2020年7月18日土曜日

ワクチンも集団免疫も効かない新型コロナの真実


新型コロナウイルスについて私たちにとって厳しい研究結果が出ています



いろんな奇妙な特性をもったウイルスなのですが、そのなかでこのウイルスに罹って抗体が出来ても、2、3ヶ月で急速に減少していく事がわかりました

つまり一度感染して、抗体が出来たとしても、すぐに抗体は無くなっていき、またしばらくすると再感染してしまう事を意味します

抗体というのは、人間の身体の免疫機能で、一度かかったウイルスに対する抗体が出来る事で、次にウイルスが侵入してきても罹らなくなるのです

今回のウイルスのように、抗体が短期間で失われるとするとどうなるかというと、人はこのウイルスに対して集団免疫を獲得することも出来ませんし、ワクチンも効かない可能性があるという事です

この抗体が短期間で失われるという事は、以前より中国の研究で言われていたことではありますが、まだ本当かどうかわからない所もありました

ですが幾つかの機関で同様な結果が出てきて、短期間で抗体が失われるのは残念ながら事実であるようです

中国・重慶医科大学などの研究チームによると、今年4月上旬までに重慶で新型コロナに感染して症状が出た患者37人と、症状が出なかった患者37人について、抗体の量の変化などを調査

それによると、感染後しばらくして作られる「IgG抗体」が80%以上の人で検出されたが、退院から2か月後には、抗体が検出された人のうち、症状があった人の96.8%、無症状の人の93.3%で抗体が減少したことが判明しました

減少割合は、半数の人で70%を超えたという報告です

また、英紙ガーディアン(The Guardian)7月12日の報道によると、キングス・カレッジ・ロンドン(King’s College London)の研究者たちは、90人以上のウイルス症例者と医療従事者の免疫反応を分析し、ウイルスを消滅させられる抗体の水準は症状が出てから約3週間後にピークを迎え、その後急速に低下することを明らかにしました

血液検査の結果では、60パーセントの人はウイルスと戦っている最中に「有効的な」抗体反応を示したが、3ヶ月後には17パーセントのみ同じ効力を維持していた。その他の人たちは、3か月で抗体水準が23倍にも低下し、一部の患者では、抗体水準が検出できないほど低くなったという。

こうした結果が出されており、一度感染しても、しばらくすると抗体は失われていく事が分かりました

私たちはウイルスに罹らないようワクチンを打ちますが、抗体が維持される期間はそれぞれに違いがあります

例えば麻疹ウイルスや水痘ウイルスなどは一度感染するとその後は二度と感染しないと言われ、終生免疫と呼ばれています

もしもこの抗体がすぐに失われるとすると、ワクチンを打ったとしても、またすぐ抗体が無くなってしまう事を意味します

わずか二、三か月で抗体が急減するとなると、ワクチンの有効性に疑問が出てきます

例え有効なワクチンが出来たとしても、それを打ってもすぐに抗体は減少し、新型コロナに罹る可能性があるわけです

以前に、この新型コロナウイルスについて、一度罹って回復したとしても、またすぐ症状が繰り返す再燃という現象が起きる事を述べました

一度回復したとして、検査でも陰性になった方が、退院されてその後にまた症状が現れ、再び陽性になるという事例があります

これなども、抗体がすぐに減少していき、体内に残っていたウイルスが再び増殖し活性化していったのかもしれません

抗体がすぐに減少していくとなると、わずかでも体内に残っていたら、それがまた抗体の減少にともなって増殖をしてくる可能背があります

再燃がおこる現象の理由は、そうした所にあるのかも知れません

ですので、今回の新型コロナウイルスにはワクチンが効かない可能性が高いのです

もちろん、抗体が減少したとしても、再びウイルスが侵入してきた時に、抗体をすぐに作れるという力がつくのかも知れません

希望的な可能性としては、そうしたメリットもあり得るかも知れませんが、難しいところです

新型コロナウイルスではサイトカインストームといって免疫系が暴走する現象が起こる事が知られています

これはひょっとしたら再感染した時には、このサイトカインストームが強く起こる可能性がありえます

一度かかって回復したと思ったら、またウイルスが侵入してきて、それに免疫の過剰反応が起こり、サイトカインストームが起こって重篤な症状になる可能性があるでしょう

そのように再感染の時にはかえって悪くなる可能性もありえるのです

どちらも可能性の段階ですが、安易にワクチンが開発されたら無くなるものだとは考えずらいものがあります

ワクチン自体も、新型コロナウイルスは次々に変異を繰り返していますので、いま開発中の物は、大量生産出来て人々に打つことが出来るようになった段階では、すでに効かなくなっている可能性があります

インフルエンザワクチンでも、たとえ打ったとしても罹ってしまう事があるように、この新型コロナについても、ワクチンが出来て打てるようになったとしても、感染の予防にはならないかも知れません

