2019年8月9日金曜日

開運する思いの込め方と塩について


思い(念)を込める事と、お塩の浄化について質問がありますので書いてみます

お塩については昔から清める力があるように考えられています

塩に霊を祓うほどの力までは無いと思いますが、まったく何の力も無いと言うことではなくて、いくらか溜まっているネガティブな気を浄化する働きがあるようです

お祓いする力まではありませんが、ネガティブな気をいくらか中和する作用はあるのでしょう

一般の方でも何かに思いを込める事は可能かと言う質問がありましたが、霊能力が無いと思っている人でも、まったく無い人は実際にはいませんので、込められますので、やって見られるといいと思いますよ

実際のやり方ですが、お塩に込められますかと質問ありましたが、別にお塩でなくても良いです

例えばお子様の安全を守りたいとした場合に、お見送りをするときに、いてらっしゃいと言うついでに、無事に守られますようにと、背中を摩ってあげたりしてください

すると親の守る念が子供に付きますので、それが霊的にガードの役割をはたします

一度だけ思いを込めるよりも、そうやって毎朝行うなど何度も込めていくことで強い働きをしていきます

それ以外にも、たとえばお家を拭き掃除するときに、良い気で守られるのをイメージしながら壁や床を拭いていくと、想いが込められて、守られる力となります

「このお家に住まわせていただきありがとうございます」などと言いながら拭き掃除をされるといいでしょう

このように思いを込めるのはどなたでも可能ですので、良い思いを込めるということは試してみられるといいかと思います


↓金色の星の画像を一日一回クリックしていただくと、ランキングに反映されて多くの人に読んでいただけるようになります

☆☆☆スピリチュアルスクールの紹介☆☆☆
スクールに入られると、神聖な光の仲間たちとの繋がりによって、あなたのアセンションは加速され、変化を体験されるでしょう。
ほぼ毎日、記事を配信し、新月や満月には、仲間たちと一斉ワークを行っています。
入会された方の感想はこちらにありますので、参考にご覧ください。

関連記事



6 件のコメント:

  1. 早速取り入れていきたいです、どうもありがとうございます!! 洪さんすごいです。私もいいパワーを発信していけるお母さんになりたいと思います。いってらっしゃいと拭き掃除、大事にします♪

    返信削除
  2. とてもよくわかりました。要はすべて心のあり方で、守りたい思いを重ねて込めることが大切なのですね。ともすれば、良いと言われれば短絡にそれに頼ってしまいがちなところがありますが、愚かなことでした。良い気で守られることをイメージして暮らしに活かせることは日々の励みにもなります。ありがとうございました。

    返信削除
  3. 塩はネガティブな気を払ってくれるのですね。これからは、ちょっと疲れたな…と感じたら塩をすりこもうと思います 笑

    塩の浄化や良い気で人や家を守る方法、大変参考になりました!ありがとうございます。

    返信削除
  4. 母として、心配してるばかりでなく、そういう守り方ができるのだと勉強になりました。毎日、息子の背中をさすって送り出したいと思います。

    返信削除
  5. 素敵なアドバイスありがとうございます🌈😚💕💗!実践してみます😚🦋

    返信削除
  6. 気持ちのこもった言葉に癒されたり、表裏のない思いやりに心があたたまったりするのは、思いや言葉が人をあたため守る力を持つからです。

    反対に、とげとげしい思いや言葉をたとえば植物に投げ続けると枯れていくのもまた、思いや言葉が傷付けたり苦しめたりする力を持つからです。

    良い言葉や思いは自分も人も癒し守りますが、悪い言葉や思いは自分も人も傷付け損なっていきます。

    良い言葉や良い思いを持ち、発しながら生きていきたいものです(^-^)

    返信削除

コメントは運営スタッフの承認後に表示されます