2021年10月25日月曜日

私たちは奇跡の地球に生きている


こんな動画を見ました

ある男性が外で眼鏡をかけます

すると突然、大声で泣き始めたのです

その姿は感動のあまり自ら立っていられないほどでした

彼は何に感動したのでしょう?

実は彼は生まれつき色盲といって、色の変化が分からなかったそうです

ずっと色の無い世界に生きてきたのです

彼がかけた眼鏡というのは、色盲の方にも、色が見えるようにするものだったのです

色のある美しい世界を見れた事の感動で、打ち震えるすがたは、感動を呼ぶものでした

彼にとっては色のある世界を見る事が、奇跡的な事だったのです

建物の色、木々の緑や、花々の綺麗な色彩、どれも美しく感動するものでした

私たちは普段、当たり前に地球に生きていますが、このように色を見れるというだけで、ある人たちにとっては奇跡の世界に生きているよなものなのです

さらに別な動画では、病院で患者の女性と、彼女に話しかける医者の姿が映っていました

女性は医者の言葉を聞いて、感動してボロボロと涙を流します

それは決して特別な事を医者から言われたのではなく、「調子はどうですか?」と何気ない事を聞かれただけでした

それなのに彼女は感動して号泣していたのです

実は、彼女はずっと耳が聞こえなかったのですが、人工内耳を取り付ける事で、生まれて初めて音を聞いたのでした

初めて聞く音に感動して涙を流していたのです

私たちは色と同じように、音も聞こえるのが当たり前だと思って過ごしていますが、それはとても奇跡的な事なのです

またコロナに罹ったり、その後遺症によって、味覚が戻らない方のインタビューがありました

まるで食べ物の味がせず、うまみを感じられなくなったそうです

私たちにとって楽しい食事も、その人には苦痛でしかなく、生きるためにしかたなく食べています

このように味覚にしても、私たち人間に与えられた幸せの道具であって、それが失われる事がどれだけ悲しい事かを伝えています

世界の美しさが見え、素敵な音楽が聴け、美味しい料理が食べられ、愛する人のぬくもりを感じられるとは、どれだけ幸せな事でしょう

五感をもって生きていけるのは、奇跡の世界に生きているのです

私たちの何気ない日常が、奇跡の時を生きています

この悲しみの多い地球に多くの魂が生まれてくるのも、こうした奇跡を体験したいからなのです

みなさんもその事を忘れずに、この地球で生きていってほしいと思います

↓人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックいただけたら幸いです


公式YouTubeチャンネル開設しました 。よろしければチャンネル登録お願いいたします

☆☆☆スピリチュアルスクールの紹介☆☆☆
スクールに入られると、神聖な光の仲間たちとの繋がりによって、あなたのアセンションは加速され、変化を体験されるでしょう。
ほぼ毎日、記事を配信し、満月には、仲間たちと一斉ワークを行っています。
入会された方の感想はこちらにありますので、参考にご覧ください。

関連記事



1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

洪さん、気づかせてくれてありがとう。
ありがとう。