2020年7月17日金曜日

コロナが夜の街で感染拡大している霊的理由


新型コロナウイルスの感染が東京を中心に拡大を見せています

とくにホストクラブやナイトクラブなど飲食を伴う夜の接客業で感染が多いとされ、夜の街関連の感染拡大があり、それがいま全体に広まりつつある状況と言われています

こうした夜の街関連で感染が拡大している霊的意味について考えてみたいと思います

もちろん飛沫を吸収しやすいなどの現実的な理由もあるでしょう

しかし、それだけではなくて何からの意味があるように思えます

今回の武漢で流行した新型コロナウイルスは、もとはコウモリが持っていたウイルスだと言われています

本当は中国の雲南省の採掘跡の洞窟に住むコウモリが持っていたようです

それを武漢にあるウイルス研究所に送り、そこで増殖したり変異をさせたり、いろんな実験をしていたのでしょう

そして武漢ウイルス研究所から何らかの理由で漏れでたものが、今回の新型コロナウイルスの真実のようです

つまりもとはコウモリ由来のウイルスだったわけです

コウモリというのはご存知のように、昼間は暗い洞窟の中に集団で潜んでいて、夜になって暗くなると餌を求めて外に飛び出してきます

こうしたコウモリの生態が、今回の夜の街関連での感染拡大に通じているように感じられます

特に今回多かったのが、新宿などのホストクラブでの感染数だったと言われています

彼らは寮生活をしていて、そこで集団感染を引き起こしたのではないかと言われています

昼は集団で寮で暮らし、夜になると出ていってお店で働いているわけですね

コウモリの昼は集団で洞窟で暮らして、夜になると餌を求めて出ていく様子に生態が似ているように感じられます

これは偶然ではなくて、やはり霊的には同通性を感じさせるものです

そうした夜になると活動するような生活をしているものに、コウモリ由来の新型ウイルスは罹りやすいのではないかと感じさせます

ですので、逆に日光のもとで活動したり、ポジティブで明るい考えを持っていれば、新型コロナには霊的に縁遠くなるのではないかと感じさせます

実際に実験でも新型コロナは日光にも弱いと言われていますので、そうしたところがあるのでしょう

これは科学的な根拠のある話ではありません

スピリチュアルな観点から話をさせていただくと、新型コロナは夜型の生活をする人に通じやすく、日光のもとで活動し、明るく生きる人には通じずらい所があるのではないかと感じられます

関連記事



9 件のコメント:

  1. 納得です。病院、介護施設も交代とはいえ、夜勤は避けられないですよね。寮がついているところもありますし。
     昔3交代制の現場で夜勤のバイトをしたことがありますが憂鬱で辞めてしまいました。とはいえ、夜に働かざるを得ない境遇の人もいますから、その方たちを思うと心が痛みます。
     夜勤の方々、どうかくれぐれも無理しないで、ずっと元気でおられることを心から願っております。

    返信削除
  2. あまり生産的なことをせずに飲んで騒いで大金を受け取る夜の仕事と、動物の生き血を吸うコウモリの生態も似ているような感じがしますね。

    返信削除
  3. ビタミンDを取りましょう!

    返信削除
    返信
    1. 私は工場夜勤ばかりで昼間は暗くしてねてばかり。

      絶対ビタミンDがたりなくなります。

      カルシウムの吸収ができなくなるのです。

      血中カルシウムが足りないとイライラがおきます。

      それを補充するために自身の骨から血中カルシウムを補充するようになり、骨はスカスカになっていくのです。

      あるスピリチュアルの方から聞いたことがあるのですがカワイの肝油ドロップと牡蛎カルシウム(カキの貝殻、ネイチャメイド製造品が安い)と梅肉エキスを飲んでます。

      おかげで爪がバンバン伸びてきますね。

      削除
    2. 晴れた日は電車を一駅前に降りて歩くのも良さそうですね。
      運動不足解消と太陽の光も浴びれるし気分もスキッリします。

      削除
  4. こうもりの生態例と夜の街感染の関連、的確ですね
    物質的に恵まれ過ぎた結果、こうした夜の街社会情勢が生まれました。
    なんて怠惰な世界が生まれたのでしょう
    まるでソドムとゴモラの世界のようです。
    神の意思に背いた社会に反作用が起き、感染と言う事態を招いている様です。

    夜に働くと言っても、単に快楽を求める人に対する仕事と、人を援助する仕事は根本的に違うでしょう。
    神様は、まず人の心の中を見て次に行為行動を見ます。
    時間空間は関係ありません。
    こうした事態を招いたのは勿論、中共が原因ですが、私達の中にも怠惰な闇の部分を抱えているのは確かでしょう。
    心を忘れた物質文明と「さよなら」する時が来たのかも知れません。

    返信削除
  5. ありがとうございます。

    昨日親戚に医療関係者や福祉施設で働いている者が多く、また夜の街や歓楽街での感染者が多いことを質問させていただいた者です。

    医療関係者も夜勤が多く生活不規則ですもんね。

    病院内はいろいろな意味で暗いですし....





    返信削除
  6. 波長同通の法則。真理ですね。

    返信削除
  7. 洪様、いつもありがとうございます。
    興味深いお話しです。

    そういえばこの新型コロナはインフルエンザや他の感染症に比べて小学生の感染率が低いです、小学生は大人に比べて夜更かしも少ないし太陽を浴びているし性格も明るくて純粋です。

    低学年の男の子は特に大人より手洗いが雑で対策も不十分な子が多いのに不思議でした。

    インフルエンザとかだとすぐに集団感染して学級閉鎖が多くの学校で起こるでしょうに。




    返信削除

コメントは運営スタッフの承認後に表示されます