2019年12月20日金曜日

不思議なシンクロとインスピレーション 詩人の転生


昨日は15歳で亡くなられた、山田康文くんの「ぼくが生まれてごめんなさい」という詩を紹介しました

この詩は何日か前に読んだ本に紹介されていて、心に残っていましたので、昨日はみなさんにもお伝えしたいと思い書かせていただきました

そして私が記事を書き終えて、古本屋からネットで買って届いていた十冊くらいの本の中から、たまたま一冊を取り出して読んだら、そこに山田康文くんの詩が紹介されていたのです

ちょうど紹介した直後に読んだ本に、同じ詩が書かれていて驚きました

私はネットの古本屋を利用するときには、送料が無料になる事もあって、十冊くらいまとめて取り寄せていて、昨日も届いた本を開けて広げていました

そのなかにお坊さんの説法された話がまとめてある本があって、それをたまたま読んでみようと思って読み進めたら、昨日紹介した山田康文くんの詩が紹介されてあったのです

ちょうどタイミングがあっていて驚きました

シンクロというのは、シンクロニシティの略で、意味のある偶然の一致を言います

これもまた意味のある偶然の一致だったのかなっと思いました

こうしたシンクロは時々あって、先日も良い知らせが同時に二か所から連絡いただいたことがあります

滅多に無いような良い知らせが、立て続けに同じ日の朝に、全く別なところからもたらされたのです

このように、ただの偶然ではないことが起こったりするのですね

そして昨日は、お風呂上りにふと「リルケ」という言葉が降りてきました

ネットで調べてみますとライナー・マリア・リルケというオーストリアの詩人が出てきました


どうも山田康文くんが、このリルケという詩人の魂と縁のある方なのか、彼の生まれ変わりかも知れないと思いました

リルケの事を調べてみました

彼は両親が離婚して、父親のもとで育てられます

そして父の希望で将来は軍人になるための学校に入るのですが、リルケはもとから病弱だったこともあって、その学校を中退してしまいます

またリルケは葛飾北斎や鈴木春信の浮世絵を見て深い感銘を受けたそうです

北斎や喜多川歌麿、鳥居清長らの浮世絵を研究されたといいます

また日本の俳句にも興味を持ち、「ハイカイ」と題するフランス語による3行詩を作成したこともあるそうです

そのように日本との縁を感じさせる方でもありますね

ネットで見つけましたリルケの詩や言葉を紹介したいと思います

幼年時代を持つということは、一つの生を生きる前に、無数の生を生きるということである。

子供は未来であり、回帰なのです。子は胎であり、海なのです。

大切なことは生きていることであった。それがなによりも、大切なことであった。

愛されることは、燃えつづけることでしかない。愛することは、暗い夜にともされたランプの美しい光だ。愛されることは消えることだが、愛することは永い持続だ。


↓金色の星の画像を一日一回クリックしていただくと、ランキングに反映されて多くの人に読んでいただけるようになります

☆☆☆スピリチュアルスクールの紹介☆☆☆
スクールに入られると、神聖な光の仲間たちとの繋がりによって、あなたのアセンションは加速され、変化を体験されるでしょう。
ほぼ毎日、記事を配信し、新月や満月には、仲間たちと一斉ワークを行っています。
入会された方の感想はこちらにありますので、参考にご覧ください。

関連記事



9 件のコメント:

  1. このようなステキな偶然やシンクロは、全て神様たち善き人たちから与えられるプレゼントです。

    神様たちがいつもマイナンバー見守ってくれていることを、それとなく示してくださっているのです(๑˃̵ᴗ˂̵)

    私も毎日のようにこのような偶然がありますが、そのたびに「あー、こんなことまで全部見ておられて導かれてるんだなー!」って痛感するので、神様たちの力のもの凄さや完璧さを実感してドキドキします(笑)

    だから、神様たちは敵に回すとものすごく…恐ろしいのですが、神様たちが喜ぶ生き方をしている限りは洪さんのようにきちんとインスピレーションなどの形で優しく導かれますので大丈夫です!

    いつも、安心していられます(#^.^#)
    だから、みんながそうなれるように、神様が喜ぶ生き方をこれからも頑張ってブログでご紹介していきます(^_−)−☆

    返信削除
  2. マイナンバーは打ち込み間違いです(笑)

    返信削除
  3. ちなみに私は最近、財布の盗難に遭ってマイナンバーカードなど全てを失いましたが、神様たちのお導きのおかげで無事に利用を停止し、再発行の手続きを行うことができました。

    いつも神様たちに守ってもらえているとはいえ、現実的なことについてはできる限り自分できちんと管理する意識が大切なことを改めて学ぶことができる体験でした。

    これからいろんなイベントごとがありますので、財布や携帯など大切なものを無くされませんようお気をつけ下さい(T ^ T)

    返信削除
  4. ここのところ立て続けに、思わぬところから臨時収入が入ります。(金額は大きくはないのですが)

    とても謎ですが、ありがたいなと思っています(^^)

    返信削除
  5. いつも為になる知識をありがとうございます(。•ᴗ•。)♡ᵗᑋᵃᐢᵏ ᵞᵒᵘ*❣️❣️
    私も最近シンクロが続き今回の記事に縁を感じました\(ϋ)/\(ϋ)/
    面白かったのが、縁があった海外の方3人からl like you.you are very sexy.と言われたのでこれも一種のシンクロニシティかなと感じました(笑)

    返信削除
  6. 家族としゃべっていたら、その内容と関係あるCMが流れたり、知らずに撮った写真に本籍地と関係のあるものが写っていたり、偶然にしても不思議なことは結構あります。面白いです。洪さんは霊感をお持ちですのでそうしたシンクロも深みがありますね。

    返信削除
  7. ある日の朝、通勤のためバスに乗って座ろうとしたら茶色い男性物の二つ折り財布が座席に。
    中には約8000円の現金とカードなど諸々。
    そのまま運転手さんに渡して終了・・・のはずが。
    午後3時過ぎに警察から自分のスマホに直接電話があり「約1ヶ月前にあなたから紛失届のあった黒の二つ折り財布が見つかったので連絡しました」とのこと。
    他人の財布を拾って届けたら、直後に自分の財布が見つかった。
    内容物の現金約9000円やカード類の紛失も無く無事に戻ってきた。
    シンクロする財布を拾ったのは「誰も見てない場所で他人の財布をネコババするかどうか?」という神様から与えられた試練だったと実感しました。

    返信削除
    返信
    1. お財布がそのままの状態で戻ってこられて、本当に良かったですね!
      神様たちがいつも何もかも全てを見守っておられることを、痛感していただける体験かと思います。

      私は未だに連絡すらありません…この度は全てを新しく作り直して新たな気持ちで2020年をスタートできるように、との意味があるとイエスさんに言われてはいますが、でも、大切なお守りとかも入れていたので…戻ってこられたのが羨ましいです←神様に反論するのは良くないのですが、私の気持ちなどどうせお見通しなので素直に書きます笑笑

      削除
  8. リルケを敬愛しているので、リルケの写真に驚きました。
    私は気になって調べた方が次の日亡くなる、数日後に亡くなることが多いです。知り合いからは「君が調べるとその人が亡くなる」なんて言われたりします。。または、調べたらその人の命日や誕生日だったなんて事が多いです。
    少し怖くなります。

    返信削除

コメントは運営スタッフの承認後に表示されます