2018年9月27日木曜日

翁長雄志さん元沖縄県知事の前世



沖縄県知事だった翁長さんが亡くなられて、沖縄では知事選の選挙に向けての動きが活発化しています



こうした現職で亡くなるというのはどういうことか疑問もあると思います

本人の分を超えた仕事をされようとして無理をしていたように思われます

翁長さんについては、本来、外交問題や基地問題など、いち知事が決めるのではなく、国家的な視点ですべき仕事に大きく割り込んできていたと思います

そうした本人の権限を越えた働きをしていた所に、在任中に亡くなるという結果を招いてしまっているように思われます

翁長さんが亡くなられた結果を受けて、どのように動くかですが、同情票が翁長路線を踏襲するほうに流れるのではないかと思われます

結果はどうなるか分かりませんが、同情票は流れるだろうなとは思われます

翁長さんはどのような人だったかですが、前世を拝見していますと、どうも元からの使いとして日本政府に降伏を促すために来ていた者のようです

かつて元寇といって、いまの中国大陸の方から元が攻めてきましたが、その時に使者を送り日本に降伏するように迫ったようです

その時の元の使者としての前世があるようです

どうもその前世の時には、日本の幕府側によって切られているようです

今世も外交問題で日本政府と対立し、途中で命を落としていますけど、同じようなカルマの流れがあるように感じられます

ですので翁長さんの考えていた平和というのは、米軍を追い出して、沖縄を無抵抗で中国に飲み込ませることだったのでしょう

中国に飲み込まれた地域では悲惨な事が起こっています

チベットでは中国軍が侵略してきて、大量の虐殺と弾圧が行われています

ウイグルにおいても同様で、中国政府がウイグル人100万人拘束したとして国際的にも批判がなされています

香港でも中国に返還されても50年間は制度を保障すると約束していましたが、デモなどを行った反政府人物が拘束されたり逮捕されたりしています

そのように中国に飲み込まれて悲惨な事態を招くべきなのか、冷静に考える必要があります


↓金色の星の画像を一日一回クリックしていただくと、ランキングに反映されて多くの人に読んでいただけるようになります

関連記事


11 件のコメント:

  1. 本当にそう思います。以前職場にいた人が苦笑してました。米軍に反対してる人はほんの一部の人だけですよ~ニュースで取り上げられてるのは反対してる人ばかりですけどね~って。
    あれは雇われてるんですよって。本当だと思います。

    返信削除
  2. 素晴らしい投稿ありがとうございます。最近モンゴルの歴史を動画で見る機会がありましたのでとても共感しました。
    元寇は武士の力と台風と言う天の配剤のおかげで撃退出来ましたが、幕府はそれから後も元が必ずまたやって来ると防衛を怠らなかったそうです。
    沖縄の皆さんに故郷を中国から守れるような方を選んで頂きたいと心から思っています。応援しています。

    返信削除
  3. 大変納得致しました。

    返信削除
  4. 有田芳生
    @aritayoshifu
    北海道から沖縄県知事選挙の投票にきたという男性に声をかけられました。
    もともと札幌に住んでいたのですが、那覇市に住むようになり、住民票も移しているというのです。
    「台風で来れなくなったら大変だと思ってね。いまから玉城デニーって書いてくるよ」。台風対策として期日前投票をお勧めします。

    午後11:16 2018年9月26日

    スクショ
    https://i.imgur.com/j8bYY7V.jpg

    関連ソース
    ‪台風24号、沖縄接近の恐れ 知事選投票は一部繰り上げ:朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL9T5SYNL9TTIPE029.html‬

    ⬆️プロ市民が動いていますね。

    返信削除
  5. こんばんは
    翁長元知事このことは載せないんだ
    と思ってました。

    勉強不足で詳しくはわからないですが
    ニュースを見たり動画をみていて
    翁長さんは日本が嫌いなんだな
    とずっと感じていました。
    中国船のことなど
    それはそれでいいとの考えなんだ…
    とも思ってみてました。

    引退された方がコメントを出されていましたが
    沖縄の方々はどのように感じているのかと
    気になっていました…
    沖縄は日本ですよね!?
    間違いのない選択をしてほしいですね。

    返信削除
  6. 巷では中国家系だと噂がでたので、何かあるのではと思ってました。
    (本人は否定)
    きっと、それを視た方はその程度のあいまいなことを触れ回ってたのだと思います。
    自分自身の人生もどうなのか、考えてしまいました。

    返信削除
  7. 北海道は大丈夫でしょうか。
    この前、中国語を喋る移民のような人を見ました。
    観光客のようではなく、いかにも貧しいような感じの親子でした。
    10年前には絶対に見なかった景色です。

    北海道でシェア数No. 1の地元新聞(うちも取ってます)も、なんだかおかしな内容が多く毎日首をかしげるようになり、私はもう読まなくなってしまいました。

    返信削除
  8. 沖縄にとって日本にとって最良の方向付けなる結果になるよう心より願っています。

    返信削除
  9. 北海道に住んでいるのですが、ある放課後サービスの小学生向けの平和教育で、沖縄の平和を取り上げるのです。
    なぜ沖縄?とても違和感ありました。
    上記の方のコメントにもありましたが地元新聞紙も平和記事だと、なぜか遠い沖縄、
    米軍の批判ばかりです。
    防衛やその他の恩恵などは全く無視されて、批判ばかりです。

    北海道なら北方領土を考えるべきではと思うのですが。
    この元知事の影響力が大きかったのだと思います。

    返信削除
  10. 北海道も中国によって大分土地が買い占められていると聞きます。そして水源を意識しているようです。
    日本では水道局の民営化を進める動きもあるようで、しかし各メディアは大々的に報じようとしません。多くの色んな点が線で結ばれた時を考えるとゾッとします。

    また中国が馬脚を現し日本に仕掛けてくるとなった時には、日本国内に滞在する中国人が内から制圧をかける命令が当局より下る可能性もあるとか…

    この問題は北海道や沖縄に限った話ではない、日本全体の問題です。
    洪先生。私たち一人一人に出来る事はありますか?

    返信削除
  11. 記事の冒頭に掲げられた二枚の画像の対比で、この翁長前知事の「思想」がありありと分かりますね。
    日本にとって、とても危険な思想の持主なのですね。
    真に沖縄を守りたいのか…解りません。

    この方の思想を汲むものが全国から沖縄に集まって、実際に対中関係に危機を抱いている沖縄県民の声が押しやられている…と思うと怒りを感じます。

    どうか…天に召されてまでも影響力を及ぼさないように祈ります。
    (すでに結果が出てしまいましたが)

    親中思想で、沖縄の尊厳が守られるとは到底思えません。
    洪先生、また関連記事をお待ちしています。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます