2022年5月6日金曜日

ワクチンで高齢者を大量虐殺するのが目的!?



政府は四回目となるワクチン接種を、あいだの期間を縮めて、接種から五カ月たった60歳以上の方や基礎疾患のある方に限定して進める方針です

早ければ今月末から四回目の接種が行われます

ワクチンを二回打てば感染しなくなると言っていたのが、もう四回も打たせようとしています

しかも高齢者や基礎疾患のある方に限定するのは、ワクチンを打っても、従来説明していたように、感染予防になるわけではなく、集団免疫が出来て流行が収まるわけでもないことを、政府が認めたようなものです

自分たちの非を認めるような言葉にはしませんが、実質的には以前に行っていたことは間違いだったと言っているようなものです

それにワクチンの効果についても、少なくとも一年程度は持つと言われていたのも嘘だったという事になります

半年もたたずに四回目の接種をしなければならないなど、初めに言っていた事と違ってきていますが、その説明や間違いを訂正する事もなく、次の接種を進めています

新型コロナワクチンが効果が薄いだけであればまだよいのですが、当ブログで何度も指摘していますように、ワクチン接種とともに、全国の死者数が急増しています

特に3回目の接種となるブースター接種が増加した今年の二月より、全国の超過死亡者数が異常な数値を出していることは、以前にも紹介しました


わずか一か月の間に、昨年よりも死亡者数が二万人近くも増えているのです

これは東日本大震災以上の死者数であり、今年の2月に、東日本大震災を上回る災害が日本を襲っていたことを意味します

さらに今年三月も、ブースター接種の接種者が多かったのですが、三月の超過死亡者数も尋常じゃない数値になりそうです

まだ全国の統計は出ていませんが、一番人口の多い東京都だけを見ても、昨年の三月の死亡者数が11,793人だったのに対して、今年の三月の東京都の死亡者は13,825人に上ります

率として+17.2%も昨年より死者が増えていることになります

おそらく全国的にも三月は例年より死亡者がかなりの増加を見せるでしょう

ですが政府は死亡者とワクチン接種の因果関係を認めずに、因果関係不明として片づけます

今回の新型コロナワクチンが怖いのは、固有の症状で亡くなるのではなくて、よくある死因を増加させる形で死亡させる恐れがあることです

たとえば、ワクチン接種をした途端に、アナフィラキシーショックとなり、それで亡くなったのであれば、ワクチンとの因果関係は明確になるでしょう

しかし、新型コロナワクチンによるスパイクタンパク質の害によって、血栓が出来やすくなり、脳梗塞や心筋梗塞を起こしたり、免疫力の低下によって、他の感染症やガンが進行して無くなっても、ワクチンとの因果関係は証明できないのです

それがワクチンによる害で亡くなったのか、もともとそうした病気で亡くなっただけなのか、明確な因果関係は医者でもわかりません

ただの偶然で、たまたまワクチン接種した後に、病気で倒れて亡くなったのだろうとされれば、それで通ってしまいます

つまり新型コロナワクチンによる完全犯罪が出来てしまいます

今回、政府が四回目となるワクチン接種を高齢者や基礎疾患のある方に限定したのも、疑って見ると、政府がそのことを分かったうえで、医療費や年金などで社会の負担となるこれらの方々を、殺害する目的ではないかとも思えてしまいます

かつて日本のも姥捨て山といって、お年を召した方を、生産性が無くなったからでしょうが、山に捨ててくるという話がありました

今現在も、年金受給者や、病気を持たれて医療費がかかってしまう人に対して、その数をワクチン接種で減らそうとしているようにも見えます

さすがにそこまで悪意を抱いてはいないと信じたいですが、何でも政府任せにしていると、いつの間にか屠殺場に曳いていかれる家畜のようになるかもしれません

いずれにしろ、ワクチンで脳梗塞や心筋梗塞、癌になって死亡したとしても、因果関係は分からずに終わり、政府による完全犯罪が可能になるという事です

ちなみにワクチンによる心筋炎も増加していますが、こちらは分かりやすいので今後因果関係を認められるケースとなるかもしれません


上記は、米国における心筋炎の発生報告を示したグラフです

新型コロナワクチンの接種が開始された2021年から、症例が突出して増加しているのが分かるでしょう

心筋炎の増加はワクチンによる害であり、普通は発症が少ない病気のため、そのことが分かりやすい例です

しかし、その他の病気には、ワクチンによる害であっても、それが分からずに処理されてしまっていることを知っていただきたいと思います


↓一日一回、下の画像を応援クリックいただけたら幸いです
クリックいただいた皆様に、幸せが届きますように


公式YouTubeチャンネル開設しました 。よろしければチャンネル登録お願いいたします

☆☆☆スピリチュアルスクールの紹介☆☆☆
スクールに入られると、神聖な光の仲間たちとの繋がりによって、あなたのアセンションは加速され、変化を体験されるでしょう。
ほぼ毎日、記事を配信し、満月には、仲間たちと一斉ワークを行っています。
入会された方の感想はこちらにありますので、参考にご覧ください。

関連記事



5 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

何を言っても話を聞かない人には、自らの経験で学ばせるしかないのでしょう。

匿名 さんのコメント...

悲しいかな、現代版の姥捨て山が完成してしまいましたね。残念ながらこれらの進行を止めるのはほぼ不可能でしょう。周囲が耳を貸しませんので、非常に厄介な時代となってしまいました。私はワクチンを拒絶し、逃げ回ってはいましたが、周囲や親族に力ずくで3回摂取させられました。仕方のないことでしょうね。ネガティブになるつもりはありませんが、生きている限り、この世界の変動を見守っていくつもりでいます。

やまちゃん さんのコメント...

国から子供にも打たせるよう通知が来てますが

匿名 さんのコメント...

オーストラリア在住です。オーストラリアでも接種が進んでいます。接種していないと雇ってもらえなかったり働けなくなったりしたので自営業か無職の人以外は皆打ったように思います。
私は小さな娘がいて公共の場に行けないと不便なので打ちました。
病気は気からといいますしワクチンも打ったら打ったで気に病まない方が良いですよね。

匿名 さんのコメント...

任意のはずですから、強制的に打たされたのなら法的に対処できると思うのですが、どうでしょうか?

こうなったら、FDA(米国食品医薬品局)がファイザー製ワクチンの一昨年12月~今年2月頃?の治験データ、接種後の副作用症例(1、291件)が公表されていますから、それを突き付けてみてはいかがでしょうか。
検索しますと出てきます。

昨日別サイトで知ったのですが、世界で一番早く3回目の接種(昨年の夏頃開始60歳以上)を進めたイスラエルで、接種者の50%が免疫不全症候群(エイズ)を起こしたとの動画を見ました。
(3回目接種から)眼の疾患が増加して、失明者も出ているとのツィッターも読みましたよ。怖いです。
解毒する方法もあり、ネットでアップされてますので検索してみくださいね。