2019年6月30日日曜日

犬、猫、豚、鳥、兎、鼠、動物が示すスピリチュアルな意味

以前は虫のスピリチュアルな意味について記事を書いたことがあります




田舎暮らしでよく虫や動物が現れる環境では意味はないでしょうが、何故か同じ虫や動物に遭遇したり、印象的な出来事が起こることがあります

そこには何か私たちに伝えられるメッセージが潜んでいるかも知れません

今回は動物をいくつか取り上げて、動物ごとのスピリチュアルな意味について考えてみたいと思います




攻撃性や服従、友情、内面をおもてに現すことを示します

犬はよく尖った歯を見せることがありますが、攻撃性の象徴として犬に遭遇することがあります

ご自身が攻撃的になっていたり、あるは身近な人から攻撃を受ける暗示の意味もあるでしょう

また犬は帰属意識が強く、飼い主をご主人として認識し、服従して従う性質があります

これは会社などの組織に従属し、自由の無いさまを現しているかも知れません

他にも、パートナーとして友情を象徴することがあり、仲の良い友達や、パートナーを現している事もあるでしょう

そして犬には、内面の感情をおもてに現すという意味もあります

普段は抑圧された感情を解放したり、あるいは感情を現しすぎるがゆえに、人間関係の問題となるケースもあります


兎(ウサギ)


繁殖力の強さ 優しさや家庭、自己犠牲

ウサギは繁殖力を象徴することがあります

どんどんと増えていっていくのはよいですが、無秩序や無計画な増大は混とんを呼びます

計画性の無さや、無謀さを示すこともありますので注意が必要です

そしてウサギは優しさの象徴でもあります

家族内での優しさや、家庭の幸せを意味することがあります

ウサギに出会ったなら、もう一度振り返って、家族の幸せを考えてみる機会に良いかも知れません

もうひとつの意味として、自己犠牲というものがあります

仏教に伝わる話では、お釈迦様が前世でウサギだった時に、飢えた僧侶がいて、その僧侶の食料となるように自らの身を炎の中に投じたという話があります

もちろんお釈迦様が前世でウサギだったことは無いでしょうから、作り話ではありますが、ウサギが自己犠牲を象徴している面を現していると思います

ウサギをよく見かけるようであったら、自己犠牲的でないか、身近に犠牲になっている人はいないかなどに注意するといいでしょう



女性性 女らしさ、直感を意味し警告

猫は女性性や女性らしさを象徴している事があります

女性らしさを失っていたり、逆に女性的な欠点を現している場合もありますので、振り返って見て気を付けるのがいいでしょう

女性らしさとは、感性的で美しいものなどを好み、芸術や美術を愛する面があります

そして愛情深く献身的で、男性をたてるところがあり、子供や夫を陰で支えるところがあります

一方の男性は、理性的で知識で物事を判断し、冷静で積極的な面あります

猫には女性の特徴でもある直感を意味することがあり、警告や注意の意味があるでしょう

黒猫が横切ると縁起が良いとか悪いといわれるのも、猫が何らかの予知として働いている事を示しているのでしょう



鼠(ネズミ)


臆病、不安、繁殖

ネズミは臆病さや不安を現すことがあります

何か物事に臆病となっていて、なかなか前に踏み出せない状況や、将来への不安を抱えている時に見かける事もあるでしょう

そうした時には、自分が後ろ向きになっていないかを改め、もっと積極的で建設的な方向に進むように変えていくのがいいでしょう

またネズミはウサギと同じように繁殖力も示し、無秩序な性欲を意味する事もあります

欲に振り回されないように注意すべきかも知れません





本能的欲や、精神性の無さ

豚は肉体的な欲求が強いことを現します

食欲や性欲など、肉体的な欲に振り回されていないか注意です

暴飲暴食をしたり、不純な異性関係を持っていないか振り返って見ましょう

そして、豚は地上的な欲を示していて、精神性や霊性を忘れてしまっていることを現してもいます

物質的な事ばかりにとらわれず、精神的な価値を重視するようにしましょう



鳥は直感や想像力、広い認識や精神的なあこがれを現します

ある方を拝見していた時に、鳥居に留まっていた白い鳥が、空に飛び立つビジョンを見たことがあります

その方は悩みを抱えていて、その事で祈ったりしていたようですが、どうも私が見たビジョンは、祈りが天に届いていることを示しているようでした

他に鳥は死や人の魂を現している事があります

古事記などでも、日本武尊が亡くなった時に、白鳥になって飛び立ったという記述があります

そのように鳥には人の魂の象徴としての意味もあります

また鳥の中でもカラスは、不吉な予兆として知られますが、悪い知らせや恐怖心などをあらわすものです

関連記事



3 件のコメント:

  1. こんばんは。虫では玉虫を拾うとよいことが、などといわれていますが、いろいろスピリチュアルは深いですね。

    返信削除
  2. 鳥好きなのですが、たまにカラスも愛おしくみえます。

    返信削除
  3. 三本足のカラス(ヤタガラス)はスピリチュアルでよい存在のようですね。

    返信削除

コメントは運営スタッフの承認後に表示されます