2018年6月15日金曜日

隣人トラブルやパワハラの起こる3つのスピリチュアルな原因と対処法



隣人とのトラブルに巻き込まれたり、職場でパワハラを受けた、学校でいじめられたなどの問題が現れることがあります

たとえば、近所で迷惑行為を行う隣人がいたり、悪い噂を流す人がいたりします

隣近所で大きな音で音楽を聴いているような騒音の問題がおこったり、自分たちがやってもいないことをあれこれと近所でふりまいている人がいて、評判を落とされるような出来事があったりします

職場では上司がパワハラをしたり、同僚が意地悪をすることもあるでしょう

立場が上な事を利用して、無理難題を押し付けたり、プライベートな事まで持ち出す上司や、足を引っ張るようなことをする同僚がいたりします

学校でも仲間外れなどイジメに会うことがあります

教室にいっても自分だけ無視されたり、暴力や恐喝されるまで行われることまであります

こうした様々なトラブルに巻き込まれた時の対処法について書いてみます


1、その環境が相応しくない時


トラブルが起こる理由の一つには、その場所が本人に相応しくない場所であるため、そうした問題が発生してくることがあります

人にはどうしても合わない場所であるとか、時期によって合わないこともあります

その人の持っている霊的な性質がその場所に馴染まず、次のステップに魂が進むように促しているケースがあります

魂の学びや使命の達成には、別な環境に移らなければならない時などに、そうした一見するとトラブルに思われる事態に遭遇することがあります

その場合は、住んでいるところや、職場を変えなければならない必要があるでしょう

環境を変え、新たなステージに進むことが、このケースでの対処法となります


2、ネガティブな現実を引き寄せている場合


ご本人が人に嫌われるのではないかと心配しすぎて、みんなに好かれようとしたり、人の目を気にしすぎたりして、おどおどしている場合には、そうしたことを引き寄せてしまうことがります

人が思い描いていることは、悪いことであっても、それを現実に引き寄せることがあります

人から嫌われないだろうかと考えていて、それが強く思いすぎていると、そうした現実を引き寄せている場合があるのです

そうした場合は、自らのネガティブな思いを改めて、人と仲良くするイメージを強く持ったり、嫌う人には嫌われてもよいとスッパリ割り切って考えるようにした方がいいでしょう

ネガティブな心配事や不安が現実を引き寄せているとわかったら、その思いをポジティブな方向に切り替えて、乗り越えていくのが対処法になります

こうした悪い未来を予測したり、ネガティブな考えにはまってしまう人には、前世において不幸な出来事があり、それを引きずっているケースが多いでしょう

たとえば前世で魔女狩りにあい、周りの人からの密告などで魔女とされ、亡くなられた人には、やはり今世でも周りが悪口を言っていないか?とか、周囲の人の思いを異様に気にしてしまう傾向が出てきます

そうした場合は、すでに過ぎ去った出来事だから、新しい人生をやり直していくように、転換する心構えをもっていことですね


3、自分と同通したものを見せられている


三つ目としては、本人にもそうした人に嫌がられるようなところがある場合があります

相手がしていると思ったら、自分も実は似たように、嫌がることをしてしまっているということがあります

波長導通の法則といって、同じような思いを持っている人が引き寄せられる場合があるため、そうしたことが起こったら、自分にも似たようなことがないかを反省してみましょう

陰で悪口を言われたり、評判のよくない噂をされていたら、本人にもそうした人の噂話が好きだったり、そうしたことを言っていないか振り返って見ましょう

あるいは人の迷惑を考えずに、自分の都合だけで物事を推し進めている傾向があるかも知れません

そうした知らずに人の迷惑になっている事があって、それを見せつけられるように、自分に跳ね返ってきていないか反省してみる事です

自分の問題点を見せられるような出来事に遭遇した時には、素直に反省して、改めていくのが対処法となります

上記のように、おもに三つの原因が考えられますので、自分がどのタイプかを考えられて、事に当たられるようにされたらよいでしょう

関連記事





4 件のコメント:

  1. なるほど❗ありがとうございます🍀
    いつも今の私のために書いてくださっているのかなぁというくらい
    今の私にまさにぴったりのお言葉を頂いており感謝しています。
    見られているのでしょうかね😄ありがとうございます

    返信削除
  2. うちもお隣さんに悩んでいる所でした。
    挨拶はするとしてくれますが
    怒鳴られたり、嫌がらせされます。
    幼い子供がいるので怖いです。
    お隣さんは一人暮らしなので
    子供が騒いだ時には
    反省しましたが
    横を通っただけで咳払いされます。
    旦那には咳払いしません。
    又、庭にいると気に入らないみたいです。

    引っ越したいけどできません。
    一人暮らしの人からすると
    嫌なんでしょうね。

    返信削除
  3. まさに今、隣人トラブルで悩んでいるところでした
    まさにここに書かれているとおり、あれこれと近所でふりまかれ
    ふだんは優しい創価学会の方まで集まってきて、隣人の言葉を鵜呑みにして、うちの家を見上げたりジロジロ立ち止まって見ていったりします
    門に鍵を設置する前は、隣人が、うちの庭に侵入して薔薇の花を折ったり、のこぎりで木を切ったり、勝手なことをしてきました
    チンパンジーが暴れたような庭にされてしまい花が根こそぎ抜かれ、鉢や花や木が倒され、ばら撒かれ荒らされたので警察に何度か通報してしまい、それが余計、隣人トラブルをエスカレートさせてしまいました
    警察は民事不介入でなにもしてくれません
    こっちが被害者ですが、自分にもいけないところがあるのかと
    隣人の人が怒鳴り込んできたりするので、その都度、隣人の言われる通り木などものすごく短く切ったり対処してきましたが
    不思議なことに花が咲くころ、うちの庭のアラを探しをしては文句苦情怒鳴り込んできて悪質な嫌がらせも追加で仕掛けてきます

    私自身にもそうした人の噂話が好きだったり言っていないか振り返って反省し冷静に対処できればと、ただ今、まさに学んでいる最中です
    お化粧を研究して、近所にいじめられないよう見た目も内面も綺麗でいようとめばえてきました
    まだまだ、いたらないですが、そういった意味でこのブログで学ぶことも多く、毎回すごい納得して勉強になってます
    自分に負けないよう、隣人の意地悪な挑発にカッとなって暴走しないよう、気をつけて頑張ります



    返信削除
  4. 本当にまさにうちも隣人で悩んでいてたまらない気持ちでいたんです!そして今日何故かこちらのブログを読まなければ!!って凄く思って読んでびっくりしてしまいました!反省とポジティブな気持ちを忘れずにいたいです☆そして出来ることなら引っ越したい、、その思いもここ数ヶ月よく思っていて今の場所はよくない、あってない気がするんですよね。考えてみようと思います

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます