2019年5月25日土曜日

トランプ大統領の霊的本質と宇宙人の魂

アメリカのトランプ大統領が本日の夕方に、日本に来られる予定です


トランプ氏が日本に対してどのように考えているかや、今後の日本や世界の行方についてはスクールにて書きましたので、これからどうなっていくのか関心のある方はそちらをご覧ください

ブログではトランプ大統領についての話をしてみたいと思います

メディアなどではトランプ氏は乱暴で、思い付きで行動し、荒くれ者のようなイメージを持たされているでしょう

ですが彼は実際に公約した事を成し遂げよとする有言実行の方です

メキシコとの国境線上に壁の建設をすると言っていましたが、これも野党の抵抗があり難しいですけども、彼は口約束だけではなく、実行に移そうとしています

壁を作るのは問題だと思わえるかも知れませんが、メキシコからは犯罪者や麻薬も大量に流入するため、それを防ぐ必要があるのです

合法的な移民を受け入れないというのではなくて、非合法な流入を防ごうとしています

たとえば日本であっても、隣国の北朝鮮や韓国、中国などから大量に違法移民が入ってきて、それが犯罪の温床になったり、格安の労働賃金で日本人の仕事を取られてしまったら、海上警備などを強化して、非合法に入るのを防ごうとするでしょう

トランプ大統領も同じように、不法に入ってくるのを防いで、治安を維持し、雇用を守ろうとしているわけです

ですので彼のしようとしていることには正当性はあります

そして中国との貿易戦争が激しさを増していますが、トランプ大統領は当選する前から中国製品には関税をかけるべきだと言っていましたので、気まぐれでしているわけではなくて、有言実行しているのです

中国への関税に関しては、単に貿易赤字を問題にしているのではなく、中国の覇権主義を抑えようとしているのです

中国は侵略したチベットやモンゴルで、先住民を強制収容所に入れて、拷問や思想改造を行っています

また貧しい国にたいしても、借金で言う事を聞かせるような、悪どいことをしているのが分かっています

中国がそのままアメリカを抑えて、世界の超大国になったなら、世界は抑圧された社会になっていきます

信仰の自由も言論の自由も認められず、監視社会の中で生きていく事になるのです

そうした未来を打ち砕くために、トランプは中国を封じ込めるために頑張っているわけです

日本にとってもありがたいことで、もしトランプ大統領が登場していなかったら、日本は中国の隷属国家のようになっていたでしょう

トランプ大統領はおそらく霊的には、宇宙人の魂を持っており、それは評判が悪いですがレプティリアンと呼ばれる種族に入るでしょう

ですがレプティリアンがすべて悪いものではなくて、人々を守るために正義の力となる者もいます

レプティリアンはパワーがとてもあり、それが凶暴な面として出る事もあるのですが、正義の力として出る事もあるのです

トランプ大統領は霊的には、火を吐くドラゴンが悪王を倒し、民衆を守る戦いをしているような感じに受け取れます

凶暴なイメージではありますが、それだけのパワーがあるがゆえに、人々を助ける力ともなります

関連記事




6 件のコメント:

  1. 私もトランプさんが大好きなので、前世を知れて嬉しいです💓💓💓💓😌!ありがとうございます😄

    返信削除
  2. スクール生です。
    ここ数日のスクールでの内容と合わせて読むと
    何というか、政治のことがわからない自分でも
    政治の状況が理解でき、しかも、
    マスコミが隠そうとしている、つまり、
    自分たちの都合のいいようにしか報道していないことが
    ありありとわかり、勉強になります。

    ありがとうございます。

    返信削除
  3. 日本の首相もトランプさんのような人になって欲しいですね🏋️‍♀️

    返信削除
  4. 日米両国のメディアはトランプを叩いていますが、実際は支持者が多いから大統領になった訳でメディアの報道の仕方は偏見の極みと言えますね。トランプが大統領になった事はアメリカだけでなく日本にとっても大変良かったと思います。安倍さんもハイハイ言うだけでなく自立すべく立ち上がって欲しいものです。

    返信削除
  5. 千葉県北東部で地震がありました。
    ディズニーランドのアトラクションが暫く止まりました。ちょうど、トランプ大統領が来日した時でした。
    何か関係はあるのでしょうか。

    返信削除
  6. 関東の地震はトランプさんの足音ですかね?(笑)トランプさん偉大な方なので

    返信削除

コメントは運営スタッフの承認後に表示されます