2020年7月24日金曜日

守護霊から導きを得るためには


皆様には一人一人に守護霊という存在がいる事を聞いたことがあるでしょう



全ての人に守護霊はいて、導きを与えています

ただ、地上の人間があまりに唯物的であったり、エゴの殻が固い場合には、守護霊との繋がりが切れたような状態になっていたり、守護霊が目覚めていないような状況もあります

唯物的で、あの世や霊などを信じない、霊的な事は認めないと頑固になっていると、守護霊とは繋がりが出来ていないこともあります

正しく守護霊から導きを得るためには、まずはその存在を認める事が大切です

目に見えない存在がいて、いつも自分を見守って入れていると信じていると、守護霊も働きかけがしやすくなります

まったく信じないような人、霊など認めないような人の場合には、やはり導きにくいところがあるでしょう

ですので、守護霊様から導きを得るためには、まずはその存在を信じる事が大切です

そして日々に感謝をしていると、よりその人のために働きやすくなります

「守護霊様、いつも見守っていただいてありがとうございます」と、このような思いをいつも持っていると、彼らも地上にいるものを助けやすくなります

そして進路などや何かに悩んでいる時に、ふとその答えが浮かんでくる経験する機会も出てきます

自分のこころの中に答えが浮かんできたり、あるいは友達の口を通して、今求めている事が伝えられることもあります

あるいは電車に乗っている時にふと見た広告の中にとか、たまたまつけたテレビでの会話の中にヒントを得られることもあります

守護霊さまが何らかの導きのためのヒントを与えられるようになります

その時に、「これは守護霊様の導きに違いない」と分かり「ありがとうございます」と心の中で感謝すると、あたたかな気持ちに包まれることがあります

これは守護霊様も分かってくれてうれしいと伝えてきているのです

あまりエゴで凝り固まったり、不信や我欲で見ていると曇りが生じてしまいますから、正しい導きを得られない可能性があります

こころを透明にして、素直に導きを得られるようになってくるといいでしょう

関連記事



2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

いつも、私にとっても為になるタイムリーな話題を取り上げて頂きありがとうございます。
日頃の行動が誤ってないと実感しました。これからも実践致します!

匿名 さんのコメント...

「不安や恐れなどのネガティブな想像はあまりしないでねー」と聞こえてきました。
そういった思いは打ち消してくれている(先日の隕石のように)ようなのですが、そちらに手間取ると他のもっとしてあげたいことができないからのようです。
想像から現実が創造されるからですね。

充分に思考し必要な備えをしたら「やる事はやったから、大丈夫!」と、不安や恐れを手放そうと思います。そうすることで、きっとよい結果を迎えられますね(T . T)感謝
皆さまいつも本当にありがとうございますm(__)m