2019年5月3日金曜日

世の中の悲しみや闇に憤るとき スピリチュアルメッセージ

以前に降りてきたスピリチュアルメッセージを再掲載します

この世というのは薄暗い洞窟のような世界に見えます

その薄明かりの中で、人は手探りをして歩んでいます

無明と言う真理の見えない状態で生き、この世の悲しみや不幸が何故起こるのか知らずに生きます

それゆえ世の中は、暗く不合理なものと感じます

ときおり、洞窟の外に光り輝く世界のあることを伝える者もいます

ですが、暗き洞窟の中では、暗く冷たい現状を嘆き悲しむ声がこだまします

どれほど闇を嘆き、暗さと寒さを声高に叫び訴えようとも、ますます世は暗くなるばかりです

明かりを灯し、人々に暖かさを伝えるものによって世は光を増します

はじめは小さな光が、やがて人々へと伝わり、より広く照らし出せます


↓金色の星の画像を一日一回クリックしていただくと、ランキングに反映されて多くの人に読んでいただけるようになります

☆☆☆書籍の紹介させていただきます☆☆☆
『宇宙の魂をもつ仲間たちへ』が出版されることとなりました。
そのタイトルの通り、宇宙の魂をもつ仲間たちへのメッセージが込められた本です。
この書が、多くの宇宙の魂をもつ仲間たちに届くことを願っています。

☆☆☆スピリチュアルスクールの紹介☆☆☆
スクールに入られると、神聖な光の仲間たちとの繋がりによって、あなたのアセンションは加速され、変化を体験されるでしょう。
ほぼ毎日、記事を配信し、新月や満月には、仲間たちと一斉ワークを行っています。
入会された方の感想はこちらにありますので、参考にご覧ください。

関連記事



9 件のコメント:

  1. プラトンみたいですね(笑)

    返信削除
  2. 魂の成長段階には試験があり、何をやっても上手く行かなかったり理不尽だったりまさに無明だと思うけれど、必ず光は存在していて、その光を見つけられた時神様の試験に合格できるのかも。

    返信削除
  3. ずっと闇を見て怒っていました。
    闇にエネルギーを与え続けてきました。
    けどこれからはどれだけ光を増やすか。
    ということに意識を向けて生きたいと思います。
    ありがとうございます。

    返信削除
  4. 上記の写真と同じような夢を見ました。
    暗い洞窟をようやく出てきた~という感覚で、連なる山々と青く澄みきった空を見ました。
    何か象徴しているのかな?

    返信削除
  5. 私たちはもともと神様のエネルギーをちぎって作られた、神様と同じエネルギーでできた魂=光の存在だったので、暗い場所を照らすことができました。

    それが今では、エゴ(自分さえ良ければいいという自己中な思い)という名の真っ黒な油汚れを自分の周りにくっつけまくっているので、今ではもはや真っ黒に汚れ、もともとの光の輝きが奥に隠れてしまっていて全く見えない状態です…しかも、もともと光の魂ばかりで明るかったはずのこの世の中は、光がなくなったせいでますます暗く・冷たく・寂しい場所になる一方なのです(/ _ ; )

    でもたとえば、テレビとかでとても心の綺麗な・純粋な方々がひたむきに頑張っておられるドキュメンタリー番組などを見ると、なぜか感動したり心が洗われる気持ちになったりしますよね。

    それはそういった方々が、今の暗い世には珍しいエゴのない方々であり、油汚れのないその方々の美しい輝きを、(テレビ画面を通してでも)感じて感動するからです。

    このまま油汚れにまみれた生活を続けるのか(自己中な思いで生活し続けるのか)、油を落として美しく輝き直すのか(あたたかな思いやりでもって周りの皆さんと笑顔で助け合う生活をするのか)。

    選ぶのは、自分の自由です。
    ただし、油汚れでいる限り、神の国(天使の星々)には入れてもらえません。

    そこは油汚れなど一切ない、本当に美しく輝く魂(神様に作られた時と同じ状態の魂)しか入れない場所だからです。

    でもこの地球は、魂が神様に作られた時と同じ状態に戻るため(エゴという名の油汚れを全て綺麗に落とすため)に修行するための星なので、私たち1人1人にそのためのチャンスが与えられています。

    しかも、(死んだ瞬間に後悔しなくていいよう)今日1日に心を込めながらあたたかな思いやりと笑顔で生活しよう、という気持ちがあれば、神様も天使の皆さんも守ってくださるので、一石二鳥どころか一石百万鳥なのです(((o(*゚▽゚*)o)))

    返信削除
  6. 私たちはもともと神様のエネルギーをちぎって作られた、神様と同じエネルギーでできた魂=光の存在だったので、暗い場所を照らすことができました。

    それが今では、エゴ(自分さえ良ければいいという自己中な思い)という名の真っ黒な油汚れを自分の周りにくっつけまくっているので、今ではもはや真っ黒に汚れ、もともとの光の輝きが奥に隠れてしまっていて全く見えない状態です…しかも、もともと光の魂ばかりで明るかったはずのこの世の中は、光がなくなったせいでますます暗く・冷たく・寂しい場所になる一方なのです(/ _ ; )

    でもたとえば、テレビとかでとても心の綺麗な・純粋な方々がひたむきに頑張っておられるドキュメンタリー番組などを見ると、なぜか感動したり心が洗われる気持ちになったりしますよね。

    それはそういった方々が、今の暗い世には珍しいエゴのない方々であり、油汚れのないその方々の美しい輝きを、(テレビ画面を通してでも)感じて感動するからです。

    このまま油汚れにまみれた生活を続けるのか(自己中な思いで生活し続けるのか)、油を落として美しく輝き直すのか(あたたかな思いやりでもって周りの皆さんと笑顔で助け合う生活をするのか)。

    選ぶのは、自分の自由です。
    ただし、油汚れでいる限り、神の国(天使の星々)には入れてもらえません。

    そこは油汚れなど一切ない、本当に美しく輝く魂(神様に作られた時と同じ状態の魂)しか入れない場所だからです。

    でもこの地球は、魂が神様に作られた時と同じ状態に戻るため(エゴという名の油汚れを全て綺麗に落とすため)に修行するための星なので、私たち1人1人にそのためのチャンスが与えられています。

    しかも、(死んだ瞬間に後悔しなくていいよう)今日1日に心を込めながらあたたかな思いやりと笑顔で生活しよう、という気持ちがあれば、神様も天使の皆さんも守ってくださるので、一石二鳥どころか一石百万鳥なのです(((o(*゚▽゚*)o)))

    返信削除
  7. 突然雷光が頭上に落ちたような衝撃で覚醒する人が多いですが、この先来ると言われるソーラーフラッシュはその数千倍もの強い光が松果体を突き抜けるとか。あまりに光が強すぎると周囲は暗く見え、さながらお戒壇廻りのような状況になるかと。それはともあれ、光の灯台であるライトワーカーの皆さんの活動は、確実に《百匹目の猿》現象を起こしつつありますね。頑張ってください。もう少しの辛抱です。(^^)/

    返信削除
  8. ☆私も、少しずつでも光輝いていけるように、こちらのブログで、日々勉強していきたいと思っています。(*^.^*)☆

    返信削除
  9. ハチドリの一滴になれますように✨

    返信削除

コメントは運営スタッフの承認後に表示されます