2021年10月20日水曜日

阿蘇山噴火の天意・霊的意味


10月20日、阿蘇山で噴火が発生しました

11時43分頃に噴火が発生し、付近におられる方に警戒を呼び掛けられています

現在、噴火警戒レベル3に引き上げられ、登山や入山は避けるようにとのことです

大きな被害とならない事を願います

先日から震度五強を観測する地震が続けて発生し、関東圏でも大きな揺れとなって話題となりました

まだ自然災害が続くように感じていましたが、今回は阿蘇山で噴火が発生しています

今回の噴火には天意や霊的な意味が潜んでいると思います

いまちょうど日本では衆議院選挙の時期に入っています

19日に公示され、噴火のあった20日から、期日前投票が始まっています

投開票日の31日に向けて、各候補者が選挙演説をしている所です

こうした時期に、阿蘇山が噴火するのは、決して偶然ではないでしょう

噴火というのは怒りを表しています

日本列島を守られていた、神仏の思いも反映していると思います

次回、また述べる予定ですが、今度の選挙では、各党ともバラマキの話を主張しています

自分の党は国民にいくら現金を配るとか、そうした品の無い話ばかりで、あきれる思いがします

噴火は、こうした祭りごとを行う者たちの穢れに対する反応が出ていると感じます

さらに皇室関係の問題も、いま起こっています

眞子さまと小室圭さんとの結婚問題について、心配の声が上がっていますし、こちらでも以前から危惧する記事を書いておりました

はたして皇祖神であられる天照大神さまは、このご結婚をどう思われているかと心配しております

こうした出来事もまた、天災を引き起こすような事態になっているのではないかと危惧します

今回は噴火という形で現れましたが、それだけで終わらないのではないかと感じています

まだしばらくは自然災害が続いていくような感じを受けています

噴火も今後続いていくように感じられますし、地震等の発生もあり、厳冬による災害も今年の冬は起りそうです

過ちは改め、ここから日本が強く立ち直っていく事を願っています


関連記事



5 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

国民がどうこう言っても声が届かないのが残念ですね。
私はお金を配るよりは消費税を下げた方がいい気がしますが。その方が皆平等に助かります。
十万なんて配ったところですぐに消えるのがおちです。富裕層が十万もらったところでただのおこづかいです。貧しい人は家賃に消えて終わり。お金の使い方がわからない人はギャンブルに使って終わり。これじゃ何の意味もない。
本当に皆が長期的に安心出来る政策を出してくれる党を探しています。

匿名 さんのコメント...

もう、消費税廃止をしてくれるとこへ
せめてもの救いと票をいれます。

匿名 さんのコメント...

今日は、紀子様のお父さまが倒れたそうですね。これは神々が怒られ良くない感じがします…

匿名 さんのコメント...

アメリカのような不正選挙が日本でも行われている
という話をネットで見ました。(九州だそうです)
日本ではあり得ないと思われていたような事が起きて、私達は知らずに大きな詐欺にあっているという事だと思います。
見ている存在がそれを許さない、と警告しているようです。

匿名 さんのコメント...

10万ばらまいたところで、世帯主の懐にポチャン。私の懐には一銭も届かない‥残念。ばらまきは要らない。

今月、どうなっちゃうんだろう‥。この国の行く末が心配でならない。