2020年9月1日火曜日

次の台風10号は大きな災害をもたらす!?


いま私の住む沖縄では台風9号の影響で暴風と大雨が降っています

昨晩は本島に最接近してかなりの強い風が吹き荒れていました

また今後は九州の西側の海を通過していく予想ですので、念のため注意されてください

そして、日本の南の海上では、新しい台風が発生する予想がなされています

明日には台風へと発達し、台風10号になる予想です

スクールの方では、日本にもこれからウンカなどの害虫による被害や台風の被害が拡大するのを予知して書いていましたが、今回の台風は、その大きな被害を発生させる台風になる恐れがあると思われます

すでに予報では日本列島に上陸する予想がたてられていますし、日本近海の海水があたたかいため、勢力を保ったまま接近すると考えられます

日本への上陸はまだ数日先になりますが、この台風が来た時には、日本へ大きな被害をもたらす可能性があると思います

先の台風の8号は、北朝鮮や中国北部に大きな被害をもたらしました

今回の9号も、この後九州に接近し、朝鮮半島を横断するルートをとると予想されています

この9号も韓国や北朝鮮にさらに被害をもたらすものとなるでしょう

そして次回の台風10号は日本列島に大きな被害をもたらすのではないかと懸念しています

今後の予想ルートが出てきたら注意して、影響の出ると思われる場所にお住まいの方は、はやめに備えをしておくことを願います

昨年は千葉で台風による大きな被害が起こりました

停電がなかなか復旧せずに、大変な思いをされた方もいらっしゃるでしょう

台風ルート付近で、影響が出ると思われるところは特に、ライフラインが遮断される事を想定して備えておいた方がいいと思います

懐中電灯やラジオ、モバイルバッテリー、電気が使えなくても調理できる備蓄食や真水の準備などです

また自分の住んでいる場所のハザードマップを事前に確認して、どう動けばいいかあらかじめ考えておくことも重要でしょう

今年はコロナだけでなく、いろんな出来事が発生すると思いますので、注意されていてください

次の台風についても警戒を怠らないよう、最新の情報を収集していてください

なるべく被害が少なくて済むことを願います

※追記、台風10号はハイシェン(Haishen)という名前がつきますが、その意味は中国語で「海神」の事だそうです

関連記事



1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

台風10号ハイシェン(Haishen)は、中国が用意した名前で意味は「海神」です。って
何といういたずらなのだろう‥。