ですので、容易にパンデミックが終るとは思わない方がよいでしょう

来年のオリンピック開催などありえませんし、ニ、三年で終わるかどうかも疑問です

そしてスウェーデンでは集団免疫を獲得する作戦を取っていますが、こちらもダメな可能性が高まったというとこです

集団免疫というのは、多くの人がこのウイルスに罹患し、免疫力を獲得する事で、ウイルスの流行を止めようとするものです

そのためには人工の4割から6割がかかる必要があるとされています

ですが、ウイルスへの抗体が短期間で減少してしまうのなら、集団免疫も獲得は出来ないことになります

たとえ罹って回復したとしても、またニ三か月すれば同じウイルスに罹患してしまう可能性が高いからです

このように、今回の新型コロナウイルスは、ワクチンも効かないし、集団免疫も出来ない可能性が高い事が分かりました

以前から当ブログでも、このウイルスは短期間では終わらないと言っていたことが、現実として分かりつつあると言えます

すぐに終わると思って楽観視していては大変なことになるでしょう

長期戦になると覚悟しておかないといけません

関連記事



10 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

 恐らく世間的には、ワクチンが効かないという情報は操作されて消去されてゆくかもしれません。いずれ大々的に日本でワクチンキャンペーンが起きて、ビル・ゲイツのワクチンを日本人は盲目的に信じて打たれることになると思います。そしてそのための今があるのでしょう。

匿名 さんのコメント...

なんだかお先真っ暗な気分です。
人口ウィルスだとしたら、作り出した人は世界の死亡者600,000人以上に対して、良心の呵責はないのでしょうか?
発生源の国もワクチン開発してるって、まさか無料提供だよね?売ってお金儲けは許しませんよ。

匿名 さんのコメント...

日本の国会議員が罹患したとは何故か聞きませんが、不思議です。

匿名 さんのコメント...

「中共は何て事をしてくれたんだと」憤慨している人が多いでしょう。
「ガセ」かも知れませんが今、使用している薬の中に効果のある物があるかも知れないとの情報がありました。何かは分かりませんが発見されると良いと密かに期待しています。それは人々が物欲に溺れる事なく良心を取り戻し精神性を高めた時に発見されるのかも知れません、、?

匿名 さんのコメント...

PCR検査にしても、アビガンにしても、何か日本政府の対応は初めからおかしい。何か隠していると思います。初めから何でPCR検査ができないのか。単純なことなのに、その明確な原因がわからない。当たり前のことが、政府にもわからないというのか。何かおかしい。問題の原因がファジーにされたままで、原因追及しょうとしない。
 これから感染が拡大してゆくと、報道規制が始まり、真実の情報が操作されて、いずれワクチンキャンペーンが起きてくると思います。今そのための布石を政府が打っていると思います。
 おそらく初めに結論ありきなのでしょう。検査をすることは、その結論に行けないので、初めから削除されているのだと思う。

 どおやってワクチンキャンペーシにつなげてゆくのか、いろいろと考えている人がいるのだろう。日本政府を信じていると大変なことになるのではないだろうか。だれかPCR検査をしない背後を透視してほしいと思うのです。透視能力とは、このような社会的洞察のためにこそ使われるべきてはないか・・・・

匿名 さんのコメント...

いつもありがとうございます!
今日モスバーガーに1人で入ったら、テーブル席を1つ開けて座ってたのに、他の席に座れや!とイチャモンをつけてきた中年オジサンがいました🥺!すごく怖かったです。店内は混んでいたのでしょうがなかったのに。無視してテイクアウトにしましたが、途中からなので消費税は10%。びっくりな日でした😭

あんころもち さんのコメント...

世の中、様々な人がいるから、それぞれの立場で、それぞれの思惑が複雑に絡み合ってるのかな?
みんなが正直に生きてくれれば、シンプルに分かりやすいんだろうけど…。対策も立てやすくなるんだろうけど…。
正直に生きるってどう生きることなの?
政治家として正直に生きる?
医者として正直に生きる?
報道機関として正直に生きる?
科学者として正直に生きる?
経営者として正直に生きる?
国民として正直に生きる?

侵略の意図を持っている国、あるいは過去の歴史のなかで、侵略を行い、植民地を持ってた国で強毒化してるような……。

匿名 さんのコメント...

人為的に遺伝子操作をして作られたウィルスで、どんどん変異していくように、ワクチンなどで対応出来ない様にしてしまったから?
何気に、中共はこの事を無かった事にしようとしてませんか?他の国でもあまり中国に対して言わなくなりましたよね。(トランプさんくらいかな?頑張って言ってるのは)

匿名 さんのコメント...

その場合お店が事情を考慮して8%のまま返してくれたらよかったですね。まあ真面目は人に当たってしまのかな。
最近みんなイライラしていますよね。私も店で隣のお婆さんに食って掛かられたことがあります。私は正面切って反論して大喧嘩になり絶対引かなかったので向こうが毒を吐きながら店を出て行きました。そのあと私も最悪な一日だったとか、新調してその日着たばかりの服が悪運を引き寄せたのかとか、いろいろ考えました。

まず先にイライラがあって、そのぶつけ先を皆が探している様子。
 そういう人は当たっていい人を必ず見分けてからやっているので、最初から反撃を食らいそうな人ならやってこないので、髪を染めたり、日経新聞を手に盛ったりとかするといいとか書かれていましたが、何も変えなくても気の強そうな感じを出すと途端にいなくなりした。

Leo さんのコメント...

抗体が消えるというのが真実なら、裏を返せば、それはウイルスの毒性が低いことの証左であると思います。