2020年9月20日日曜日

宇宙人と極秘に交流する組織、秘密宇宙プログラムとは?内部告発者コーリー・グッドさんの証言Corey Goode


影の政府が極秘で進めている宇宙プログラムの内部告発者としてアメリカでいま注目を集めている人物としてコーリー・グッド(Corey Goode)さんという方がいます

コーリーさんの告発する秘密情報は重要だと思いますので紹介いたします

彼はわずか6歳の時に、米軍の『マイラブ(MILAB)』という秘密組織にリクルートされたと言います

この組織はもともと超能力の開発を行っていたそうですが、すでに成人している人間よりも、才能のある子どもを見つけて開発する方が効果が高いという理由で彼に白羽の矢が立ったそうです

彼が小学生の頃にテストを受けさせられ、そこでテレパシー能力が高い事が判明し、リクルートされたのだと言います

テキサス州にある海軍航空隊基地に、子ども時代のコーリーさんと他にも数人の子どもたちが連れていかれ、投薬を含む様々な訓練をおこなったそうです

訓練の内容は、DNAを変化させるためのものであったり、電磁場の中を通過する事で眠っていた脳の力を活性化させるものであったり、瞑想を行って異なった現実を知り、それらを操作するというものだったそうです

訓練は10年続き、人間だけでなく地球外生命体、いわゆる宇宙人とテレパシーで交流して、相手の意図を感じ取る訓練などがなされました

そして彼の成績は優秀で『秘密宇宙プログラム』に配属されたと言います

同じように訓練を受けた子どもの中には『シンジゲート』と呼ばれる一般に『イルミナティ』という部署にいく子もいたそうです

彼が『秘密宇宙プログラム』に配属された後に与えられた仕事は”UFO墜落で捕獲された宇宙人の尋問”だったそうです

コーリーさんの優れたテレパシー能力で、相手の宇宙人と交流し、考えている事を読み取ったり、真実を伝えているか判断する役割だったそうです

彼は地球には様々な種類の宇宙人がすでに来ていると言います

昆虫から進化した宇宙人や、人間に近いものなど、いろんなタイプがいますが、彼ら宇宙人でも地球では規約を守らなければならない事になっているそうです

『秘密宇宙プログラム』の組織は宇宙人と協力関係にあり、高度なテクノロジーの提供を受けていると言われます

『秘密宇宙プログラム』の組織はおもに六つの組織に分かれています

1、ソーラー・ワーデン(Solar Warden)

こちらはレーガン大統領時代の『スターウォーズ計画』から始まった組織です

2、惑星間共同複合企業

世界の巨大企業が参画する共同企業体で、惑星間のインフラ建築を担当しています

3、ダーク・フリート(Dark Fleet)

極秘の軍事組織を統括する上位組織。太陽系外で活躍する宇宙艦隊。

4、グローバル・ギャラクティック国家連合

宇宙での活動の秘密を守る組織。国連のような国際組織。

5、地球同盟(Earth Alliance)

地球の政治や経済を支配し、人類をコントロールする組織。『シンジゲート』や『イルミナティ』と呼ばれる組織。

6、秘密宇宙プログラム同盟(SSP alliance)

ソーラー・ワーデンから分離した組織。秘密宇宙プログラムの全容を公開し、宇宙人の持つ高度なテクノロジーを人類が抱える問題を解決するために利用すべきだと主張する組織。

このような幾つもの組織に分かれて活動しているそうです

コーリー・グッドさんはソーラー・ワーデンに所属し、宇宙人の尋問などの仕事をし、二十年間務めたと言います

しかし、ここからさらに信じられない事ですが、任務完了後の彼を、時間逆行技術を使って、正式に勤務する前の20年前に転送されることとなったそうです

今までの記憶は消され、17歳当時に戻り、普通の人間としての人生を送られることになります

ですが、彼なぜだか記憶が消されずに残り、その当時の出来事を覚えていると言います

そして6の組織である秘密宇宙プログラム同盟にリクルートされ、秘密を公開する役割が回ってきました

それぞれの組織に異なった宇宙人が協力関係にあるそうですが、この情報公開を行う秘密宇宙プログラム同盟には”ブルー・エイビアンズ”と呼ばれる宇宙人が協力していたと言います

ブルー・エイビアンズとは第六密度(6次元)に存在する青い鳥型の宇宙人です

トップの画像に映っているのがコーリー・グッドさんとブルー・エイビアンズの絵です

彼らはとても精神性の高い星から。人類の進化を支援するために来たと言います

ブルー・エイビアンズが言うには、地球は局所恒星間雲に入っており、その強いエネルギーによって人間の持つ本性が露わになってくると言います

そして2023年か2024年に太陽は巨大なフレアを噴出し、地球を直撃するのだと伝えています

これをきっかけに人間が本格的に精神的な進化をしていくと言います

今回はここまでとしますが、コーリー・グッドさんはこのように直ぐには信じがたい情報の公開をしています

彼の証言の中には違ったものもあると思いますが、真実も含まれていると思います

どこまでが真実で、どこまでが虚偽であるかはここではいいませんが、彼の証言には参考になる所があるでしょう

ひとつ述べるとすれば、地球にはいま様々な宇宙からの来訪者が来ていて、私たち人類を観察していることは間違いのないことです

私たちが長年何者かによって意図的に信じ込まされてきた常識が、いま崩される時が来ているのです

↓金色の星の画像を一日一回、応援クリックいただけたら幸いです


☆☆☆スピリチュアルスクールの紹介☆☆☆
スクールに入られると、神聖な光の仲間たちとの繋がりによって、あなたのアセンションは加速され、変化を体験されるでしょう。
ほぼ毎日、記事を配信し、満月には、仲間たちと一斉ワークを行っています。
入会された方の感想はこちらにありますので、参考にご覧ください。

