2019年12月14日土曜日

ザギトワ選手の前世 女子フィギュアスケート選手のアリーナ・ザギトワ


ロシアのフィギュアスケート選手、アリーナ・ザギトワさんが活動休止されるという事でニュースとなりました

ザギトワさんといえば、昨年の2018年に行われた平昌オリンピックに出場され、女子フィギュアで金メダルを取られたことが印象に強いですね

他にも2017年グランプリファイナル優勝、2019世界選手権で優勝をされています

前回のグランプリファイナルでは、ロシアの新星が上位を独占し、ザギトワ選手は6位となられていました

現在のフィギュアスケートはジャンプを競う競技になっていますので、成長して体形が大きくなるとジャンプが飛びづらくなり、不利になっていくような所があるでしょう

GPファイナル女子で優勝したアリョーナ・コストルナヤ選手は16才、二位のアンナ・シェルバコワ選手は15才、三位のアレクサンドラ・トゥルソワ選手も15才と、ロシアの十代中ごろの選手がトップを独占しています

ザギトワ選手も若くして活躍されましたが、身体が成長していく中でジャンプもついていくのが難しいのでしょう

フィギュアスケートも競技ですので、誰にでも分かりやすい点数の付け方を考えると、ジャンプの得点が高くなってしまうのでしょう

演技力や魅せ方などの加点が多いと、審判の加減によるところが多く、不公平に感じられることもあるため、今のようになってるのだと思います

今のようなジャンプ重視の加点方式だと、女子フィギュアは若いうちに優勝して、すぐに引退するという流れが強くなっていきそうです

難しいですが、もう少し加点方式を改良されて、選手も長く活躍できるようになると、ファンの方も喜ぶのではないかと思います

ザギトワさんについては、以前に取り上げたこともありましたが、前世については書いていなかったようです

今度書いてみようと考えて、忘れていたようです

彼女は秋田県を贈られて喜んでいて、日本も好きなようですが、どうもかつては日本に住んでいたこともあったようです

着物姿で、綺麗なかんざしも指している姿が浮かびます

どうも京都の方で芸妓をされていたことがあったようです

舞踊などをされて、お客さんをおもてなしする方ですね

当時もかなり人気であったらしく、多くの有力者が彼女に惹かれていたようです

そうした事から舞もされていましたし、日本とも縁があった方のようです

日本でも人気の高い方ですね

さらに古い時代には、宇宙から来られた魂でもあります

これは以前に書いたこともありますが、ザギトワ選手は有名なプレアデスから来られた魂と思われます

美的感性が高くて、スポットライトを浴びるのが好きなタイプの宇宙人です

芸能人などにも多い宇宙人ですね

もっと彼女の活躍を見たかった日本人も多いかと思いますので、また観られるようになるといいですね

関連記事



1 件のコメント:

  1. 残念です。
    確かに体型が変わり、ジャンプは飛びにくそうでした。
    綺麗な方ですし、日本でもスポンサー契約されている会社あったはずです。
    アイスショーには出られるようなので、プロとして美しい姿を見せて欲しいです。

    返信削除

コメントは運営スタッフの承認後に表示されます