2021年10月21日木曜日

秋篠宮妃紀子さまの父・川嶋辰彦さんが緊急入院の霊的意味


秋篠宮妃紀子さまの父で学習院大学名誉教授の川嶋辰彦さんが、19日、都内の病院に緊急入院したことがわかりました。現在、容体などはわかっていません。

紀子さまは娘の眞子さま、佳子さまと共にお見舞いに行かれたということです。

昨日の記事で書きましたが、阿蘇山でも噴火があり、それは政治や皇室の問題について、天意の現れのように感じるものでした

そして今回は、眞子さまの祖父にあたる川嶋教授が、緊急入院となられています。

世間的には眞子さまと小室圭さんとの結婚を、お祝いする思いの方が多いとの調査結果が出ていますが、天意はそうはなっていないように感じられます

皇室の大本にあたるご先祖様をたどっていくと、日本神道の主宰神である天照大御神がおられます

天照大御神は皇祖神と呼ばれますけど、その肉体子孫の流れが、皇室になるわけです

その子孫である天皇陛下は、皇祖神である天照大御神に、日本国民の安寧と平和とを祈られています

それゆえに日本の国民から皇室は尊崇されており、今現在まで続いています

もしも、皇室の方が天照大御神様を中心とされる、日本の神々の意向に反する行動をされたらどうでしょうか

それは日本国民全体の行方にも影響を与えていくように思われるのです

いま、様々な災害が現れつつあります

先日も関東で東日本大震災以来となる大きな地震がありましたし、昨日は阿蘇山で噴火が発生しています

そして今回は眞子さまの祖父が、この時期に緊急入院となられてしまっています

これがどのような意味を持つのか、もう少し考えて見る必要があるのではないでしょうか?

結婚へのお祝いムードに水を差す形で申し訳ありませんが、もっと慎重に考えて見るべき事柄でしょう

神事を疎かにしてきた事が、現代日本の不幸に繋がっているように思います

関連記事



6 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ごめんなさい。削除覚悟で申し上げます。

このブログを読んでいる人には、「川嶋辰彦氏の緊急入院」も、「阿蘇山の噴火」も天意として受け取ると思いますが、

このブログを読まない、大多数の人々には、「入院されてお気の毒…」、「噴火で、被害にあった人はお気の毒だなぁ…」程度しか思わないと思うのです。

今後も続く天意を、計り知る事は、私にはできませんし、全ては、天意に従うつもりですが、

大多数の人の、意識を目覚めさせるには、川嶋辰彦氏ではなく、眞子様と小室圭さんのお二人が、同時に、「誰にでも分かる大病を患って」緊急入院し、その後も皇室の方々が、ずっと災難に会い続ける…ぐらいの出来事が起こり、

阿蘇山の件も、(阿蘇山では無く)富士山が大規模に噴火するぐらいでないと、大多数の方に、天意は分からないのではないでしょうか?

もちろん、上記のような形になる前に、気づいてほしいとは思っていますが…

コロナも、本当に、天意にそぐわず、(特に、唯物論に凝り固まった人などは)もれなく病死し、残された人々に、本当に、大仏を建立したくなるような気持ちなる…ぐらいの事が起きなければ、どうしようもないのでは?と思います。

匿名 さんのコメント...

これだけ神様から気づきのサインを与えられているのに、自身の欲求のために突き進まれています。我が国の皇室は、他国と違い自己を捨て、国民の幸福を日々祈る素晴らしい皇室だったのに。
皇族が自由を求めたら、責任を伴う。
それも米国で。

天皇陛下、上皇陛下その他の皇族の方々に飛び火致しませんように。

匿名 さんのコメント...

私もそのように思います。
完全に同意します。

匿名 さんのコメント...

全く仰る通りと思います。
昭和天皇御陵墓へ結婚報告をした日は雨でした。 会見を設けるとした時には阿蘇山が噴火しました。いよいよ結婚が近いてきたら紀子妃殿下のお父上が緊急入院なさいました。
これは中止せよ、との天のお示しなのでしょう。まさに皇室の危機を案じている現象としか思えません。

匿名 さんのコメント...

このブログにて大地震が起こる事が示唆される度に、ついつい、「回避されますように」とか、「無難に済みますように」と祈る癖があります。人々が悲しむ顔を見たくないので、大噴火についても同じような気持ちになると思います。
しかし長い目で見たら、確かにここいらで大きなショックが無いと、覚醒が促されないのかもしれませんね。

ところで、先日、ご無沙汰だった顔見知りの店員さんとの世間話にて、不意に「ワクチンはもう打たれましたか?」と聞かれました。今はあまりそういう質問を受けない立場なので、どぎまぎとしてしまい、慌ててしまいました。その時気付いたのですが、大多数の日本人は、数年前で言えば、「もうアナログから地デジにしましたか?」とか「ガラケーからスマホに機種変されましたか?」というくらいの軽い気持ちでこの手の質問をするのですね。

事の重大さが分からず、厚労省やNHKが本当の事を言っていると勘違いしている人が多い現実に不気味さを感じています。

今の段階では、たとえ富士山が噴火しても、たとえ皇室に大病が連発しても、天意があまりピンと来ない人々がきょとんとする未来しかイメージできません。

匿名 さんのコメント...

もしもお二人の結婚前に亡くなる様な事があれば報告は結婚後でしょうかね?