2021年1月10日日曜日

努力をしていてもなかなか成果が出ない人は○○をする事


一生懸命に努力はしていても、なかなか成果が出ないという人がいます

漫然と努力していても、それではうまくいなかい事があるのです

ではなぜそうなってしまうのでしょう?

もしあなたが、たとえば沖縄にでも観光に行きたいとします

その時には、おそらく船で行くか飛行機で行くかなどルートや日時を考えたり、宿泊場所やそこまでの交通手段などを計画するはずです

何日に飛行機で行って、そこからモノレールに乗って宿泊先にいたり、レンタカーを借りて観光スポットに行くなどを計画するはずです

目的を達成するためには、目標を明確化する事が大切です

まずどこに行きたいのかをはっきりと考え、そこへ行くための手順を明確化していかないといけません

ただ漫然と成果が出るといいなと思い浮かべているだけでは、なかなか結果は得られないでしょう

たとえば受験であれば、いい所に入れたらいいなという感じで考えていて勉強しても、あまりうまくいかないかも知れません

まずはしっかりと目標とする学校などを決めて、そこに入るためには、今何が必要なのか?何の勉強をしなければならないのかなど、逆算する必要があるでしょう

成果を求める時には、まず目標をはっきりと明確化して、そこへ到達するための努力の過程を知る事です

目的地に到達するために、とりあえず目の前にある電車やバスに乗っていこうとしても、おそらくは着くことはないでしょう

しっかりと、どの路線に乗るかを調べてから乗らないと、望んだ成果は得られなくなります

そのように目標を明確化し、自分が何を努力しないといけないか、しっかりと意識してみましょう

努力してもなかなか成果が現れない方は、この明確化がしっかりできていない事がありますので、見直してみてください

そして目標を定めたら、正当な努力によって成果を得られるように努めましょう

ともすると、成果を得る事だけに意識が行って、間違ったやり方を選択する事もあります

焦ったり、結果に固執したりする事で、間違った方法を選んでしまう人もいます

しかし、それではたとえ成果が得られても、長続きしなくなります

正しい努力の積み重ねが、ゆるぎない成果を成し遂げていくでしょう

関連記事



1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ダイエットにも言えることですね😭
いつもありがとうございます♪