関連記事


9 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

コーリー・グッドを取り上げてくださり、感激しております。

彼と元CIA職員スノーデンのおかげで、私自身がまったく認識していなかった地底世界、地底人が居ることを確信できました。

ただし、地球時間の感覚のままで地下に地球人が入って行っても時間軸が違うために彼らやその文明は見ることはできないだろうと思います。

コーリー・グッドが地底人に会えたのは木村秋則さんが龍を見たときのように彼ら地底人の時間軸に入らなければ会いまみえることはできないと思います。

宇宙人のブルー・エイビアンズからもコーリーはスカウトされており、宇宙会議の会議室でディープ・ステートの人間のような地球人との仲を取り持つ役目もしておりますね。

キッシンジャー元国務長官など、どうもドラコ・レプを恐れて言いなりになっていそうですね。

コーリー自身の魂の故郷がブルー・エイビアンズの惑星にあるらしいですね。

宇宙人といえども縁がない人をスカウトはしませんね。

プレアデス系のセムジャーゼはエドアルド・ビリー・マイヤー氏を地球人との仲介者に立てておりますことも、太古からの約束であり、縁者同志の繋がりをきっちり守り続けておりますね。

なんで私は宇宙人にスカウトされて宇宙コンタクティになれないのだろうか、と考える人がいるとしたら、こればかりは縁者かどうかですからねと答えが帰ってくるかもしれませんね。

洪さん以前のブログにブルー・エイビアンズが出てきまして、モーゼが晩年、コンタクトミスをしていたような記事がありました。

テレパシーによって導かれるコンタクティは、なるほど、ラジオと同じで昔のアマチュア無線をしている人が混信だらけの信号の中から目的の一人の信号だけを聞き分けていたように、テレパシー受信者は混信との戦いであります。

エドガー・ケーシーも晩年は混乱がみられたといわれており、信じられなくなる人がいますが、私は擁護するし、支持致します。

ケーシーを指導していたグループは旧約聖書に出てきますイザヤとそのグループだったとあるチャネラーから聞いたことがあります。

イザヤのグループにチャンネルを合わせていた時のケーシーは、それはもう、宝のような情報を私達に伝えてくれておりました。

それと同じで、いくらブルー・エイビアンズがモーゼの失敗例を伝えたとしても、私はモーゼを一貫して支持擁護するような心があります。

なぜなのかを考えますと、やはり縁者、縁ある人だからだろうという考えに落ち着きます。
たぶん、モーゼと宇宙グループが海を真っ二つに割ってくれた時、私は海底を歩いて向こう岸までたどり着いた経験があるのだろう、などと、勝手に考えております。

本当に宇宙、魂、スピリチュアルって、広大ですね。


匿名 さんのコメント...

今日の記事、おもしろすぎます‼️早く続きが知りたい‼️上のコメントされた方の内容もおもしろい‼️
ポジティブ側の宇宙人と話したいです。

sirius さんのコメント...

コーリー・グッド氏の画像からエネルギーがでてきますね。
強すぎて直視できないほど。

匿名 さんのコメント...

☆あの宇宙人、以前、私が飼っていた「青色のインコ」に似ているような……、もっと可愛かったですが。☆

匿名 さんのコメント...

Lol😂😂😂

匿名 さんのコメント...

こんど洪さんの画像からエネルギー出てるからコメントしてみてね♪

sirius さんのコメント...

洪さんの画像はみたことありません。多分…
スクール瞑想では、皆さん感想がありますよ。

匿名 さんのコメント...

まさか洪さんのブログで影の政府、ディープステートとかイルミナティの言葉を見るとは思っておりませんでした。そういう時が来たのですね!
鳥型宇宙人はエジプトのホルス神の原形とか。
宇宙人が地球にコンタクトするとき、同郷人が優先されるとのこと。

知り合いに子供の時にグレイに会ったことを会うたびに話してくださる人がいまして、私としては当時はどう反応してよいかわからず困ったのですが、ものすごく優しい気を漂わせていて人体実験など決してされず友達になったとのこと。ウソや妄想なら何度も同じ話をすれば違ってくるものですがその方は毎回寸分たがわず同じ話でした。

絵は猛禽類で少し怖いですが、実際会ってみてどんな感じがするか自分で確かめるべきですね。地球の人でも善人も悪人もいるんですもの、ドラゴニアン、ナーガ、グレイ、レプティリアン、トールホワイト等々、それこそ人種で決めつけないで友達になりたいものです。
どうか怖がりすぎずに、引き寄せの法則がありますから自分が良い波長であれば、同じような宇宙人が来るはずです。




匿名 さんのコメント...

スクール生です。興味深い内容です。友好的な宇宙人に会いたいですが見分け方がわからないですねぇ 時間軸の話し興味深いです。