2021年1月17日日曜日

天使界出身の経済人はどのような人物か(加筆版)


以前に天使界出身の人物として、歴史上の女性の方を取り上げたことがあります

ナイチンゲールさんやヘレンケラーさんなど、偉人として語られておりますが、やはり天使と呼ばれる存在だったと思います

天使というのは、翼をもった姿で描かれる、天からの使いという意味ですが、霊的に実在していて、人々を助け導く存在です

東洋では菩薩などと呼ばれる存在と一緒でしょう

天使たちは霊界にて存在しているだけではなく、人間界に生まれてきて、人々のために役立つ仕事をされたり、世の中に貢献する人生を歩まれます

そうした天使界出身の方々なのですが、経済界にも存在していると思われます

戦後の日本経済の復興に貢献されてきた方々には、天使界出身の人がいたと思われます

具体的には、現・パナソニック(旧・松下電器産業)の創設者である松下幸之助さんなどがあげられるでしょう

松下幸之助さんは経営の神様とも言われています

そう呼ばれる所以は、単に自分の会社の経営が優れていたというだけではなく、自分の経営理論を他の会社の人にも教えていたということがあるでしょう

普通は成功したらその秘訣を隠したがるものですが、他の経営者にも伝えて、国の発展に役立たれています

松下幸之助さんの経営を学んだ人として、京セラと第二電電(現KDDI)の創設者である稲盛和夫さんがいらっしゃいます

稲盛和夫さんはJALの再建を依頼され、見事に成し遂げた方としても知られます

この方もまた、天使界から、日本の経済の発展に貢献されるために生まれてきた人だと思います

他にも自動車産業の本田技研工業(通称:ホンダ)を創設した本田宗一郎さんや、トヨタ自動車の豊田佐吉さんなどがいます

これらの方も、日本の経済発展のために降りられた方であると思います

もう少し前になると、明治時代にも今度新札の肖像になると言われる渋沢栄一さんなどがおられます

渋沢栄一さんは生涯に約500社もの起業に携わったという方です

あるいは明治期に三菱財閥を作った岩崎弥太郎さんがいます

岩崎さんの事業は、あの坂本龍馬の夢を受け継いだ事業だったと言えるでしょう

このように日本の経済的な発展のために降りたれた天使というものもいらっしゃいます

もちろん他の国にも生まれている者もいます

アメリカは世界一の経済大国ですが、やはりそれだけ経済界にも天使界から生まれ変わっている者も多かったはずです

鉄鋼王といわれるアンドリュー・カーネギーさんもそうでしょう

彼は事業で成功を収めた後、教育や文化の分野へ多くの寄付を行ったことから、慈善活動家としてもよく知られています

そしてカーネギーの成功哲学や、その他の成功者にインタビューを通して研究して、ナポレオン・ヒルという方が有名な『思考は現実化する』という本を書いています

成功者の事例を学ぶことで、後続の人もそれを学んで経済発展出来るようにしたものです

その他にも、アメリカにはフォード自動車を創業したヘンリー・フォードのような方もいます

ベルトコンベヤー式で流れ作業で大量に自動車を製造することで、価格を安くして大衆にも買えるようにして車を普及させた人です

他にも、ミッキーマウスなどのキャラクターを作り、アニメやテーマパークで成功を収めたウォルトディズニーもいますね

彼なども人々に夢を与える仕事をした人物です

このように日本にも多くの経済的な繁栄のための天使が降りていますし、海外にもそれはあります

そうして世界を発展させて、貧困を無くそうとする働きかけがあったわけです

こうした有名な方以外にも、世の中に役立つことを願い、会社を運営してきた人の中には、天使界の出身者がいらっしゃると思います

無名の天使たちも多くいますが、代表的な方を紹介してみました


関連記事



3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

やはり松下さんは天使界の方でしたか。
また、ずっと気になっていたソフトバンクの孫正義さんはどういった霊的使命をお持ちの方なのでしょうか。是非、詳しく記事に取り上げて欲しいです。

匿名 さんのコメント...

稲盛和夫さんの方も再建JALのお話しをテレビてお見掛けして、社長さんもパイロット出身でしたか?根本から見直すとても良いお話で今でも忘れずに覚えています。調べたら2012年の放送だったのですね。

kokonatsu さんのコメント...

銀座まるかんの斉藤1人さんも、素晴らしいお話をされていますので、魂の高い方かなと感じます。