2018年9月13日木曜日

恐怖心は私たちの魂を牢獄に繋ぎます



恐怖心は私たちの魂を、暗い牢獄に繋ぎます



危険が迫ってきた時には、ひとは恐怖心によって動けなくなり、かえって虜となってしまいます

恐怖の波動に捕らわれていると、魂が委縮して本来の力を発揮できなくなります

私たちの心は小さな影でさえ、巨大な怪物のようにイメージで作り上げてしまいます

そしてほとんどの恐怖の元は、ささいな物事であることを知ります

手の付けられない暴れ馬とされていた馬が、じつは自分の影におびえていただけだという話もあります

そのように些細なものを、大きな脅威として作り出してしまいます

自らが作り出した幻影に怯え、足をふるわせて動けなくなってしまっていることがあるのです

恐怖が私たちの魂を牢獄に閉じ込めてしまい、そこから出られなくするのです

その牢獄というのも、自分で作り上げた幻影にしか過ぎないのです

恐怖を抑えて物事を克服していく力が、私たちには備わっています

本来的な魂の力を発揮するために「私は神性を宿す魂であり、あらゆる困難を乗り越える無限の力を秘めている」と言い聞かせましょう

自分自身で力を封じ込めてはいけません

自らの本来の力を封じ込めてしまっているのが、自身で生み出した恐怖の幻影なのです

その幻影を打ち破り、本来の神性に目覚めたなら、あなた自身の内から無限の力が湧いてきます

その力で世の中の困難打ち破り、光にあふれた世界を打ち立てていきましょう


↓金色の星の画像を一日一回クリックしていただくと、ランキングに反映されて多くの人に読んでいただけるようになります

関連記事


2 件のコメント:

  1. すごく勇気の出る内容ありがとうございます💗私は7月末退社して、今プー太郎しており、次の仕事を一人で始めようかと試行錯誤しております。日々不安と貯金がなくなったらの恐怖、食べていけるようになるまでどのくらいかかるのか?など色々考えすぎてしまいます。そして、自分に現実的に力がなかった場合には、一般企業さんへの勤めに戻ろうか、などと様々なケースを考えています。しかし、自分のちょっとした志を実現するには、士業、もしくは小さいなりとも自分の会社を作りたいなどと考え、ああ、それはうぬぼれではないだろうか、などとあ〜だこ〜だ考えてしまいます。
    しかし、ひとまず行動してみないと分からないよね、とこのお話を聞いて考えさせられました。心を平常心で保つべく努力します。ありがとうございます。

    返信削除
  2. はい。わかりました。
    幻影を打ち破ります!
    ありがとうございました!!

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます