2018年11月12日月曜日

フレディ・マーキュリーさんの前世


世界的人気ロックバンド「クイーン」のボーカルであるフレディ・マーキュリーさんについて取り上げてみます



1991年に45歳の若さでこの世を去ったフレディ・マーキュリーを描いた映画『ボヘミアン・ラプソディ』でが上映されています

映画の上映もあって、フレディ・マーキュリーさんへの関心が高まっている時期でしょう

彼は「ボヘミアン・ラプソディ」や「キラー・クイーン」、「バイシクル・レース」、「伝説のチャンピオン」などのヒット曲を作詞・作曲しています

バンド名を「クイーン」とするところなどは、彼のセクシュアル・オリエンテーションを示しているのかも知れません

彼を拝見していますと、日本でもお生まれになったことがあるようです

時代的には室町時代ころでしょうか

かなり位の高い身分だったようです

幕府側に仕える人物だったみたいで、色んな建物の建築に関わったり、和歌の選集などにもかかわっていたようです

和歌とも関係のあるところが、今世の音楽活動にもリンクしているのかも知れませんね

当時は文化が庶民にも流れていく時で、その橋渡し役をになったお一人のようです

魂的には日本ともご縁のある方だったようですね

関連記事



5 件のコメント:

  1. スクールでも大変お世話になっております。solamoonです!
    フレディマーキュリーを取り上げてくださりありがとうございます~。
    大好きなアーティストなのでとても嬉しいです。ちなみに、宇宙時代も気になります。お時間がある時に見て頂けたら幸いです。
    よろしくお願いします。

    返信削除
  2. フレディの前世、見ていただいてありがとうございます。
    前世でも日本と縁があったなんて、嬉しいですね。
    音楽は数学とも関係がありますから、建築と関係あるのもなんとなく納得です。フレディ自身が良いお家の生まれなので、位が高かったのも納得です。
    私も、先の方が言われてるように、お時間あるときにフレディの宇宙時代も見ていただけたらすごく嬉しいです。

    本当にありがとうございました。

    返信削除
  3. 昨日フレディのリクエストコメントをした者です。早速見ていただきありがとうございます!フレディことファルーク・バルサラさんは全寮制の学童だった頃からバンド活動をしていて彼のピアノは大人気だったそうで、あだ名は前歯にちなんでバッキーでした。学生時代はデザインを学校でも学んでいてとても優秀だったそうで絵やデザインもお上手です。学生の頃から仲間と猫が好きで自宅でも別宅でも猫を飼っていて歌にも残すほどでした。芸術や美、音楽(彼の音楽性はオペラと関係が深い)繋がりでプレアデス出身かな?と思ったりしていますが真相を知りたいです。いつもありがとうございます。

    返信削除
  4. 話題の映画を観てきました。ライブエイドのシーンがすごく良かったので本物をyoutubeで観ていたのですが、フレディの横顔がレディガガにすごく似ていると思いました!
    確かレディガガの名前はクイーンのレディオガガからとったと聞いた事があり、本編の前にはレディガガが主役の映画予告をしていました。
    ガガは女性とも付き合っていて今は男性と婚約中のようです。
    東日本大震災のときもいち早く日本に来たのがガガさんだったと記憶してます。
    想定外のパフォーマンスするところとか似ています。
    たんなる偶然&思い込みかもしれませんが共通点がありますよね!?

    返信削除
  5. フレディさんの前世、納得です。
    サッカーの三浦知良さん、俳優の藤岡弘、さんの前世も気になります。
    いつか、よろしくお願いします。

    返信削除

コメントは運営スタッフの承認後に表示されます