2019年12月6日金曜日

他人を念で縛っていないか

私たちの心の中にある潜在意識が、日常の現実を作り出しているとする考えがあります

これは最近言われているのでもなく、昔からある考えですが、はたして本当でしょうか?



実を言えば半分は当たっていて、半分は当たっていないといえます

心の在り方によって、環境が変わってくると言うのはその通りで、私たちを取り巻く状況は、私たちの日々に発する思いが生み出しているものです

日々にあなたがどのような思いを発しているかで、置かれている環境は変わってきます

今ある状況を変えたいと願うなら、まずは自分の思考を変えてみる事が重要なのです

そのように私たちの思考というものは、現実を作り出す大きな力となっています

一方で、すべての事が考えによって変えられるかというと、そうもいかない現実があります

たとえば他人の考えを強制的に変えられるかというと、その人自身の考えも自主性が与えられていますので、絶対的に従わせるなどと出来ませんし、してはならないことです

それぞれの人が心の王国を支配している王様なので、他人が勝手に相手の領土に足を踏み入れられないのです

もちろん自身の考え方によって、相手の気持ちや考えが変わることがあります

たとえば相手が敵意を抱いていたとしても、こちらが善意で対処していれば、何時しか氷が溶けるように、相手の敵意も消えて、和解してくることはあります

ですが、相手に影響を与える事は可能であっても、完全に自分の意のままに動かしたり、自由にすることは出来ないし、してはならないのです

全ての人に、自身の心を修める自治権が神様より与えられていて、それを他人が無理やり変えてはいけません

霊的な話で言うと、生霊という話を聞いたことがあるかと思いますが、生きた人の霊が肉体から出て、他人に憑いたりすることがあります

こうした生霊が発生する場合には、相手の事を無理やり支配しようとする思いが強いと、生霊となって飛んでいく事があるのです

たとえば子供をコントロール下に置きたいという強い思いがある親の場合には、子供に念や生霊のような者が憑いている事があります

絶対に自分の子供はこの大学に行かせるとか、将来は何々にさせるなど、子供の将来を強引に決めつけている親などがそうでしょう

子供はそうした親の願いのままに、縛られて従う事がありますが、それは行き過ぎると相手を支配してしまっていることになります

それの規模を大きくしたのが、政治的には独裁者などの考えになっていきます

独裁者も周りの者たちに忠誠を誓わせ、自分に逆らわないように支配しようとします

このように強引に他人の思いまで支配しようとすると、政治的には独裁者が生まれるのです

親子関係などはよく見かける事ですが、実際には規模を大きくすると独裁者と一緒なのです

ただその人には力がないため、子供くらいを対象にしていますが、地位が高くて、権力を持ったならば、独裁者になっていくでしょう


親子関係以外では、恋愛などで異性を支配したがる人も多くいます

DVを行う夫や恋人、ストーカー行為をして相手を自分の物としたいと執着の強いものなど、恋愛感情でそうした支配欲が強く出ることがあります

夫婦や恋人関係であれば、ある程度許されるとは思いますが、こちらも行き過ぎると念で相手を縛ってくるようになります

異性への念の強さの話しで言えば安珍・清姫伝説というものがあります

昔、熊野詣でに来た安珍という僧がいました

この安珍は大変な美形であったそうです

途中で宿をとった安珍は、そこで宿の娘の清姫と出会います

清姫は安珍に一目ぼれしてしまって、言い寄ってきます

しかし安珍は修行中の身なので、帰りにまた寄りますと嘘を言って逃げていきました

騙されたことを知った清姫は怒って安珍を追いかけるのですが、ついに彼女の執着の念が自身の姿を蛇身に変えてしまいます

川を渡ってお寺に逃げ込む安珍ですが、清姫は蛇の姿で火を吐きながら川を渡ってきます

慌てて安珍は、お寺の大な釣鐘に身を隠します

しかし清姫はこれを見つけ、蛇の身体で鐘に巻き付き、炎を吐いて安珍を焼き殺してしまいます

その後、清姫は蛇の身体のまま入水して亡くなります

ちなみに沖縄ではこの話をもとにした「執心鐘入」という組踊があります

これは今でいうストーカー殺人のようなものですね

このように念によって相手を縛り、自分の意のままに動かそうとする欲が出てくることがあります

けれども行き過ぎた支配欲は、抑えなくてはなりません

相手を束縛し、縛り付けるような思いが強いと、念が飛んでいて相手に憑いてしまう事があります

そうならないためには、執着を手放していく事が大切です

しつこく強情な性質を変え、川の流れのようにサラサラとした生き方をされることです

流れはとどまっていれば腐っていきます、たえず流れていき、留まることなく過ぎていくからこそ、清らかさを保てます

関連記事


1 件のコメント:

  1. 念が来て辛いです。敏感なタイプで体調をくずしてしまいます。人の悪意、支配しようとする想い
    が来ます。自分も嫌な念を飛ばしてないか常に点検しようと想います。 

    返信削除

コメントは運営スタッフの承認後に表示されます