2018年6月23日土曜日

断捨離は波動を上げる?波動を上げるモノと下げるモノ


Q、断捨離は波動を上げる為に有効ですか?

A、ご存知ない方のために、まず断捨離の説明をいたします

断捨離(だんしゃり)というは、家の中や部屋にある要らなくなったものや使っていない物などの、モノを減らしていって生活や人生を調和させていこうとする考えです

インドのヨーガの行法、「断行(だんぎょう)」、「捨行(しゃぎょう)」、「離行(りぎょう)」という考え方を応用して、不用な物質を断ち、捨てることで、物や物質への執着を断ち、身軽で快適な生活を送ろうとする考えです

ただの掃除、片付けや整理整頓とは違うとする、「やましたひでこ」さんによる造語です

断=入ってくる要らない物を断つ
捨=家にずっとある要らない物を捨てる
離=物への執着から離れる

家の中に不要なものや使わなくなったものがあると、たしかに気が滞ってしまうのでよくないですね

悪い氣というのは、モノに染み付いたりしますので、使っていない物や、不要となったモノは捨てるなどした方がよいでしょう

よくゴミ屋敷になっている家などをテレビなどで紹介されますが、やはりそうした処は気が滞っていて、住んでいる人も良くない影響が出るでしょう

断捨離をすると波動を上げるというか、下げるものを捨ててしまうことで、結果的に重りを取るような感じであがっていくのでしょう

ですので質問の答えとしては有効だと思います

物もそうですが、新しい人生を踏み出す時には、昔の写真や思い出の品も整理するのがよいでしょう

恋人と別れたなら、その人からもらった物や、その人と映っている写真などは捨てるなどした方が、新しい出会いが起きやすいです

元の相手とのモノを持っていたりすると、それがちょっと新たなステップの邪魔をすることがあるわけです

そうした時にはなるべく処分するようにした方がいいでしょう

また嫌な思い出の残るモノにしても、ずっとしまっておいたりせずに、処分されるのがよいです

他にもヘビーメタルやロックなどの波動の荒いものは聞かないようにして処分されるのがいいでしょう

ポスターなどでもホラーものとか最近はゾンビものの番組が流行ていますが、そうしたモノも飾らないようにした方がいいです

そのように波動を落としそうなものは捨てるなり処分するようにしていくといいでしょう

断捨離は波動を落とすものを捨てることで、下がらないようにするというものです

波動を上げるためには、逆に良いものを身近に置いておくのがいいでしょう

断捨離とは違う事になりますが、見ていると気持ちがよくなったり、癒されるものは私はむしろ置いていたほうが波動が上がると思います

たとえば家族の写真ですとか、良書とされる本などを置いたり、綺麗な絵画や、美しい音楽のCDやDVDなど、心地よく癒されるものは周りに置いておくといいでしょう

悪いものは処分し、良いものは取り入れておくことで、波動は上がるようになります

ちなみに「断捨離」の提唱者のやましたひでこさんの前世は、お坊さんやヨガの行者をされていたと思われます

仏教では執着を立つ修行をしますけど、物を捨てることで執着を絶つ事に喜びを感じられるようです

過去でいろんな修行された方が、現代では断捨離などを提唱されているのですね

波動を上げる方法につきましては「浄化し波動を高める3つの方法と重要な人との縁」の記事を参考にしてください

関連記事





1 件のコメント:

  1. 新年度を迎えるにあたって、引き出しの中に仕舞ったままになっていた服を断捨離したところでした❗

    お金も時間もかかりますが、新しい自分にふさわしい服を見つける楽しみもあります♪

    より調和した生活が始まるのかしらと、とても嬉しい今日のお話でした。
    ありがとうございました。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます