2021年1月20日水曜日

神に選ばれた者を人々が排除したらどうなるか?


アメリカでは20日(日本時間で21日午前)に新大統領の就任式が行われる予定です

数々の不正選挙の行われた中で大統領が誕生することとなります

トランプ大統領に関しては、本来はこの混迷の世界を立て直すために、神様から遣わされた人物の一人だったと思います

もちろん、性格的に万人に受け入れられる人物ではなかった面はあったでしょう

ですが、彼はかつての預言者のように、神様から使命をさずかって遣わされた者だったのです

そうした預言者を人類は次々と迫害していった歴史があります

これについては「神の使いが迫害される歴史は繰り返される」という記事で書きました

せっかく人類のために遣わされた者を、次々と迫害したり、十字架にかける事を人々はしてきたのです

誤った選択は、カルマを生むことになります

そのカルマはやがて報いを受けなければなりません

この混迷する時代に、光を失えば、人々は闇の中でさ迷うしかなくなるでしょう

これから訪れる時代は、さらなる厳しさをもって人々にやってくるはずです

聖書によれば、預言者の言葉を聞かず、迫害したユダヤの民は、他国から侵略されて国を失ったり、奴隷として連れ去られるような過酷な運命をたどっています

イエスを十字架にかけた時には、ユダヤの民はその後に国を失い、二千年近く各地をさ迷い、迫害されながら生きてきました

相当苛酷な運命を背負う事となります

米国は日本との繋がりも深いですから、その影響は当然日本にもやってきます

そのような厳しい時代がまだ続くものと思われます

8 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

普段は他のブログはほとんど読まないのですが、今日はアメリカについて書かれている方がチラホラといらっしゃったのでランキング経由で見てきました。
とにかく平和に親任式が行われさえすれば良いとする方もいらっしゃれば、先生と同じように危機感を持っていらっしゃる方もいらっしゃいますね。
昨日は久しぶりに江原さんのラジオを聞いておりましたら、江原さんも「日本が危ない!」と警鐘を鳴らされていましてビックリしていた所でした。
江原さんは個人のカウンセリングをメインに活動されていたイメージでしたので、こういった政治的なメッセージは驚きでした。
ご本人も「勇気が要った」とおっしゃっていました。
先生だけでなく様々な霊能者が気付き始めている…と感じています。

匿名 さんのコメント...

人に苦難を知ってもらうために神は現れあえて迫害される・・そういう役割なのかもしれませんね。

匿名 さんのコメント...

再選はできなかっだけど彼には感謝感謝

匿名 さんのコメント...

アメリカ在住です。本当に憂鬱です。ニュースでバイデンを見る度に、不正で勝ったくせに!と思ってしまいます。昔から苦手だったけど、中国(政府)も大嫌いになりました。今後のアメリカと世界がどうなっていくのか心配です。

匿名 さんのコメント...

我が国も大変な事が起きそうですね。
膿を出すとはいえ
怖いですね。

匿名 さんのコメント...

高齢ですし、就任中に天に芽されることはないですかね?バイデン

匿名 さんのコメント...

アメリカに付随しなくてもよいよう日本が変わってゆく道は無いのでしょうか?

匿名 さんのコメント...

トランプ氏はワシントン近郊のアンドルーズ空軍基地で行われた離任式典で最後の演説で
「何らかの形で戻ってくる。」と支持者に約束しました。
ヨハネによる福音書(14:18)「わたしは、必ず戻ってきます。」の
イエスの言葉と重なってきてとても感慨深い思いが致します。