2021年7月15日木曜日

間違ったコロナ対策で広がる被害


政府のコロナ対策をみると、かえって感染や重症化を促してしまうのではないかと危惧されるものが多くあります

たとえば、以前にも言いましたように、ビタミンDの血中濃度を高めると、コロナに罹っても死亡率や重症化率を下げるという話をしました


論文によると、血中ビタミンD濃度が30ng/ml以上の方はほとんど感染せず、さらに重症化しないとするものです

ビタミンDは、食品からも取りますが、実は、日光に当たることで、皮膚で合成されるものです

そのため、ステイホームと言って、お家に籠ってばかりいると、日光を浴びる機会が少なくなり、ビタミンD不足となって、コロナの重症化が進んでしまう恐れがあります

ですので、海水浴とか、公園で遊ぶとか、山に行ったりするのは、むしろコロナ対策にはいいはずなのです

それを政治家が止めたりしているので、かえってビタミンD不足を招いています

そのため昨年の段階から、ステイホームはかえって危険ではないかという記事を書いていました


さらに今は、お家にいる時間が長くなったことで、家庭感染が増えていて、新規感染者のほとんどが家庭感染になっています

そうなったら今度は、家族でもソーシャルディスタンスを守ってとでも言いだすのでしょうか?

また、密を避けるように言いながら、お店の営業時間を短くしたり、電車の運行本数を減らしたり、時間も早くしてしまったため、かえって密を生んでいます

普通に自粛をして、営業時間がそのままだったら密を生まないものを、時間を短くさせたため、かえって営業時間内に行こうと、多くの客が集まって、密を呼ぶような所もありました

いったい何がしたいのか?っと本当に首を傾げざるを得ないような事をしています

さらに飲食店でのお酒の提供を禁止していますが、お酒そのものには、新型コロナを抑える成分も含まれています

アルコールもそうですが、日本酒やワインなどに多く含まれる5-アミノレブリン酸(5-ALA)はコロナの感染抑制するという研究報告が長崎大学から出ています


スピリチュアルスクールでは以前から5-ALAの有効性にについて取り上げていました

食品中のALA含有量 [㎍/100g]の多い物として、日本酒は70~353,ワイン110~173,黒酢150,バナナ31.6,タコ78.4が含まれているそうです

単位はμグラムですので、いずれもごく少量となります

ALAは人間の体内でも合成されていて、600mg/日作られているそうです

食品等に含まれている量は少ないため、それを取ることで予防を期待するのは難しいと思います

ただ、このように有効な成分も含まれている事は、知っていてよいでしょう

先日は西村大臣がお酒の販売店に圧力をかけるような発言をして、それに批判する記事も書きました


その後、世間からもバッシングが強かったようで、慌てて撤回する羽目になっています

政府は国民を統制して、支配する権力行使を楽しんでいるように見えますが、全体主義への道に進んでいるように見えます

中国などはコロナをいち早く制圧したと吹聴して、中国のような全体主義が良いような印象を与えている面があります

そのため日本だけでなく、世界全体が、全体主義的な方向に進んで行っています

これに対しては、自由主義として抵抗するのは良いことです

営業の自由や、ワクチン接種の選択の自由も、奪われてはいけません

自由を守ることはとても大切だという事を知るべきでしょうね

ちなみにALAは植物の栽培で、日陰でも良く育つような栄養剤にも含まれていますし、最近は糖尿病の方の血糖値を下げる効果も期待されています

少し話が脱線してしまいましたが、このように政府がやっている事には、どうしても首を傾げざるを得ない事も多くあります

ワクチンについても、長期的な健康被害などうなるか分からずに推奨し、一方で安全性の確かめられている安価な薬のイベルメクチンについては積極的に進めていません

お上のする事に、盲目的に従うのではなく、疑問をもって見る目も必要でしょう

↓人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックいただけたら幸いです


公式YouTubeチャンネル開設しました 。よろしければチャンネル登録お願いいたします

☆☆☆スピリチュアルスクールの紹介☆☆☆
スクールに入られると、神聖な光の仲間たちとの繋がりによって、あなたのアセンションは加速され、変化を体験されるでしょう。
ほぼ毎日、記事を配信し、満月には、仲間たちと一斉ワークを行っています。
入会された方の感想はこちらにありますので、参考にご覧ください。

関連記事



1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

いつも大切な情報をありがとうございます。
間違いが多い政府のコロナ対策ですが、政府としては、悪い事だと自覚した上で行う確信犯なのでしょうか? それとも、ただ真理が分からずに迷っているだけでしょうか?
私のような素人目では分からないです。上記のような自覚有りの確信犯なら救いようがないですが、もし後者なら、まだ希望が持てる気がしました。