人でも、将来に訪れるであろう困難に、事前に備えておかなければ、とても厳しい未来が待っているということです

スピリチュアル界でも、宇宙に任せていればよいのだという、安易な思想が流行っています

努力することは面倒なので、そうした安易に幸運が手に入るような話に引かれる人が多いのでしょう

ですが、将来を考えていなければ、たいていは厳しい将来が待っているのです

学生時代に一生懸命に勉強する者は、将来は希望するところに入学したり、就職できたりするでしょう

なまけていて宇宙に任せておけばいいというものではありません

みなさんの周りにも、あまり働きもせず、パチンコなどの賭博に没頭したり、お酒におぼれたりなどしている人がいるでしょう

彼らは努力を怠ったがゆえに、厳しい現実を送ることになります

ですので、厳しい現状や、将来の困難を乗り越えるためには、事前に備えたり、コツコツと努力を積み重ねていかなくてはなりません

日々に努力を続けている者には、未来は開けていけますし、怠けて成すものがない人には、未来への扉は閉ざされていきます

国家でも同じで、将来の危機に備えておかなければ、いずれ代償を払わなければならなくなるでしょう



関連記事





0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントは管理人の承認後に表示されます