2019年8月6日火曜日

米中貿易戦争激化と日韓問題

アメリカのトランプ大統領が中国製品の輸入品に、第四弾となる関税をかけると予告しました



今回は中国からの輸入品のほとんどを占める製品に、関税がかることとなります

さらに米政府は、中国を自国通貨を安値に誘導している「為替操作国」に認定したと発表ました

これは自国の通貨を不当に安く操作し、輸出を有利にして稼いでいたという指摘です

中国はいままで安い人民元のよって、貿易で安い商品をアメリカに売ることが出来、それによって儲けてきました

これをアメリカは批判の対象として取り上げっという事です

昔からやって来ていたことではあったのですが、トランプ大統領は中国への制裁を強めるために認定してきました

アメリカと中国との貿易戦争は激しいものとなっています

ただこれは、私のスクールで何度も指摘していましたが、アメリカは単に貿易の不均衡で中国を攻めているのではなく、中国の覇権主義を終わらせよとする意図をもってしています

そのため簡単に収束するような問題ではなく、今後もさらに続くことを述べていました

ですので予想通りの展開といえるでしょう

中国は香港のデモに対して、さらに強硬な手段に出ようともしています

そうした中国による民衆への弾圧は許されるべきものではないでしょう

トランプ大統領はこうした事態をやめさせようと動いていると言えます

日本では円高が進んで、株安も進行しています

これはこのブログでもすでに景気悪化と円高になることは警告していましたので、その通りの現実が起こっているのです

信じていた方は大きな被害にあわなかったり、儲けられた方もいるでしょう

株の購入を控えたり、あるいは為替で円買いドルやユーロ売りなどをしていたら、かなりの利益が出たはずです

円高になるだろうと言っていた時には一ドル110円くらいでしたので、それから4円くらい円高になっています

お礼は下記のランキングのクリックのみでよいです(笑)

そして韓国は日本批判を強めていますが、韓国自体が株安に通貨安が進んでいて、経済危機が近づいている状況です

こうした危機の責任回避をするために、日本に矛先を向けているという話を以前からしました

ですので韓国からの批判は強まっていっているわけです

さらに韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「南北間の経済協力によって平和経済が実現すれば我々は一気に日本経済に優位に追いつくことができる」と話したとされます

これも北と南は反日で共闘する可能性言っていましたが、文はそれをはっきりと考えているということです

反日をカードに北と南で協調し、出来れば統一朝鮮を作り出したいのでしょう

その時に莫大なお金がかかるでしょうが、その資金を日本から調達しようとするでしょう

日韓請求権協定は、日本と韓国との協定ですので、北朝鮮には支払いはしていないことになります

そのため統一後の朝鮮は、日本に北朝鮮への戦後賠償として莫大なお金を要求してくるはずです

そして北のミサイルと核兵器があれば、通常兵器しか持たない日本では単独では太刀打ちできません

アメリカ本土まで届くミサイルを放棄するなら、アメリカは北朝鮮の核保有を認めるような事があれば、危機に立つのは日本でしょう

日本に対して核兵器で脅して、お金を請求してくる未来というのがありえます

そこまでの危険性を理解している人は少ないように思われます

そうならないように事前に対処していく事が重要です

国家の運営については、楽観的に見ていくと国を失う可能性がありますので、最悪の事態を想定してことに当たらないといけません

先日も日本の取るべき方策について述べましたが、先を見越して手を打っていかなくてはなりません

自体が起こってから対処しようとすると、たいへんな労力となります

なるべく芽の時点で摘んでおくようにすべきです

日本の政治には、そうした将来を見越した方策を打てる人が少ないように思われます

もっと未来について真剣に考え、対処していく人材が日本には必要でしょう

関連記事



3 件のコメント:

  1. もう直ぐにでも憲法を大幅に改正して、何なら軍事力は輸入と同時に自国生産も始めなければと思います。皮肉にも軍事力を自前で調達することにより科学技術が進歩していくのは、北や中国が実証しています。産業スパイがウヨウヨいる日本ですが、厳重な管理の下、一刻も早く国防に力を入れるべきです。

    しかしこの国の政治家や官僚といえば、利権によって私腹を肥やす事にしか興味がないらしく、命懸けで日本やその国民を守ろうと思っているのか不安で仕方ない。

    国防に駆け引きは要らない。憲法改正を邪魔する者たちをも守っていかなければならない、そんな事態が必ずおきるはず。

    正義と勇気と良心、そして強い心を持ったリーダーを私たちは選ぶべきでした。
    でも、この先まだ希望はあると信じています。

    返信削除
  2. 今は明治維新あるいは第二次世界大戦期に匹敵する大変革時代を迎えつつあると感じます。いづれも日本は世界の中心的な立場で、政治経済他あらゆる分野の変革を遂げてきた。通貨単位や物の価値も大幅に変わった。今回は是非戦勝国として時代を越えてほしい。

    返信削除
  3. 私は楽観視して株で大損中です。(まだ持ってるので含み損ですが…)
    トホホ…自戒の意味も込めてランキングポチッとさせていただきます。。

    返信削除

コメントは運営スタッフの承認後に表示されます