2017年7月21日金曜日

波長を高めて問題を克服していく心の浄化


先日から、浄化して波長を高めていくことで、落ちっている問題から脱却することについて書いてきました



一つは身体を浄化していく方法で、もう一つは環境を浄化することです

これら二つに続いて、重い波長を一転して、高めるための方法として、心の浄化があります

身体や環境以上に、私たちの人生の波を左右するのが、心の浄化です

心に汚れが溜まっていると、それが重しとなって人生の足を引っ張るのです

心の浄化は、人生の好転にもっとも効果の高い方法です

心の浄化において、まず必要となるのが、今自分に起こっている出来事は、過去に自分が行った行為や思いが原因だと受け入れることです

自分がこうした事態に陥っているのは、誰かの責任だとか、社会の責任としていては、心の浄化をすることができません

人はどうしても、嫌なことがあれば人のせいにしたり、世の中のせいにし、良いことは自分のおかげと考えてしまいます

そうした考えを一転させて、いま自分に起こっている出来事は、自分が過去に行った行為や思いの蓄積によって引き寄せらられたものだと受け入れることです

私たちの心の現れが、外の世界の出来事として起こり、わたしたちはそれを体験するのです

皆さんがイライラしていて気分が悪い時には、泣きっ面に蜂のように、悪いことが重なって起こる経験をしたことがあるでしょう

逆に出会う人の良い面を見るようにして、感謝して過ごしていると、良いことが起こるようになります

そのように、私たちの心の持ち方によって、起こる出来事を引き寄せますし、過去に思ったり行動したことの蓄積が、私たちの人生を形作っていきます

そう受け入れることで、過去を振り返って反省して見るのです

自分のどのような思いや行いが、現在の苦境を生み出したのかを振り返り、修正していくよう心がけるのです

よい思いや行いは、いずれ自分に善い報いとして返ってきますし、悪い思いや行いは、自分を苦しめ、不幸にする元として、自分に返ってきます

過去を振り返るうえで、特に人を傷付けたり、苦しめることが無かったかを考えてみましょう

あなたの言葉や態度や行為が、人を傷つけてしまっていたかも知れません

そうしたことを振りかえって、心の中ででも素直に謝りましょう

傷つけた人からの思いが、あなたに重しとなってついて、人生に悪影響を与えていることがあります

心を浄化していくことで、あなたの人生も変わっていくでしょう

関連記事

↓ブログランキング参加しています。応援クリックいただけたら幸いです

スピリチュアル ブログランキングへ

1 件のコメント:

  1. 職場などで自分に対して、理不尽な事を言ったり、嫌な事をしたりする人に対してはどのような心持ちで居ればいいでしょうか?

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます