2021年3月2日火曜日

過ぎた欲が苦しみを生む


人間には欲があって、いろんなことを求めていく生き物です

ひとは求めるものを得られることで幸せになると考えるのですが、その欲によって身を滅ぼしたり、かえって苦しみのもとを生じます

人生の苦しみの多くのは、この過ぎた欲によるところがあります

欲の中には、自分を成長させていこうとする成長欲もあり、これは必要なものではありますが、自分の分限を超えて欲を膨らませると、それが苦しみとなっていきます

たとえば希望する大学があって、そこにどうしても入りたいと願っていて、それが自分の分限を超えている場合には、受験しても何度も落ちてしまい、何浪もしてしまう事があります

1浪2浪なら分かるのですが、もう十年近くも浪人生をしているような人の場合には、やはり欲が過ぎてしまい、ご自身の分限を超えている部分もあるかと思います

親の方も、子どもが優秀な成績を収めて、有名大学に入ってもらいたいという欲を持つことがありますが、それが過ぎていれば苦しみのもとになってきます

やはり子どもそれぞれに分限がありますので、それを考慮せずに過度な期待をしても苦しみを生むだけの場合があります

実際に希望通りの学校に行けたとしても、それが親子の断絶を生み出す事もあるでしょう

あまり親子で違っていて、親はそれほど学歴が無いのに、子どもが一流の大学に行くようになると、次は親をバカにして言う事を聞かない子になるかも知れません

何が災いし、何が幸いするか分かりませんが、そのように欲が叶ったことで次の不幸の種を背負い込むことはよくあります

恋愛などでもそうでしょう

素敵な男性をどうしても射止めたいという欲があって、それが過ぎた欲になる事もあります

求める相手に条件を高くしていって、年収はいくら以上とか、性格もよくて顔もいい人など、いろんな条件を出していくと、そうした相手からは見向きもされない場合があります

ご自身もそれに見合った人になっていればいいですが、自分の事をさしおいて、相手の条件ばかりに目が行っていくと、うまくいかない事が多いです

そして必死に好条件の男性を見つけようとしていると、結婚詐欺師のような男に引っかかる事もあります

どうしてもこの男性と結婚したいと思って、詐欺師的な方に引っかかる場合があります

そこまでいかなくても、客観的に条件の揃っている人というのは、他の女性にもモテる可能性が高いため、浮気などの問題が起こるかも知れません

かっこよくて仕事もできる男性などと求めていると、プレイボーイな人物であって、翻弄されて傷つくことも多いでしょう

また先日はある高級車の売れ行きがいいというニュース記事が出ていて見ましたが、おそれくはセールスマンに乗せられてローンを組んで買っている人も多いと思われます

自動車のローンは金利が高いですから、こうしたものも欲が過ぎてしまっている部分もあるかと思います

見栄をはってそうしたものを手に入れても、苦しみを生み出していく苦しみ製造機に変わっていくおそれがあります

本人は機嫌よく買っても、後々には苦しみがまっている可能性があります

このように、あまり過ぎた欲を持っていると、苦しみが生じていきます

お釈迦様が苦しみのもとは執着であり、それを手放す事が大切だと説いたのも、この過ぎた欲の事を言っています

まずは自分の天分を知る事、分限を知る事です

そして過ぎた部分に関しては、欲を膨らませない事が大切です

分相応の生活や生き方をする事で、苦しみの種を撒かずに済みます

過ぎた欲を膨らませてしまっていないか、見直していきましょう

関連記事



1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

いつもありがとうございます😊💖友達がまさにそうでした!大学はマーチ以上、身長180センチ以上、顔はイケメン、な男性以外無理と言っている友達がいました。理想的な方と結婚できましたが、浮気問題で苦労していました😥。若い女子は理想が高い人多いですよね。男性に🎎🎌まぁ、男性もたまに女子を顔で選ぶ人も多いのとおなじなのですかね?人間って欲深いなあ😥私は前世が人間じゃないのでその気持ちがわかりません